DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 祝『夢100』リリース1000日! 赤羽根健治さん、山谷祥生さん、興津和幸さん、斎賀みつきさんがお祝い

2017-12-10 12:15

祝『夢100』リリース1000日! 赤羽根健治さん、山谷祥生さん、興津和幸さん、斎賀みつきさんがお祝い

文:ガルスタオンライン

 12月3日に『夢王国と眠れる100人の王子様』のリリース1000日をお祝いし、ニコファーレにて “夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”が公開収録されました。

 MCを赤羽根健治さん(リド、アルマリ役)、山谷祥生さん(クレト、アザリー役)が担当し、ゲストとして興津和幸さん(リカ役)、斎賀みつきさん(ウェルガー役)を迎えました。これまでの『夢100』を振り返るトークコーナーやさまざまな企画満載で行われた生放送の模様をお届けしていきます♪

“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート
“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート

担当キャラをクローズアップ&『夢100』の思い出を振り返る!

 まずは、それぞれのキャストが演じる担当王子の紹介からスタート! 1人目は、興津さん演じるチョコレートの国“ショコルーテ”の王子・リカ。オレ様だけど寂しがりな性格のリカ王子ですが、じつは「リカちゃん」と呼ばれると怒るという設定があり、紹介開始早々、視聴している姫様たちからの「リカちゃん!」コール弾幕が止みません(笑)。

 「リカちゃんって呼ぶな!」という興津さんとのやりとりはイベントなどでは恒例化しているのですが、じつは興津さん「逆に、リカって呼び捨てにされるとキュンとする」という本音も。今後「リカちゃん」と呼ぶか「リカ」と呼び捨てにするか、悩みどころですね!

 さらに、リカの魅力について尋ねられた興津さんは、「普通なところがイイ。だって普通じゃない人多すぎ!」とごもっともな意見をおっしゃられていました。また、4月に行われた配信2周年イベント“プリンスパレード”内の朗読劇“3年夢組フロスト先生”での、はちゃめちゃ設定の思い出話も披露。まともな生徒はリカしかいない、という状況に、「1人でツッコミまくってた。でも声を荒げられない(笑)」と苦労の言葉が! 会場の姫様たちからは大きな笑いが起こっていました。

 2人目は、今回『夢100』イベント初登場の斎賀みつきさん演じるウェルガーの紹介です。サーカスの興行で国を支える憧憬の国“チルコ”の第3王子ということで、斎賀さんからは「貧乏な国です!」との紹介が(笑)。また4兄弟という設定は『夢100』内でもめずらしく、「アニメもただの兄弟喧嘩で終わっていた」と、先日配信されたショートアニメ第6話の話題も。いろいろと複雑な設定の多い憧憬の国の王子たちですが、斎賀さんが「うちの兄弟」と話されるたびにほっこりした気持ちになりました。

 続いて、『夢100』のイベントといえばこの方! 山谷さんのターンです。MCを担当することが多い山谷さんは、これまでのイベントで思い出深かったものを振り返ります。1周年記念イベントでは会場中央に花道とサブステージが設けられており、そこでセリフを披露したことが思い出深いと話します。

 同じく『夢100』とはアプリ配信前のイベントからのお付き合いという赤羽根さんは、ニコ生番組内で他の出演者のかたのモノマネを披露しモノマネスキルが鍛えられたとのこと。

 そんな思い出話の最後には、12月19日までニコニコ本社 nicocafeで提供される森永製菓のダースとべイクを使用したオリジナルメニューを食レポするコーナーも。しかし、会場の熱でアイスが溶けてしまったらしく、“憧憬の国のストロベリーパフェ”を試食した斎賀さんは「ドロドロドローレ!」を連発していました(笑)。その率直な食レポに会場からは笑いが!!

“夢せんりゅう”優秀者発表、“夢1000グラム”など企画盛りだくさん!

