総合 > 電撃App > 記事一覧 > アプリ『右脳トレ×仮面ライダービルド』が配信。全15種類のゲームを収録
2018-02-05 07:00

アプリ『右脳トレ×仮面ライダービルド』が配信。全15種類のゲームを収録

文:電撃App

 東映は、アプリ『右脳トレ×仮面ライダービルド』をAndroid/NTTドコモ スゴ得コンテンツ向けに2月2日より配信開始しています。価格はAndroid版が432円(税込)、スゴ得コンテンツは月額380円+税のサービス入会が必要。

『右脳トレ×仮面ライダービルド』

 本作は、しちだ・教育研究所代表の七田厚氏が監修をしたタイトルです。記憶力、集中力、判断力を鍛えるトレーニングが楽しめる全15種類のゲームが収録されています。

 また、ひらがなモードが搭載されているので、親子で楽しく遊びながら右脳を鍛えることができます。

『右脳トレ×仮面ライダービルド』
『右脳トレ×仮面ライダービルド』

データ

▼『右脳トレ×仮面ライダービルド』
■メーカー:東映
■対応機種:Android
■ジャンル:ETC
■配信日:2018年2月2日
■価格:432円(税込)

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』アディショナルカード“殺戮の魔女・ヴェスパー”、“邪眼の悪魔”を独占公開

  2. 2

    『モンスト』アイリスの獣神化が発表。メダル引き換えに新キャラ・カシスが追加

  3. 3

    『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム【電撃PS】

  4. 4

    『モンスト』緋村剣心のステータスが公開。龍槌閃、天翔龍閃で攻撃するSS演出を確認

  5. 5

    【FGO攻略】水着イベント2018“サバ★フェス”のイベントクエストを解説(随時更新)

  6. 6

    『モンスト』×『るろうに剣心』相楽左之助と明神弥彦のステータスが判明

  7. 7

    『艦これ』HTML5ベースの第2期が稼働開始。作戦海域のリニューアルや“艦娘”の解像度向上が実施

  8. 8

    『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズ生放送で明らかになった情報まとめ

  9. 9

    『パズドラ』×『銀魂』コラボ開催決定。銀時、新八、神楽をはじめとした多数のキャラが登場

  10. 10

    『千銃士』の次回イベントでは、貴銃士たちが腹チラ&胸チラ!! 美麗CGを独占スクープ☆

[集計期間:08月13日~08月19日]

ページ
トップへ