総合 > 電撃App > 記事一覧 > 【スパクロ】最速参戦のマジンガーZ(INFINITY Ver.)とマジンカイザーSKLを評価(#287)
2018-01-11 15:30

【スパクロ】最速参戦のマジンガーZ(INFINITY Ver.)とマジンカイザーSKLを評価(#287)

文:うどん

 バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第287回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載大287回:マジンガーZ復活ッッッ! マジンガーZ復活ッッッ!

 いえいえいえーい!

 祝、『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』公開! そして『スパクロ』期間限定参戦!

 いやさもうみなさん劇場でご覧になられましたでしょうか。うどんさんはマジンガー観にいったぜえ! とか公言したら首を絞められかねないくらい〆切りが切羽詰まってるので近日鑑賞予定ッス。予告編めっちゃ面白そうですよね……。

 はい、というわけで降臨イベント“平和を創った戦士たちへ…”の真っ最中、みなさんいかがお過ごしでしょうか。〆切りやばいと言いつつ周回はするぜするぜ!

『スパクロ』

【イベントデータ】平和を創った戦士たちへ……

『スパクロ』

【ガシャデータ】平和を創った戦士たちへ... イベント攻略ガシャ

『スパクロ』
▲くっ。こういう展開見てると劇場版も観たくなるし、据え置き『スパロボ』への参戦も期待しちゃう。タイムリーかつストライクな期間限定参戦じゃないでしょうか!

 というわけで今回はイベント特効ユニットのうち射SSRマジンガーZ(INFINITY Ver.)と、射SSRマジンカイザーSKLについて。真ゲッター1[Ω]と報酬のグレートマジンガーは次回にでも!

 そういえばINFINITY仕様の甲児&鉄也は、どちらも既存の甲児&鉄也と同時出撃できるんですよね。マジンガー軍団編成できてちょっと面白かったりします。

 今回イベはマジンガー軍団で遊びながら周回するとしようかなー。

『スパクロ』
▲出撃マジンガー軍団! SKLも入れたいな!
『スパクロ』
▲見た目の区別が大変ですが、たまにはこういうのも良し!

射 SSR マジンガーZ(INFINITY Ver.)◇

『スパクロ』

【ユニットデータ】射 SSR マジンガーZ(INFINITY Ver.)◇

 今回の支援ガシャで唯一の◇タイプ有りユニット。レベル70到達のユニクエで大器◇タイプを入手→移植素材と合わせて無印を素材にするパターンです!

 性能的には各種火力アップアビ山盛りで、シュータータイプとして使い勝手のいい性能の持ち主。とくにWAVEごとに自身と味方全体を強化することが可能で、WAVE数の多い長丁場ほど真価を発揮することができちゃいます。

 各種アビの性能としては、WAVEアップの攻撃+装甲バフ、“伝説のパイロット”が毎WAVE攻撃力たぶん+8%。上限不明ですが、とりあえずWAVE5で40%までは上がっています。標準的なWAVE3戦闘でも20%↑の火力バフを期待できるので、これだけでも存在価値アリ。

 で、同じくWAVEアップの自己強化アビ“光子力エネルギー”が毎WAVE攻撃力たぶん+20%。CRT率、装甲は不明で、WAVE5では確定CRTには届かずといった感じ。

 両アビとも火力上昇効果が高く、長丁場ではほんと頼りになるはず。シューターにとってはありがたい防御無効持ちなので、対ディフェンダーにもキッチリダメージ与えられるのもいいですよね。

 征覇ではバリ貫を活かして26Bや29Bの削り役に。必殺が時間停止系ではないので、26Bのフィニッシャーは務まりませんが、29Bならいい塩梅かしら。

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率はたぶん900%。

【Vアビ評価】

 燃焼、スロウ、スタン、行動ゲージ減少無効にガード100%+ダメ軽減30%。ついでにHP+12000、装甲+100%はまさに鉄の城。コイツは頑丈やでえ……。

 状態異常解除+HP回復+虹コア2個獲得というガードアビもてんこ盛りで、相手を選んで配置すれば強固な壁になりつつコアを大量獲得可能!

 攻撃面で言うと行動+800は凡庸な値ですが、5コア3×3対象の防御分身バリア無効必殺が非常に強力。サンタハイグレイルのバフ下であれば、熱血必殺で対アタッカーに60000↑ダメ。ダイゼンガーも消し炭で、攻撃属性が意外にも射撃ではないので対デストロイ、アルトアイゼンにも有効打です。

 CRTアビを持たないことから最近よく見かける拳ジェネシックにも効果的。その場合はサンタハイグレイルのバフ無し運用が前提→単独の熱血必殺30000ダメが可能で、こちらもジェネシックを消し炭にできちゃいます。

 まあダイゼンガーと拳ジェネシックが両方いると二択になっちゃいますが、最近の重量級アタッカー陣に効果的な必殺持ちではないでしょうか。パイロットパーツの“必中”を使えば、必殺命中は+250%でたいていの回避系にもヒットさせられますし!

