News

2018年3月1日(木)

『DDON』シーズン3.2の世界観や第11のジョブ“ハイセプター”に関する情報が公開

文:電撃オンライン

 カプコンは、基本プレイ無料でサービス中のPS4/PS3/PC用ソフト『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』で4月12日に行われるシーズン3.2アップデートに関する情報を公開しました。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

 公開されたのは、ストーリーや新たな舞台などのシーズン3.2の世界観と第11のジョブ“ハイセプター”の詳細です。

ストーリー

王子の眼に映るは、王都メガド

 大陸の中心を賭けた戦いがいま、始まります。展望城を奪還し、新たな拠点と定めた解放軍。いよいよ大陸の王都である、メガド奪還のための準備を進めていきます。

 ついに戦いの火蓋の切られたメガド奪還作戦で、敵の奸計に陥った解放軍は撤退を余儀なくされます。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

黒騎士、再び。狙われた白竜。

 撤退のさなか、主人公のもとへレスタニアからの急使が舞い込みました。主人公たちのメガド攻略の裏をかいて、再び現れた黒騎士がレスタニアを強襲したのです。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

猛る黒騎士、ジリアンの剣が迫る!!

 アッカーシェラン大陸とレスタニアの未来が大きく揺れ動きます。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

新たな舞台

王都そびえ立つ、メガドシス高地へ。-失われたアッカーシェランの中心部-

-メガドシス高地-

 アッカーシェラン大陸のほぼ中央に位置する地域。海抜高く、南部とは険しい山岳で隔てられています。高地の中央には大きな谷が横断し、東には霧深い森が広がっています。

 荒涼とした風景が広がるこの地域には竜の神殿があり、その神殿に寄り添うように王都メガドが建造されました。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

占領されし、亡国の王都メガド

 要塞を思わせる王都はアッカー家三代目当主キリークの治世に計画され、完成は十四代目当主ドラフの即位目前でした。

 王都は、大きく分けて人々の生活の中心地となる居住層、最上部に位置する王宮層、それらを結ぶ回廊の3つの地区で構成されてます。

 居住層はメガドの下層にあり、大陸の人口の過半数が暮らしていました。長きに渡り繁栄を誇っていましたが、魔軍の急襲により蹂躙され、多くの住民が命を落としました。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

主を失いし、王宮はただ静かに魔物の住処と成り果てている

 王宮層を取り囲むように建造された中層は回廊と呼ばれ、メガドのさまざまな活動の中心となっていました。かつては王族によって、管理されていた庭園は、今、どうなっているのでしょうか?

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

新ジョブ“魔法剣士(ハイセプター)”

 第11のジョブ“ハイセプター”は、魔道剣による攻撃の他、魔印を付与することで敵から魔力を奪い、多彩な魔法へと転換しながら戦います。なお、“ハイセプター”のカスタムスキルは3月15日に公開される予定です。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

万物より魔力を取り出し、悪に挑む

 “ハイセプター”は、敵に魔印を付与することで、対象の敵から魔力を多く奪える状態にすることが可能です。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

魔道剣で斬り、より強大な魔力を得る

 魔印を付与した敵を魔道剣で攻撃すると、魔印が成長します。魔印が成長した状態で攻撃すると、魔力の吸収量が増加します。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

すべての間合いを攻める者

 魔力を溜めた後は、安全な場所から魔法を放つため、敵から高速で離れましょう。なお、離れた後も再び間合いを高速で戻すことが可能です。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

魔法で敵を貫く、一刃となる

 溜めた魔力を敵へと放ちましょう。遠距離から瞬く間に敵を殲滅、無詠唱で魔法を放ちます。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』

新ジョブ“ハイセプター”先行体験会

 新ジョブ“ハイセプター”の先行体験会が4月7日に開催されます。イベントでは、“ハイセプター”を体験できる他、特別プレゼンテーションも行われます。詳細や参加特典は特設サイトでご確認ください。

『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』
▲登壇者一覧

新ジョブ“ハイセプター”体験

 基本操作+各カスタムスキルに加え、シーズン3.2新エリアなどを体験可能です。

新モンスター“????”体験

 超強力な“アイツ”に挑むとのこと。内容は当日のお楽しみです。

特別プレゼンテーション

 “シーズン3.2アップデート”の最新情報が公開されます。また、覚者から寄せられた意見・要望にも答えるとのことです。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン3 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年8月17日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/16~04/22)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!