News

2018年2月6日(火)

“PS4システムソフトウェア5.50”新機能の詳細が判明。ファミリー管理者&保護者向けの機能などを紹介

文:電撃オンライン

 SIEは、PS4の次回の大型システムソフトウェアアップデートバージョン5.50“KEIJI(ケイジ)”の新機能の情報を公開しました。

“PS4システムソフトウェア5.50”

 PS4システムソフトウェア“バージョン5.50”のアップデートの日程は、後日発表されるとのことです。

PS4システムソフトウェア“バージョン5.50”の主な追加機能

ファミリー管理者や保護者が、子どもの遊んだ時間(PS4のログイン時間)を確認したり、遊ぶ時間を制限したりできるようになります

・[設定]>[ペアレンタルコントロール/ファミリー管理]>[ファミリー管理]を選びます。スマートフォンやPCからもWebにアクセスすることでいつでも変更できます。

・その日に遊んだ時間を確認できます。

・1日あたりに遊ぶ時間を制限したり、遊ぶ時間帯を設定して夜遅い時間の利用を防いだりできます。曜日ごとに設定することもできます。

・設定した時間になると、画面にお知らせがポップアップで繰り返し表示されます。時間を過ぎた場合、自動でPS4からログアウトする設定もできます。当日に限って遊ぶ時間を延長/短縮することもできます。

ライブラリーに次の機能が追加されます

・PS Plusに1度でも加入した場合、[PlayStation Plus]が表示されるようになります。また、加入中に入手したフリープレイのゲームを確認できます。

・[購入したコンテンツ]で、ゲームやアプリケーションを非表示にできるようになります。ゲームやアプリケーションにフォーカスをあてた状態でOPTIONSボタンを押し、[このコンテンツを[購入したコンテンツ]で表示しない]を選ぶことで設定できます。

PS Now利用中に、PS Musicで音楽が再生できるようになります

・本機能は、PS Nowの利用状況により再生できない場合があります。

(C)2018 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。