 射ハルカイザーよろしくぶっぱ運用が使いやすそうな感じで、とくに攻撃編成では優秀な性能を発揮してくれるはず。行動力の乏しさはオズマ機やサンタハイグレイルのバフで補いたいところ。まあ必殺が3×3範囲なので防衛に使うにはちょっと難しいかもですが……!

『スパクロ』
▲通常攻撃が防御バリア装甲無効つきなので、ブラスターνガンダムとも相性良しですよね。

射 SSR マジンカイザーSKL(真上)

『スパクロ』

【ユニットデータ】射 SSR マジンカイザーSKL(真上)

 こちらもシュータータイプのマジンガーですが、◇タイプはなく普通タイプ専。

 攻撃命中毎に自己強化されるヒットアップアビと、回避毎に自己強化される回避アップアビを併せ持っており、双方かなり高いカンスト値をもっているのが最大の強みです。

 まずヒットアップアビ“「地獄」の射手”は攻撃+回避上昇効果があり、カンストは最大50回。カンスト時、攻撃力+50%とたぶん確定回避に達しています。最近流行りの確定回避ユニットですね!

 で、回避アップアビ“コードネーム「ルシファー4」”は攻撃+命中上昇効果があり、カンストはこちらも最大50回。攻撃力は+100%!

 もちろんこれだけのカンスト準備は大変なんですが、双方合わせて攻撃力+150%で並みの大器型ユニットに勝る大ダメージを叩き出すことが可能になります。順番としては、ヒットアップで回避率を高めてから、敵陣に突っ込ませる等で回避アップを稼ぐといい塩梅。

 あと分身状態への命中特大アップアビを持っており、こちらは征覇30Bで有用なはず。ヒットアップでガンガン回避を上げれば、ボスへの壁役+アタッカー両方を担当することができるかも、みたいな。

 ◇のあるマジンガーZ(INFINITY Ver.)と比較して基本スペックはどうしても見劣りますが、じっくり運用すればこちらも便利に使えるユニットッスよ!

『スパクロ』
▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は、調べ忘れてるうちにフレ欄に出没しなくなったので不明だ!

【Vアビ評価】

 ヒットアップは最大10回。必殺2回でカンストし、命中率、回避率、CRT率が+100%と大きく強化されます。

 防御性能はHPと装甲頼みで反撃を期待するにはちょっと厳しいですが、その分火力性能は優秀な部類。1コア単体の分身無効(2回目は防御無効も付加)は“直撃”と“直感”の使い分けで汎用性が高く、とくにサンタハイグレイルのバフ下であればCRTダメを盛ってダイゼンガー級の一撃撃破も狙えます。

 ただし射撃属性かつCRT率高め性能なので、拳ジェネシックやデストロイらは苦手分野。そこらへん、マジンガーZ(INFINITY Ver.)と住み分けな感じですかね。重量級相手はマジンガーZ(INFINITY Ver.)に任せて、射SKLは命中率の高さと必殺使用後の小回りの良さを生かして随伴機を撃ち落としていく、みたいな。

 ヒットアップアビと必殺使用後の自己強化持ちということで、普段使い同様本領発揮するには一手間が必要にはなりますが、なかなか魅力的なユニットではないでしょうか! 無凸運用でも十分(EXアビの反撃はこの性能だと使い方が難しい系)という点もいいぞう。

『スパクロ』
▲ターン毎のコア+1個アビがあるので、毎ターン使えるブレストリガー。命中補正は“直感”とヒットアップカンスト込みなら+280%。

そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク144
Ωクリスタル232個
ストーリー進行第10章10話終了
課金額0円

データ

▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら
▼『スーパーロボット大戦X-Ω』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年10月5日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『スーパーロボット大戦X-Ω』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO』期間限定イベント“バトル・イン・ニューヨーク 2018”が9月19日より開催

  2. 2

    イケメン悪魔のために魂集め!? スマホゲーム『闇夜にはじまる悪魔な恋術(かけひき)』配信開始

  3. 3

    『モンスト』ミッキーやドナルド、チップ&デールたちのステータスが判明

  4. 4

    『FGO』“バトル・イン・ニューヨーク”の詳細が公開。ギルガメッシュ(アーチャー)のピックアップ召喚開催

  5. 5

    『FGO』9月のアップデートでパーティ編成にコピー機能が実装。プレゼントボックスにはフィルターが追加

  6. 6

    『テイルズ オブ クレストリア』の主人公“カナタ・ヒューガ”(声優:天﨑滉平)の情報が公開

  7. 7

    『アズレン』のTVアニメ化が決定。制作は監督・天衝氏が新設立したバイブリーアニメーションスタジオが担当

  8. 8

    『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』レポート。新たなファルガイアでのストーリーに燃える!

  9. 9

    『オルサガ』新UR“プレンシェル(声優:楠木ともり)”のイラスト・スキル・タクティクスを独占公開

  10. 10

    『FGO』源頼光や岡田以蔵が登場する“京まふピックアップ召喚”開催

[集計期間:09月13日~09月19日]

ページ
トップへ