News

2017年12月15日(金)

“絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊”からの挑戦状に電撃オンラインの精鋭が受けて立つ

文:電撃ARCADE編集部

 アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆(以下、戦場の絆)』をテーマにしたTV番組“絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊 ~逆襲の板倉小隊~(以下、板倉小隊)”。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲この12月の放送では“逆襲の板倉小隊”というサブタイトルを冠した。

 2006年11月から稼働開始した『戦場の絆』を応援する番組として、2011年からスタートした“板倉小隊”が、この冬“逆襲”をテーマに復活をとげました。

 現在、テレビ東京系列で12月の毎週火曜日2:05~2:35(30分番組)、全4回にわたり絶賛放送中です。なお、放送日の1週間後には、期間限定でアーカイブ映像を公式サイトで公開しています。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲出演者の板倉俊之さん(インパルス)、森本英樹さん(ニブンノゴ!)、豊崎愛生さん(声優)、そしてエースパイロットの皆さん。

 第1回の放送では、“板倉小隊”の公式Twitterアカウントのフォロワー数が少ないと切り出し、「知名度はいまひとつ」と悩みを打ち明ける板倉隊長。

 番組の最後には、各メディアに対して「あなた方が今まで宣伝しなかったからこうなっているんだ!」と憤慨し、嘆願書を送り付けたと報告。その結果“逆襲”を決意した板倉小隊が、放送回ごとに各メディアとの対決を繰り広げることになりました。

 ちなみに、そのツイッターはこちらのアカウントです! @07itakura

電撃オンラインに嘆願書が届く

 そして、12月某日――。

 電撃オンライン編集部にも嘆願書(という名の挑戦状)が届きました。

 というわけで、放送第3回となる12月19日放送回では、電撃連合軍との対決が勃発! 板倉隊長は、板倉小隊が勝利したら電撃オンラインや電撃PlayStationで番組の宣伝を大々的にしてほしいとのこと。

 逆に電撃連合軍が勝利すれば、板倉小隊に何かお願いができるとのことで、ゲームメディアとしては負けられない戦いとなりました。

 電撃オンライン編集部は、電撃PlayStationなどからも、絆歴10年(だがブランクは長い)の精鋭たちを選りすぐり、電撃連合軍として迎え撃つのであった――。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲電撃連合軍が、板倉小隊と相対する!

 果たして、電撃連合軍は板倉小隊に勝利することができるのか!? 19日26:00は、テレビ東京にかじりつこう!

新型モビルスーツでの戦いも!?

 12月22日にロールアウトされる新型モビルスーツのνガンダムとサザビー。19日の放送では実戦(アーケード)での支給に先駆けて、νガンダムとサザビーにも搭乗する可能性が高い。

 この2機体の性能を楽しみにしているパイロットの人たちにも見逃せない内容となっているので、必ずチェックしてほしい。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲フィン・ファンネルやIフィールドが戦いの要に!
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲2種類のファンネルを使いこなして、さまざまな局面で活躍せよ!

『戦場の絆』がVRで宇宙空間へと飛び出す

 また番組内では、今話題のVRエンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”で期間限定試験運用中の『戦場の絆』VRコンセプト機『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.(以下、戦場の絆 VR)』コーナーも登場。

 赤い水道 ジャア・オユガデルも久々に現れ、板倉小隊VS.ジャア・オユガデルが『戦場の絆 VR』で激突します。その他、『戦場の絆』の最新情報も満載の番組です。

“絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊 ~逆襲の板倉小隊~”放送概要
【放送日】
テレビ東京毎週火曜日2:05~2:35
・第1回放送:12月5日
・第2回放送:12月12日
・第3回放送:12月19日
・第4回放送:12月26日
※緊急特別番組により、放送内容、放送時間が変更になる場合があります。

【出演(敬称略)】
・板倉俊之(インパルス)
・森本英樹(ニブンノゴ!)
・豊崎愛生
・カバパン
・ユウ
・AKATUNA
・アカツキ
・KEN・G
・L P N

(C)創通・サンライズ

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。