News

2018年3月1日(木)

『真・女神転生IV&IV FINAL ダブルヒーローパック』が4月19日に発売。5月24日には『if...』のサントラも

文:電撃オンライン

 アトラスは、ニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生IV』と『真・女神転生IV FINAL』が1つになった『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』を4月19日に発売します。価格は4,980円+税です。

『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』

 本作は、サムライと人外ハンターの“2人のヒーローの物語”を楽しめる、『真・女神転生IV アトラス ベスト コレクション』と『真・女神転生IV FINAL』が収録された作品です。

 『真・女神転生IV』とは、2013年5月23日に、10年ぶりのナンバリングタイトルとして発売された作品です。グレゴリ暦1492年の東のミカド国から始まり、悪魔退治専門の戦士“サムライ”となった主人公が、“魔都・東京”で起こった神と悪魔の戦争に巻き込まれていく物語が描かれます。

『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』

 『真・女神転生IV FINAL』とは、2016年2月10日発売された、『真・女神転生IV』の世界観を踏襲しながらまったく新しいシナリオが展開する『IV』の続編です。

 203X年、魔都と化した東京で巻き起こる“多神連合”による最凶の戦争。“神殺し”となった主人公の少年が選ぶ道とは……?

『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』

 『真・女神転生』シリーズとは、1992年に発売された1作目『真・女神転生』以降多くの個性的な作品を生み出してきた、アトラスが誇るRPGシリーズです。

 他の人気作品である『ペルソナ』シリーズや『デビルサマナー』シリーズなどの人気シリーズも、『真・女神転生』から生まれました。現在は『真・女神転生V』が鋭意制作中です。

『真・女神転生if...』サウンドトラック発売決定

 2017年に25周年を迎えた『真・女神転生』シリーズタイトルより、『真・女神転生if...』のサウンドトラックが5月24日に一般発売されます。スーパースィープの直営通販“SweepRecordSHOP”をはじめとしたSweep特約店では、4月28日から先行販売が行われます。

『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』

 『真・女神転生if...』とは、1994年にスーパーファミコン版、2002年にPS版が発売した、シリーズの中では外伝的な位置づけの作品です。

 “軽子坂高校”という学園を舞台にした点や、複数のキャラクターから選択できるパートナーごとにストーリー展開が異なるなどさまざまな要素で人気を博しました。

 楽曲の多くは『真・女神転生』と『真・女神転生II』のアレンジ曲ですが、本作の世界観にマッチングした楽曲アレンジは、ファンからの人気や評価が高いとのことです。

 本商品は、スーパーファミコンとPS版の楽曲がデジタルで新規収録された、CD3枚組のサウンドトラックです。初の音源化、CD収録となる楽曲が数多く収録されています。

 収録楽曲は、『真・女神転生』シリーズでサウンドを手がけた増子司氏と土屋憲一氏による監修となります。

 PS版で土屋憲一氏が新規制作した曲の1つ『宿敵』は、アキラ編で登場するボス敵バトルで流れるBGMです。因縁深い相手であり、その強さも相まって『宿敵』と呼ぶに相応しい曲となっています。

 また、もう1つの『宿敵』は土屋憲一氏のセルフアレンジとなり、初のCD収録となります。ブックレットには増子司氏、土屋憲一氏による書き下ろしライナーノーツが掲載されています。

■『真・女神転生if... オリジナルサウンドトラック』商品概要
【価格】3,500円+税
【先行販売】4月28日
【一般販売】5月24日
【仕様】音楽CD3枚組/ブックレット12ページ
【収録タイトル】スーパーファミコン版/PS版『真・女神転生if...』
【作曲】増子司、土屋憲一、青木秀仁
【編曲】増子 司、土屋憲一、黒川真毅

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

データ

▼『真・女神転生IV&真・女神転生IV FINAL ダブルヒーローパック』
■メーカー:アトラス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年4月19日
■希望小売価格:4,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。