News

2018年1月17日(水)

『星の欠片の物語、ひとかけら版』が1月26日に発売。自転車創業が企画するPS VR専用謎解きADV

文:電撃オンライン

 メディアスケープは、自転車創業が企画、フォージビジョンが開発するPS VR用ソフト『星の欠片の物語、ひとかけら版』を1月26日に発売します。価格は2,800円(税込)です。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』
『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 本作は、PS VR専用タイトルです。自身の視線(ヘッドセットの向き)で、周囲のものを指し示すことだけでゲームが進行するシンプルな操作が特徴です。

 プレイヤーは、周辺を観察してVRヘッドセットの向こう側にいる少女と“視線”でコミュニケーションをとって謎に挑みます。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』
『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 “VRヘッドセットでプレイすることに意味と価値のある体験”に注視し、世界設定、ストーリー、システムが一貫して新規に組み立てられています。

 VRヘッドセットの技術的な問題、違和感を世界観に転化することで、現在のVR環境でユーザーが感じるであろうもどかしさを、そのままゲーム性として組み込んだ意欲的な作品になっています。

 早期購入特典として、2月12日までに本作を購入するとサウンドトラックや設定資料集など、5つのデジタル特典がダウンロードできるようになります。なお、一部特典は後日の配布となります。

作品情報

 本作は、『あの素晴らしい  をもう一度』や『ノベルゲームの枠組みを変えるノベルゲーム』など、独創的で斬新なノベルゲームを配信し続けている“自転車創業”の最新作となるタイトルです。

ストーリー

 星の欠片に1人の少女が取り残されている、砕けて力を失ってしまった星からは、脱出することも他者から認識してもらうこともできない。

 しかし、その世界の座標軸が重なる1点にだけ、別の世界から“干渉する”ことができる特異点が存在した。

 その特異点に立っているプレイヤーは、手に入れた“他の世界を覗き見ることができる装置(VRシステム)”をかぶることによって、平行世界に潜り込み、少女と互いを認識しあえた。

 2人は力を合わせて謎を解き、星を元に戻して力を取り戻すことによって、脱出を目指す。

システム解説

 VRシステムは視界の直感性は高いですが、視界以外の直感性が悪く操作がもどかしく感じられます。しかし本作は、もどかしい部分を“ヒロインと視線を交わして動いてもらう”というゲームデザインに落とし込むことにより、もどかしさもゲーム性として転化されています。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 本作の操作は、自身の視線(ヘッドセットの向き)で周囲のものを指し示す動作のみで行います。

 また、VRで“できないこと”をそのまま世界設定上の“できないこと”として落とし込むことでシステム上の制限に違和感を無くし、没入感が奪われかねない要因を、設定面からも取り除いています。

 例えばVRシステム上で歩きまわる状況を用意するのは難しいですが、その場から動くと世界との接続が切れてしまうという設定から、その場に留まることに違和感を覚えさせません。また酔いへの対策にもなることでしょう。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 そして、謎解きをするために“近距離:ヒロイン”、“中距離:ギミック”、“遠距離:他の星”と、“複数の距離を意識的に見分けないと進めない”状況が用意されています。これにより本作は、VR環境でプレイすることに意味と価値のある体験がもたらされています。

早期購入特典

 『星の欠片の物語、ひとかけら版』を発売日から2月12日までに購入した人に、“早期購入特典”として特典コンテンツが付属します。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』
▲“星の欠片の物語ヒロイン表情集”
『星の欠片の物語、ひとかけら版』
▲“ヒロインデザイン”
『星の欠片の物語、ひとかけら版』
▲“電源ラフ”
『星の欠片の物語、ひとかけら版』
▲“ソケットとブロック”

【早期購入特典】

特典 内容
『星の欠片の物語、ひとかけら版』アバター PS4で使用できるヒロインのアバター
『星の欠片の物語、ひとかけら版』テーマ PS4で使用できる壁紙
『星の欠片の物語、ひとかけら版』サウンドトラック PS4本体からダウンロードできるMP3データ
『星の欠片の物語、ひとかけら版』音声再生可能な台本データ 声優さんへの演技指導/状況解説入りの台本が読め、科白を選択すると音声が再生されるアプリ
星の欠片の物語、が形になるまで、の物語 本作がつくられる過程や設定資料などが掲載された読み物データ

※各特典は“デジタル特典”として配信されます。
※特典“『星の欠片の物語、ひとかけら版』音声再生可能な台本データ”と“星の欠片の物語、が形になるまで、の物語”は、2月12日までに『星の欠片の物語、ひとかけら版』本編を購入した人を対象として、後日ダウンロードできます。
※アバター、テーマ、サウンドトラック3は本編購入と同時にダウンロードできます。

【スタッフ】
企画・設定・シナリオ・ゲームデザイン・レベルデザイン・スクリプト:かざみみかぜ
開発:フォージビジョン
キャラクターデザイン:玉岡かがり
音楽:水野裕之
コンセプトアート:irohamu
キャラクターモデリング:ヒノイチ
オブジェクトモデリング:ばね@まじめもでら/銀獅/しえら
キャラクターモーション:ポンポコP/フレディ
声の出演:阿部里果
声優協力:アーツビジョンパブリッシャー
メーカー:メディアスケープ

(C)Jitensyasougyou Inc. Licensed to and published by Mediascape Co., Ltd.

データ

▼『星の欠片の物語、ひとかけら版』
■メーカー:メディアスケープ
■対応機種:PS VR
■ジャンル:AVG
■配信日:2018年1月26日
■価格:2,800円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。