News

2017年12月19日(火)

『バイオ7』でサウンドアップデートが実施。“ViReal”の採用により立体音響でのプレイが楽しめる

文:電撃オンライン

『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン』、『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 カプコンは、PS4/XboxOne/PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル』のサウンドアップデートを実施しました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』

 本アップデートは、12月14日の新DLC配信に先んじて行われたもの。ヤマハの立体音響技術“ViReal(バイリアル)”を採り入れたサウンドにアップデートされています。

 実装にあたってはカプコンとの共同研究によってゲームへの最適化が図られており、サラウンドヘッドフォンなどの特別な機器ではない、“普通の”ヘッドフォンで迫力の立体音響を味わえるようになっています。

 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』では先進のサウンド技術をいち早く体験できる他、“VRモード×ViReal”で、より高い没入感を味わうことも可能です。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
『バイオハザード7 レジデント イービル』

“ViReal(バイリアル)”とは

 “ViReal(バイリアル)”はヤマハの研究所で開発された、録音・編集・再生・立体音響制作までをサポートする立体音響技術です。

 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』では、その中でも特にゲームに適した技術として“ViReal Headphone”が先行採用されています。

 “ViReal Headphone”は、前後・上下・左右のあらゆる方向からの音を“従来のヘッドフォン(イヤフォン)で再現できる”のが最大の特徴で、手軽な再生環境で“聴く”VRを実現できる3Dヘッドフォン再生技術となっています。

 サウンド開発用ミドルウェア“Wwise”のプラグインになっており、既存のゲームサウンド開発環境にもすぐに導入可能です。

『バイオハザード7 レジデント イービル』
『バイオハザード7 レジデント イービル』

(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年12月14日
■希望小売価格:4,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2017年1月26日
■希望小売価格:7,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード7 レジデント イービル(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年1月26日
■価格:7,398円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,680円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(STEAM版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(Windows store版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,630円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■発売予定日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,680円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(STEAM版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,620円+税
▼『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC(Windows store版)
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2017年12月14日
■価格:4,630円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】