電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 板倉小隊エースパイロット“AKATUNA”が『機動戦士ガンダム 戦場の絆VR』の楽しみ方を解説
2018-01-17 14:15

板倉小隊エースパイロット“AKATUNA”が『機動戦士ガンダム 戦場の絆VR』の楽しみ方を解説

文:電撃ARCADE編集部

VR ZONE SHINJUKU『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』AKATUNA体験記

 板倉小隊エースパイロットのAKATUNAです。

 今回の記事は、“絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊”で、板倉小隊と対戦された電撃オンラインさんと交わしたお約束記事となります。

 詳しくは第3回/12月19日(火)放送ぶんをご覧ください。

■絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊 -逆襲の板倉小隊-#03<主音声>

 全国のゲームセンターで今もなお人気の『機動戦士ガンダム 戦場の絆(以下、戦場の絆)』を題材としたVRアクティビティ『機動戦士ガンダム戦場の絆VR PROTOTYPE Ver.(以下、絆VR)』が、2018年1月31日までの期間限定で好評稼働中です!

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲VRでガンダムの世界の戦闘を楽しむことができるアクティビティ。

■機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver. シネアド・ティザーPV

『絆VR』ってどこで遊べるの?

 国内最大級のVRエンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”をご存知でしょうか。新宿歌舞伎町にあるこちらの施設に足を運んで頂ければ『絆VR』を体験することができます。

 筆者は2017年7月14日のオープンからすでに5回ほど通っておりますが、アクティビティの種類は約20種類、リピート体験含めると1回足を運んだだけでは遊び尽くせないほどのボリュームのある場所です。

 ご参考までに、個人的に好きなVRアクティビティを3つ挙げるなら、『絆VR』『マリオカートアーケードグランプリVR』『釣りVR GIJIESTA』です。

『絆VR』の特徴って?

 『戦場の絆』でお馴染みの“レバー操作”と“ボイスチャット”に、最先端の“VR技術”と独自の“体感マシン”を融合したもの、といった感じでしょうか。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲この筐体に乗り込んでプレイすることになる。

 これにより、最高峰のグラフィックと臨場感あふれる演出が可能になり、仲間とともにダイナミックな宇宙戦闘が楽しめるようになりました。

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲臨場感あふれるゲーム体感がここに。

 興味あるけど気を使わずに1人でこの世界に没入したいという方は、比較的空いてる平日午前中に行くとCPU交えた戦闘で遊びやすいかもしれません。

 逆に戦術を考慮した多人数対戦ゲームを楽しみたい方は、比較的混雑する休日に行けば現地で初めてお会いする方やお友達と多人数対戦を満喫できるでしょう。

■『絆VR』のルール
・対戦ルールは攻防戦
・連邦軍の戦艦が目標地点に到達できれば、連邦軍の勝利。途中で戦艦を破壊して到達阻止すればジオン軍の勝利
・シャア専用ザクのみ、対艦ライフルを搭載

『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲連邦軍のゲームルール。
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲連邦軍はガンダム1機とガンキャノン3機で戦う。
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲ジオン軍のゲームルール。
『機動戦士ガンダム 戦場の絆』
▲ジオン軍はザクII(S)(シャア専用ザク)1機とザクI3機で戦う。

『絆VR』を体験しよう!

 筐体と連動した初回出撃シーンは迫力満点です。声をあげながら『絆VR』の世界にどっぷり没入しましょう。デブリなどの残骸をスピーディに抜けた後に作戦開始です。ここからは“見て楽しむ”から“遊んで楽しむ”に意識を切り替えるタイミングです。

1.前方に見える戦艦へ

 この戦艦は経過時間と共に移動します。ゲームの勝敗を左右するものなので、敵も味方も比較的集まりやすい場所と認識してください。また、戦艦に向かう際には事前学習していた操作方法を実践しながら移動してください。

 すべての実践が難しい場合には、“移動方法”と“攻撃方法”だけに絞って練習するといいでしょう。

2.敵モビルスーツとの遭遇

【地球連邦軍】
 まずは敵機を確認、シンプルに“シャア専用ザク”かそうでないかを判別してください。

 装備している武装の火力は恐れるに足りないものですが、他のモビルスーツよりも高い機動力を持っているため、一度見失ってしまうと追いつくのに時間を要してしまいます。対艦ライフルのチャージ時間は約3秒、リロード10秒、放置しておけばおくほど戦艦攻撃を繰り返される事になるので、“シャア専用ザク”の位置は常に把握するよう意識してプレイしましょう。

【ジオン公国軍】
 まずは敵機を確認、シンプルに“ガンダム”かそうでないかを判別してください。

 ガンダムの耐久値は他の機体よりも非常に高く、ビームライフルの威力も強力です。迂闊に挑めば一瞬で撃墜されてしまいます。ガンダムと対峙した際は、上昇、下降、急加速などの移動操作を駆使して、まずは回避行動を意識しましょう。

 自分へのターゲットが外れたと思ったら、ガンダムの側面や背面などの死角を取ってから追撃開始! “ロックオン”と“射撃”で敵機耐久値を減らしましょう。移動操作にあわせて、ロックオン、射撃、格闘、シールドを駆使して、戦闘練習を行い、十分に感覚を掴んでください。