 次は、ガルスタオンラインにて募集していた“夢せんりゅう”(川柳)の優秀者の発表へと移ります。こちらの企画は、姫様たちから王子への愛を五・七・五の十七音で表現してもらうというもの。各部門賞など優秀作品はガルスタオンラインにて発表中ですので、そちらもぜひご覧ください♪

“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート
“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート

 また、“夢1000チャレンジ”と題したキャスト陣ががんばるチャレンジ企画も。まずは1人1000グラムを目指してボックスに物を詰め込んでいく“夢1000グラム”を行っていきます。ボックスに入れるため用意されたアイテムはさまざま。なかには、1つで1000グラムを越えそうなパイナップルも……(笑)。

 挑戦するのは山谷さん、興津さん、斎賀さんの3名。挑戦が成功すると姫様たちにプレゼントが贈られるということで、各々入念なアイテム選びのもとボックスに物を詰めていきます。クリスマスらしいアイテムが入れられていくなか、りんごやバナナといった生もの系を詰め込んだ山谷さん。しかしながら、誤差200グラムで成功したのは斎賀さんと山谷さん! お2人の成功で無事『夢100』グッズの詰め合わせが姫様にプレゼントされることになりました。

『夢100』アプリ情報&イベントプレイ!

 アプリ内イベント“夢運ぶクリスマスサーカス”の紹介のあとは、実際にイベントをプレイしていきます。今回は“ガチ勢”として知られる斎賀さんがトライ! 事前に組まれたデッキでプレイしていくのですが、その手つきはまさにガチ勢そのもの!!(笑) 赤羽根さんも「手つきがもう熟練者! フィーバーの持って行き方が早い!」と、よどみのないピース繋ぎでサクサクこなす斎賀さんを称えます。2ターンでサクッと終えてしまった斎賀さん、さすがです!! 

姫様がクイズでがんばる“夢1000クイズチャレンジ”!

 再び“夢1000チャレンジ”の企画コーナーへ。今度はニコ生を見ている姫様たちがアンケート機能を使って『夢100』クイズに挑戦していくことになります。生半可なレベルのクイズは出題しないことでも有名な『夢100』運営陣。今回はどんなガチ問題が出題されるのでしょうか……!? 

 「アザリーの腹筋はどれでしょう?」といった画像クイズや「覚醒前リドの攻撃音は?」といった音クイズなど、相変わらずの幅広い出題形式に、出題者であるキャスト陣も苦笑気味(笑)。さらに、「番組開始時からキャスト陣が付けていた万歩計の合計数は、1000歩を超えているでしょうか?」といった『夢100』にまったく関係ないクイズも!!(※答えは「超えている」でした)

 最終問題である8問目には過去のニコ生でも出題されたあの迷問題(!?)が! 『夢100』の正式タイトルを9つの選択肢のなかから答える問題なのですが、その選択肢の中には『夢王国と眠れる100人の玉子様』や『夢王宮と眠れる100人の王子様』といった、一見すると見間違えそうなタイトルが多数。しかしそこは百戦錬磨の姫様たちのこと、引っかけ問題に屈することなくしっかり全問正解となりました。姫様たちのため、あれやこれやとヒントを出すキャスト陣の優しさに涙です!!

黒執事コラボ再び! 『夢100』最新情報!!

 最後にお届けするのは『夢100』の最新情報。来年3月に配信3周年を迎える『夢100』ですが、3周年記念イベント“プリンスパレード”の追加出演者の発表や、ドラマCDセカンドシリーズ第2・3弾の内容初公開、ノベライズ発売情報など2018年も盛りだくさん。

 さらに、2月に実施していた『黒執事 Book of the Atlantic』とのコラボイベントが再登場! すでに登場済みの6キャラに、2キャラクターが新規追加。今冬実施予定となっていますので、前回プレイできなかったみなさんはぜひ参加してみてくださいね♪ 

“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート
“夢100生放送~リリース1000日達成記念 夢1000Special~”レポート

 年末年始とゲーム内イベントやコラボなど、さまざまな企画満載の『夢100』。ニコ生での番組配信といったキャスト陣が登場する機会がさらに増えることを祈りつつ、今後も『夢100』の動向を楽しんでいきましょう!!

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー