News

2017年12月7日(木)

『FGO アーケード』キービジュアルやゲームシステムが公開。新PVも配信中

文:電撃オンライン

 FGO ARCADE PROJECT(ノーツ、アニプレックス、ディライトワークス、セガ・インタラクティブ)は、2018年に稼働予定であるアミューズメント施設向けゲーム『Fate/Grand Order Arcade』のキービジュアルとゲーム機を初公開しました。また、本作の新プロモーションビデオも配信されています。

『Fate/Grand Order Arcade』

 本作は、配信中のiOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のキャラクターや世界観をベースに、3D化されたサーヴァントをプレイヤー自身で操作し、仲間と一緒にバトルを楽しめる“英霊召喚チームバトル”です。

 アーケードならではの特徴として、『FGO』に登場するセイントグラフや概念礼装をリアルカードとして入手できます。

 キービジュアルは、本作のために新たに描きおろされたもので『FGO』でサーヴァントイラストを担当するイラストレーター8名が参加し、10騎のサーヴァントが描かれています。本作のゲーム機本体のデザインにも盛り込まれており、本作の魅力をイラストにより表現しています。

キービジュアル内のサーヴァント名および担当イラストレーター

サーヴァント名 担当イラストレーター(順不同・敬称略)
アルトリア・ペンドラゴン 武内崇
マシュ・キリエライト 武内崇
ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕 武内崇
イシュタル 森井しづき
レオナルド・ダ・ヴィンチ 下越
ヘラクレス Azusa
アタランテ 輪くすさが
エドワード・ティーチ Bすけ
カルナ pako
酒呑童子 本庄雷太

『FGO Arcade』ゲーム機の特徴

 ゲーム機は本作専用に開発されたもので、コントロールパネルには『Fate/Grand Order』のモチーフがデザインに取り入られており、レバーと2つのボタン、ゲーム機右下部には召喚したリアルカードが出てくる取出口が搭載されています。

 画面はタッチパネルとなっており『FGO』のように画面をタッチしてコマンドカードを選択できます。

『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』

ロケテストにおけるゲームシステム概要

 本作では、ネットワークを介して出会った3人でチームを結成し、協力して相手チームと対戦します。プレイヤーはマスターとなり、グランドオーダー(全国対戦)に臨みます。

 対戦では、1人あたり最大3騎のサーヴァントでパーティを編成して、自分自身でサーヴァントを操作して戦います。

 画面上のレイアウトやコマンドカード選択、宝具発動などは『FGO』のユーザーにとってなじみ深く遊びやすい要素を盛り込まれており、『FGO』の世界観のまま遊んべることを目指しているとのことです。詳しい操作方法は公式サイトでご確認ください。

 なお、電撃オンラインでは『FGO アーケード』お披露目会のレポート記事を掲載しています。記事内には本作のプレイレポートもあるので、ぜひチェックしてみてください!

『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』
『Fate/Grand Order Arcade』

“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018(JAEPO)”出展決定

 2018年2月9日~11日に幕張メッセ国際展示場で開催される“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018(JAEPO)”SEGAブース内に本作が出展されます。

■“ジャパン アミューズメント エキスポ 2018(JAEPO)”開催概要
【開催期間】2018年2月9日~11日
【会場】幕張メッセ国際展示場 展示ホール 2 A-2 セガ・インタラクティブブース内
※2018年2月9日はビジネス関係者限定です。
※入場には別途入場券の購入が必要です。
※詳しい情報はイベント公式サイトでご確認ください。

※画面は開発中のものです。
(C)TYPE-MOON / FGO ARCADE PROJECT

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。