News

2018年1月25日(木)

PS VR『The Inpatient -闇の病棟-』が配信開始。プレイヤーの選択次第で展開が異なるホラーアドベンチャー

文:電撃オンライン

 SIEは、PS VR用ソフト『The Inpatient -闇の病棟-』を本日1月25日に配信開始しました。価格は3,900円+税です。

『The Inpatient -闇の病棟-』
『The Inpatient -闇の病棟-』

 本作は、『Until Dawn -惨劇の山荘-』などを手掛けるスーパーマッシブ・ゲームズが開発したVRホラーアドベンチャーゲームです。

 プレイヤーは、“ブラックウッド療養所”で記憶をなくしたまま目覚めた主人公となり、手遅れになる前に、自分自身が何者なのか、なぜこの場所にいるのかを突き止めていくことになります。

 真実に辿り着けるのか? 登場キャラクターの誰が生き延びるのか? そのストーリー展開は、プレイヤーの選択次第で分岐し、異なるエンディングが待ち受けています。また、ゲームの配信にあわせて、日本語字幕付きの開発者インタビュー動画が公開中です。

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Supermassive Games.

データ

▼『The Inpatient -闇の病棟-』
■メーカー:SIE
■対応機種:PS4(※PS VR必須)
■ジャンル:ADV
■配信日:2018年1月25日
■価格:3,900円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。