News

2018年3月5日(月)

アニメ『戦姫絶唱シンフォギアXV』が発表された“シンフォギアライブ2018”オフィシャルレポートが到着

文:電撃オンライン

 3月3日、4日に開催された、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』のライブイベント“シンフォギアライブ2018”のオフィシャルレポートが到着しました。

 『戦姫絶唱シンフォギア』は、サウンドクリエイターグループ“Elements Garden”の代表を務める上松範康さんとゲームクリエイターとして数々のタイトルを手がけてきた金子彰史さんが、人の情動を響かせる“歌”を主題にアニメ原作を手がけた大人気シリーズ。

 ライブでは、TVアニメ第5期『戦姫絶唱シンフォギアXV』が2019年4月より放送開始となることも発表されました。

“シンフォギアライブ2018”

“シンフォギアライブ2018”オフィシャルレポート(原文ママ掲載)

 3月3日、4日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザにおいて、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズのライブイベント“シンフォギアライブ2018”が開催された。2日間の動員数は約2万人となり、本作のライブ史上最大となった。

 ライブには悠木碧さん(立花響役)、水樹奈々さん(風鳴翼役)、高垣彩陽さん(雪音クリス役)、日笠陽子さん(マリア・カデンツァヴナ・イヴ役)、南條愛乃さん(月読調役)、茅野愛衣さん(暁切歌役)、井口裕香さん(小日向未来役)といったおなじみのメンバーに加え、TVアニメ第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の敵キャラクターを演じた寿美菜子さん(サンジェルマン役)、蒼井翔太さん(カリオストロ)、日高里菜さん(プレラーティ役)の総勢10名が出演した。

 本稿では、2日目の様子を中心にレポートをお届けする。

 水樹さんによる『AXZ』のオープニングテーマ『TESTAMENT』のロングイントロバージョン(-Aufwachen Form-)でライブの幕が上がると、“カウントダウン”の大合唱が巻き起こる。「フォニックゲインは高まりまくっていますか!?」という水樹さんの煽りにも観客は大きな歓声で応えていた。

 今回特徴的だったのは『AXZ』の楽曲だけではなく、2017年に配信がスタートしたスマートフォンアプリ『戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED』のオリジナル楽曲が多数取り上げられたことだろう。水樹さんが歌う『XD』の主題歌『UNLIMITED BEAT』では熱いコールが湧き上がった。

“シンフォギアライブ2018”

 その熱狂のままに各キャラクターをフィーチャーしたソロコーナーへ。調役の南條さんと切歌役の茅野さんはそれぞれのソロ曲に加え、2人の代名詞となった“合体曲”『ギザギザギラリ☆フルスロットル』を披露。2人の衣装デザインは、南條さんが“2人がそろうと完璧なギアが完成する”というコンセプトでデザインを考案したという。

 井口さんは既存の楽曲に加え、『XD』で新たに追加された新曲『永愛プロミス』で響への変わらぬ愛を紡いでいった。一方、日笠さん、高垣さん、水樹さんは『AXZ』の戦闘シーンで使用された激アツな楽曲のほか、マリアの『裸になって…夏』、クリスの『とどけHappy▽うたずきん!(▽はハート)』、翼の『ルミナスゲイト』など、それぞれの少女としての一面やアーティストとしての一面に迫った楽曲で会場を沸かせた。

“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”

 1日目は前半に登場し、2日目は後半からの登場となったパヴァリア光明結社の寿さん、蒼井さん、日高さん。1日目に「この3人だからこそ力を合わせて歌うことができた」と語っていた3人は、2日目でも抜群のチームワークを見せる。アカペラもハモりも完璧にそろえ、荘厳な歌世界を作り上げた。

 悠木さんの楽曲構成は1日目と同様だったが、『花咲く勇気』で寿さんが再登場! 『AXZ』で描かれた響とサンジェルマンの共闘を彷彿とさせる、まさかのサプライズデュエットが実現した。悠木さんはレコーディングをした時から2人で歌いたいと思っていたらしく、ライブで2人で歌いたいと自らプロデューサーにお願いしたことを明かし、寿さんと希望が叶った喜びを分かち合った。

“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”

 『AXZ』での目玉ともいえるユニゾン曲も再現された。高垣さんと日笠さんによる『Change the Future』、水樹さんと南條さんによる『風月ノ疾双』、悠木さんと茅野さんによる『必愛デュオシャウト』と、どのカップリングも見つめ合ったり、背中を合わせたりとキャラクター同士の関係性とリンクするようなパフォーマンスを見せる。物語とのつながりを大事にする『シンフォギア』シリーズらしい演出だった。

“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”

