総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『電撃文庫:零境交錯』の中国大陸における運営ライセンス契約をテンセントと締結
2017-12-26 13:01

『電撃文庫:零境交錯』の中国大陸における運営ライセンス契約をテンセントと締結

文:電撃App

 セガゲームスと成都格闘科技(91Act)は、共同で開発を進めている中国向け新作モバイルゲーム『電撃文庫:零境交錯』について、Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limitedと中国大陸における運営ライセンス契約を締結しました。なお、同地域での配信は2018年内に開始予定です。

『電撃文庫:零境交錯』

 また、12月30日から中国・広州で開催されるアニメ・ゲームショウ“FFACGEXPO”で『電撃文庫:零境交錯』がブース出展されます。

 『電撃文庫: 零境交錯』は、2015年12月にPS4/PS3/PS Vitaで発売されたKADOKAWAアスキー・メディアワークスのエンタメノベルレーベル・電撃文庫作品のキャラクターたちが多数登場する2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新作モバイルゲームです。

 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の世界観と登場するキャラクターはそのままに、現地ユーザーの嗜好やプレイ環境にあわせた新たなゲームとして、中国大陸の他、台湾、香港、マカオの配信に向けて現在開発が進められています。

データ

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:11.102円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:11.102円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION スペシャルパック』
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■受注締切:2015年10月13日
■発売日:2015年12月17日
■販売価格:10,228円(税込)
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2015年12月17日
■希望小売価格:6,170円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,990円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,990円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION(ダウンロード版)』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■配信日:2015年12月17日
■価格:6,170円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:AC
■ジャンル:対戦格闘
■稼動日:2015年7月28日
■料金:店舗により異なる
▼『電撃文庫:零境交錯』
■メーカー:91Act、セガゲームス
■対応機種:iOS
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年
■価格:基本無料(アイテム課金あり)
▼『電撃文庫:零境交錯』
■メーカー:91Act、セガゲームス
■対応機種:Android
■ジャンル:アクション
■配信日:2018年
■価格:基本無料(アイテム課金あり)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【FGO攻略】星の三蔵ちゃん高難易度“炎上! 天界よりの使者”は宝具とクイックが重要

  2. 2

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 7章・下のあらすじを公開。光の柱を巡る戦い、ついに決着!【電撃チェンクロレター】

  3. 3

    『チェンクロ3』カイン&ヘリオスがバディになって登場! ドラマチックバディフェス開催決定

  4. 4

    『オルサガ』UR キュオスティ(声優:黒田崇矢)の情報を独占公開! 3周年フェスガチャ第2弾に登場

  5. 5

    『ますますマンガで分かる! FGO』アルテラはどこか不機嫌な様子。その理由とは?

  6. 6

    『コトダマン』序盤攻略。遊び出したら止まらない、不思議とハマる共闘ことばRPGの進め方

  7. 7

    『ポケモンGO』レイドボスを攻略! 伝説ポケモンとのバトル向きのポケモンは!?

  8. 8

    『アズレン』フェアが4月27日より開催。オリジナルSDや公式絵柄のグッズが販売

  9. 9

    【スパクロ】エヴァ初号機(疑似シン化第1覚醒形態)ほか3機のΩユニット評価(#321)

  10. 10

    『パズドラ』×『ペルソナ』コラボは4月27日10時より開催。雨宮蓮など登場キャラが公開

[集計期間:04月16日~04月22日]

ページ
トップへ