News

2018年2月7日(水)

カプコンの現役クリエイターから“ゲームサウンドの創り方”を聞けるセミナーが2月22日に大阪で開催

文:電撃オンライン

 カプコンは、同社のサウンドクリエイターによるゲームサウンド制作のセミナー“カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方”を、2月22日に大阪・関西大学梅田キャンパス“KANDAI Me RISE”で開催します。

 同セミナーでは、“近年のゲームサウンドはどのように作られているのか?”と“グローバルに通用するゲームサウンドとは?”をテーマに、業界からの評価も高いカプコンのゲームサウンドはどのようにして制作されているのか、現役クリエイターから話を聞けるとのことです。

 セミナーの対象は、ゲームサウンド業界に興味のある人やゲームサウンドクリエイターを目指す学生などで、登壇者は、岸智也氏、山東善樹氏、岡田信弥氏、北川保昌氏の予定となっています。

“カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方” “カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方”
▲岸智也氏▲山東善樹氏
“カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方” “カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方”
▲岡田信弥氏▲北川保昌氏

 聴講は無料にて行え、参加人数は50名とのこと。聴講を希望する場合は、参加受付ページからの登録が必要となります。普段はあまり公開されることのないサウンド制作の内容を知りたい人は、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

■“カプコンのサウンドクリエイターから学ぶゲームサウンドの創り方”概要
【テーマ】“近年のゲームサウンドはどのように作られているのか?”“グローバルに通用するゲームサウンドとは?”について
【開催日時】2月22日15:00~18:00(14:30より受付開始)
【参加人数】50名
【対象者】
・ゲームサウンド業界に興味のある人
・学生やゲーム愛好家
・ゲームサウンドクリエイターを志す学生
【参加方法】参加受付ページから登録

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。