 アンコール前には大きなサプライズ情報も! シリーズ第5期の放送が2019年4月に決定したことは1日目に発表済みだったが、この日は第5期の正式タイトル『戦姫絶唱シンフォギアXV(エクシヴ)』が発表された。

 間断なく日笠さん、南條さん、茅野さんによるアンコール1曲目『旋律ソロリティ』がスタートしたことで、ひときわ大きな歓声が巻き起こる。そして、3人からバトンを受けた悠木さん、水樹さん、高垣さんによる『激唱インフィニティ』では、会場を揺らすほどのコール&レスポンスが広がった。

“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”

 アンコールのラストを締めたのは、第2期以降、最終話のEDとして定番となった装者6人による『虹色のフリューゲル』。「あのエンドロールを想像しながら聴いてほしい」と悠木さんが語ったように、まさにエンディングにふさわしい1曲となった。

 第5期の情報が解禁された他、アニメとスマートフォンアプリの連携も随所に見られ、『シンフォギア』の世界がますます広がっていると実感できた2日間だった。『シンフォギア』シリーズが今後どんな展開を見せるのか、期待が膨らむばかりだ。

“シンフォギアライブ2018”
“シンフォギアライブ2018”

■“シンフォギアライブ2018”セットリスト(3月4日分/敬称略)
・1:『TESTAMENT -Aufwachen Form-』/水樹奈々
・2:『UNLIMITED BEAT』/水樹奈々
・3:『Draft folder』/月読調(声優:南條愛乃)
・4:『ご奉仕…メイドモード』/月読調(声優:南條愛乃)
・5:『ギザギザギラリ☆フルスロットル』/月読調×暁切歌(声優:南條愛乃×茅野愛衣)
・6:『Just Loving X-Edge』/月読調×暁切歌(声優:南條愛乃×茅野愛衣)
・7:『手紙』/暁切歌(声優:茅野愛衣)
・8:『はっぴー すまいる ばけいしょん』/暁切歌(声優:茅野愛衣)
・9:『かばんの隠し事』/小日向未来(声優:井口裕香)
・10:『歪鏡・シェンショウジン』/小日向未来(声優:井口裕香)
・11:『永愛プロミス』/小日向未来(声優:井口裕香)
・12:『Stand up! Ready!!』/マリア・カデンツァヴナ・イヴ(声優:日笠陽子)
・13:『Stand up! Lady!! 』/マリア・カデンツァヴナ・イヴ(声優:日笠陽子)
・14:『裸になって…夏』/マリア・カデンツァヴナ・イヴ(声優:日笠陽子)
・15:『Futurism(long intro ver)』/高垣彩陽
・16:『GUN BULLET XXX』/雪音クリス(声優:高垣彩陽)
・17:『とどけHappy▽うたずきん!』(▽はハート)/雪音クリス(声優:高垣彩陽)
・18:『SAKURA BLIZZARD』/雪音クリス(声優:高垣彩陽)
・19:『月下美刃』/風鳴 翼(声優:水樹奈々)
・20:『ルミナスゲイト』/風鳴 翼(声優:水樹奈々)
・21:『死灯 -エイヴィヒカイト-』/サンジェルマン×カリオストロ×プレラーティ(声優:寿美菜子×蒼井翔太×日高里菜)
・22:『負けない愛が拳にある』/立花響(声優:悠木碧)
・23:『花咲く勇気』/立花響×サンジェルマン(声優:悠木碧×寿美菜子)
・24:『Rainbow Flower』/立花響(声優:悠木碧)
・25:『Change the Future』/雪音クリス×マリア・カデンツァヴナ・イヴ(声優:高垣彩陽×日笠陽子)
・26:『風月ノ疾双』/風鳴翼×月読調(声優:水樹奈々×南條愛乃)
・27:『必愛デュオシャウト』/立花響×暁切歌(声優:悠木碧×茅野愛衣)
・28:『アクシアの風』/立花響×風鳴翼×雪音クリス×マリア・カデンツァヴナ・イヴ×月読調×暁切歌(声優:悠木碧×水樹奈々×高垣彩陽×日笠陽子×南條愛乃×茅野愛衣)
・29:『旋律ソロリティ』/マリア・カデンツァヴナ・イヴ×月読調×暁切歌(声優:日笠陽子×南條愛乃×茅野愛衣)
・30:『激唱インフィニティ』/立花響×風鳴翼×雪音クリス(声優:悠木碧×水樹奈々×高垣彩陽)
・31:『虹色のフリューゲル』/立花響×風鳴翼×雪音クリス×マリア・カデンツァヴナ・イヴ×月読調×暁切歌(声優:悠木碧×水樹奈々×高垣彩陽×日笠陽子×南條愛乃×茅野愛衣)

(C)Project シンフォギアAXZ

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。