総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『共闘ことば RPG コトダマン』事前レビュー。マルチプレイで限界ギリギリの単語に挑戦!?
2018-02-09 19:40

『共闘ことば RPG コトダマン』事前レビュー。マルチプレイで限界ギリギリの単語に挑戦!?

文:ライターM

 セガゲームスが今春に配信を予定しているiOS/Android用RPG『共闘ことば RPG コトダマン(以下、コトダマン)』。2月8日よりクローズドβテスト開催中の本作のレビューをお届けします。

『共闘ことば RPG コトダマン』

 絵日記や読書感想文あたりから始まって、レポートや卒論、果てはスピーチやプレゼン資料作成など、生きていればイヤでも試されるのが語彙力というもの。そんなボキャブラリーの豊かさを問われるのが、この『コトダマン』です。

『共闘ことば RPG コトダマン』

 ……などと書くと難しく感じてしまうかもしれませんが、実はかなりゆるい感じで楽しめます。特に熱いのが、最大4人によるマルチプレイ。この記事では、『コトダマン』のゲーム内容を紹介しつつ、本作の魅力についてお伝えします!

空欄を埋めて単語を作ろう!

 ゲームのルールはシンプルで、画面中央の空欄にひらがな一文字を持つ“コトダマン”をスワイプして単語を成立させるだけ。あらかじめ配置されている文字と組み合わせて単語を作り、いかにコンボをつなげられるかがポイントとなります。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲舞台となる異世界には5つの大陸ステージが用意され、それぞれ出現する敵の属性が異なります。
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲コトダマンごとに設定された文字数以上で単語を作ると、それぞれ固有の“わざ”が発動します。

 コトダマンはあらかじめ設定したデッキからランダムに4体選ばれるシステムで、1体配置するごとに補充されていきます。

 デッキにセットできるコトダマンは最大12体まで。それぞれ属性、スキル、レア度、レベルなどが設定されているので、単語の作りやすさを優先するか、属性の強弱を重視するか、プレイスタイルに合わせたデッキ構築がポイントです。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』

 バトルでは、コンボ数やスキルに応じて敵にダメージを与え、すべての敵HPをゼロにすればステージクリア。1人用プレイでは時間制限なし、マルチプレイのみ一手ごとに約30秒の時間制限が発生します。

 個人的な手応えとしては、時間制限アリのほうがより緊張感のあるプレイを楽しめるのですが、今回プレイしたのはあくまでもβ版。正式リリース時には細かな仕様が変更される可能性もあるので悪しからず。

バトルの流れはこんな感じ

 参考までに、コトダマンの選択からダメージを与えるまでの一連の流れを連続写真でお見せしておきましょう。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』

ココがポイント!

 バトル中に成立した単語は、メニューの“解放したことば”一覧から確認できます。歴代セガ作品に登場するキャラ名など「こんなのアリ!?」と思えるような単語も収録されているので、カテゴリを絞ってアレコレ探してみるのも一興です。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲マルチプレイで他のプレイヤーが使用した単語も登録されます。なかには他社のゲームタイトルまで!?

 コミカルでポップ、そしてどこか懐かしさを感じさせるコトダマンのデザインも、好きな人にはたまらないポイントではないでしょうか。なんと、このイラストがとてもぬるぬる滑らかに動くのです。

 また、“めらめら”や“どろどろ”など不気味に蠢く擬態語を使った背景演出も見逃せません。

『共闘ことば RPG コトダマン』
▲派手な色遣いと2~3頭身にデフォルメされたフォルムが特徴的なコトダマンたち。思わずシールに加工したくなりますね!?
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲静止画ではおどろおどろしい感じを存分にお伝えできないのが残念。

マルチプレイが盛り上がる!

 今回はせっかくの先行プレイということで、2名の編集さんを巻き込んでの協力プレイも試してみました。

 マルチプレイでは、他のプレイヤー名をタップするとそれぞれの手札が表示され、任意のコトダマンをタップすることで「どのコトダマンを出してほしいか」を伝えることができます。チャットスタンプも用意されているので、遠く離れた相手との意思疎通もバッチリです。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲マルチプレイは最大4人まで同時プレイが可能。手ごわい敵が出現する専用の降臨クエストも用意されています。

 記事の冒頭で「難しく感じるかもしれないけど、実はかなりゆるい」などと書きましたが、編集部でのマルチプレイはだいたい以下のような感じでした。


編集I「“う〇こ”! “〇んこ”がイケましたよ!!」

ライターM「わりとシモな単語も大丈夫なんですね。あ、属性も“シモ”だ」

編集H「あの……妙齢の女性が大声で“うん〇”を連呼はいかがなものかと……」

ライターM「でも、こういうゲームって限界ギリギリまで試したくなりますよね~」

編集I「ね~」

編集H「待てコラ」

『共闘ことば RPG コトダマン』

 …………振り返ってみると、ひどい会話ですね! でもまあ、プレイ中の雰囲気はこんな感じで終始ゆるゆる。マルチプレイですと他人に迷惑をかけないよう頑張らないと! と、つい構えてしまいますが、このゲームに限ってはそういう心配はいりません。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』
▲公式の動画もこんな自由な感じです(笑)。気負わずに楽しめます。

 顔を突き合わせてプレイしていると、他の人に相談することもできますし、うっかり間違えて大失敗なんて事態にも陥りません。空欄に何を入れていいのかわからなくて、苦し紛れに入れてみたコトダマンで意外な単語が成立、なんてこともしばしば。偶然成立した単語に一喜一憂したりと、実はボキャブラリーが乏しいほうが意外な発見を楽しめるかもしれないアプリなのです。

『共闘ことば RPG コトダマン』
『共闘ことば RPG コトダマン』

 本日2月9日~15日にかけて、クローズドβテスターの追加募集が実施されています。この機会に本作をプレイしてみて、マルチプレイの楽しさをお友だちと体験してみてはいかがでしょうか。いろいろな意味で盛り上がること間違いなしですよ!

データ

▼『共闘ことばRPG コトダマン』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年春予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『共闘ことばRPG コトダマン』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年春予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    【FGO攻略】星の三蔵ちゃん高難易度“炎上! 天界よりの使者”は宝具とクイックが重要

  2. 2

    『FGO』“リリース1000日突破キャンペーン”が実施。聖晶石10個がもらえる

  3. 3

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 7章・下のあらすじを公開。光の柱を巡る戦い、ついに決着!【電撃チェンクロレター】

  4. 4

    『チェンクロ3』カイン&ヘリオスがバディになって登場! ドラマチックバディフェス開催決定

  5. 5

    『オルサガ』UR キュオスティ(声優:黒田崇矢)の情報を独占公開! 3周年フェスガチャ第2弾に登場

  6. 6

    『ますますマンガで分かる! FGO』アルテラはどこか不機嫌な様子。その理由とは?

  7. 7

    『ポケモンGO』レイドボスを攻略! 伝説ポケモンとのバトル向きのポケモンは!?

  8. 8

    『パズドラ』×『ペルソナ』コラボは4月27日10時より開催。雨宮蓮など登場キャラが公開

  9. 9

    【スパクロ】エヴァ初号機(疑似シン化第1覚醒形態)ほか3機のΩユニット評価(#321)

  10. 10

    『アズレン』×『WoWs』コラボキャラ(計画艦)や艦長ボイスが公開されたトークイベントをレポ

[集計期間:04月17日~04月23日]

ページ
トップへ