News

2018年1月26日(金)

『星の欠片の物語、ひとかけら版』が本日発売。2月12日まで購入するとサントラや設定資料集などが付属

文:電撃オンライン

 メディアスケープは、自転車創業が企画、フォージビジョンが開発するPS VR用ソフト『星の欠片の物語、ひとかけら版』を発売しました。価格は2,800円(税込)です。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 本作は、PS VR専用タイトルです。自身の視線(ヘッドセットの向き)で、周囲のものを指し示すことだけでゲームが進行するシンプルな操作が特徴です。

 プレイヤーは、周辺を観察してVRヘッドセットの向こう側にいる少女と“視線”でコミュニケーションをとって謎に挑みます。

『星の欠片の物語、ひとかけら版』

 2月12日までに本作を購入すると、早期購入特典としてサウンドトラックや設定資料集など、5つのデジタル特典をダウンロードできます。(一部特典は後日の配布となります)。

(C)Jitensyasougyou Inc. Licensed to and published by Mediascape Co., Ltd.

データ

▼『星の欠片の物語、ひとかけら版』
■メーカー:メディアスケープ
■対応機種:PS VR
■ジャンル:AVG
■配信日:2018年1月26日
■価格:2,800円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。