 ※シールド→格闘と射撃を同時押しする事で、マニュアルには載っていないシールド動作を使用することができる(シャア専用ザクのみ使用不可)。

3.ゲーム中に留意する点
味方戦艦と敵戦艦の距離……いわゆる残り時間、対艦ライフル5発命中で強制的に勝敗が決する
戦艦の耐久値……シャア専用ザクの対艦ライフルが戦艦に命中する度、耐久値1減少
※スタート時、耐久値5
ブーストゲージ……急加速で消費、0になると回復するまで加速や急加速が使用不能となる
メイン射撃武器の弾数……マシンガン(威力低・弾数豊富・リロードあり)、ビームライフル(威力高・10発限定、リロードなし※被撃墜回復あり)
搭乗機体の耐久値……0になると撃墜、一定時間後リスタートポイントから再スタート
敵機体の耐久値……0にすると撃墜、一定時間後にリスタートポイントから再スタート

一歩上を目指したい貴方へ

 最後に、ここからの話は初回プレイでは難しい話になりますが、自分が『絆VR』をプレイする上での意識をぼやき風に記載しておきますので、プレイする上でのヒントにどうぞ。

【地球連邦軍】
・序盤にどれだけシャア専用ザクの対艦ライフルを防衛できるか。
・仲間の目も頼りに、戦艦の位置を基準にシャア専用ザクの位置を随時報告してもらう。
・基本的にガンダムがシャア専用ザク狙い、ガンキャノンはザクIを抑える方針。
・ガンダムがシャア専用ザク到達までに時間を要する場合、ガンキャノンが粘着して時間稼ぎ。
・シャア専用ザクの対艦ライフルは3秒以上のチャージ時間と硬直が発生するのでそこが狙いどころ。
・ガンダムのビームライフルは10発、敵機の背後からダメージアップ狙って一撃で仕留めたい。
・シャア専用ザク撃墜後、すぐにリスタートポイントへ向かって早い段階で位置を把握したい。
・格闘攻撃する際には追撃格闘入れてダメージアップを狙いたい。
・ガンダムが撃墜される場合には、必ずビームライフルを撃ち切る。※被撃墜で弾が全回復する。
・序盤は撃破リスタート狩り、その後は敵味方の耐久値コントロールとダウン攻撃で試合展開を作る。
・試合後半になるほどリスタートポイントが遠くなるので、撃墜されるなら中盤までがいい。
・試合後半になるほど敵リスタートポイントは近くなるので、お見合いやダウン攻撃などで時間稼ぎ。
・味方戦艦と敵戦艦の距離が残り少なくなったら敵機撃破狙い、勝利を確定させる。

【ジオン公国軍】
・序盤どれだけシャア専用ザクで対艦ライフル攻撃を成功させられるか。
・シャア専用ザクは残骸に隠れ開幕の索敵を逃れる、仲間から位置情報をもらい裏をかいて進軍。
・基本的にシャア専用ザクは戦艦攻撃、ザクIにガンダムとガンキャノンを抑えてもらう。
・ガンダムに粘着されていて、ザクI到着まで時間を要する場合にはザク・マシンガンで応戦。
・対艦ライフルは射程が短いが射角制限が甘い。近距離で戦艦ロックして攻撃すればほぼ当たる。
・戦艦攻撃の時間を作るため、ザクIは積極的に背後や側面などからガンダムを狙う。
・ガンダムは一撃で撃墜されにくい正面戦闘、シールドと回避でビームライフルの消費を誘導。
・格闘攻撃する際には追撃格闘入れてダメージアップを狙いたい。
・ガンダムのビームライフルが0発になったら放置、耐久値を減らし終盤まで撃墜を控える。
・中盤までに戦艦攻撃を最低2発入れたい。中盤までに3発入れたら勝利濃厚。
・試合後半になるほどリスタートポイントが近くなるので、中盤以降は被撃墜覚悟で戦艦攻撃を意識。
・試合後半になるほど敵リスタートポイントは遠くなるので、敵機撃破すれば戦艦攻撃チャンス増。
・味方戦艦と敵戦艦の距離が残り少なくなったら敵機撃破、勝利を確定させる。

稼働期間は1月31日まで!

 モビルスーツのパイロットという没入感を楽しめるコンテンツ。プレイすればするほど自身のテクニックや判断力が向上するので、1機しかいないガンダムが唯一無二のガンダムになるんです。

 まだ体験されていない方、もう一度遊び行ってみようか迷ってる方、是非この機会に本攻略情報を参考に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 1月はVR ZONEでラストシューティング!!

『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』アクティビティ概要
【テスト稼働期間】11月10日~1月31日予定
【使用チケット】RED、BLUE、YELLOW、GREENのいずれのカラーチケットでも体験可能。
【体験人数】最大8名
【所要時間】20分(ブリーフィング時間含む)
【対象年齢】13歳以上

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ディシディアFF』新キャラ・ユウナで朝からぶっ続けで生出撃する実況配信は、15日朝10時から

  2. 2

    “ARCREVO JAPAN 2018”が11月23日・24日に開催。『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』の試游台が出展

  3. 3

    【電アケ総研】11月12日の第138回は『三国志大戦』。新バージョンの注目カードについて語っていきます

  4. 4

    『FGO アーケード』諸葛孔明〔エルメロイII世〕が実装。ピックアップ召喚が12月6日まで開催

  5. 5

    ネット対戦ポーカーゲーム『ポーカースタジアム』が2019年春より稼働予定。ロケテストが11月10日より開催

[集計期間:11月12日~11月18日]

ページ
トップへ