News

2018年3月8日(木)

『Yonder 青と大地と雲の物語』はオープンワールドのイメージを覆す優しいタイトル【乃亜流ゲームコラム第19回】

文:乃亜

 現役のセクシー女優であり、コアなゲーマーとしても知られる乃亜様が、自らのゲームライフをつづる“乃亜流ゲームコラム”。

 第19回は、日本一ソフトウェアより配信中のPS4用ダウンロードソフト『Yonder 青と大地と雲の物語』。狩猟ライフから一転してスローライフを送っている乃亜様が、本作の魅力を紹介します。

乃亜流ゲームコラム

金銭や色恋に縛られない完全なスローライフ

 ごきげんよう、乃亜です。

 闘争本能剥き出しの競争、スリリングな狩猟、繰り返す血みどろな争いに癒やしも欲しい今日この頃、皆様いかがお過ごしかしら?

 今回は心を休めたいアナタにピッタリの、ハートウォーミングなタイトル『Yonder 青と大地と雲の物語』を紹介します。

乃亜流ゲームコラム

 日本一ソフトウェアの海外名作インディータイトルをローカライズ販売するプロジェクト“日本一インディースピリッツ”の第8弾として2018年2月22日に発売された『Yonder 青と大地と雲の物語』。

 元のタイトル は『Yonder:The Cloud Catcher Chronicles』。オーストラリアのブリスベンに拠点を置くゲーム開発スタジオ“Prideful Sloth”が『The Elder Scrolls』、『Zelda』、『Harvest Moon』、『Destiny』、『Bastion』などにインスパイアされ制作した処女作で、2017年7月18日にSteamでリリースされました。

乃亜流ゲームコラム 乃亜流ゲームコラム

 『Yonder 青と大地と雲の物語』は、謎の島ジェメアを探索し、妖精を探して霧を晴らし、地元の人々と交流し、牧場運営、工芸、料理、釣り、醸造などを通じて8つの地域に貢献することで、島の繁栄を助けてストーリを進めていくオープンワールド型アクションADV。

 物語の舞台である謎の島ジェメアは、厄災と戦うどこかの王国にインスパイアされた雰囲気はありますが、モンスターや猛獣などの外敵はおらず、レベルやステータスの概念もゲームオーバーやペナルティも存在せず、和やかな冒険を楽しむことができます。ステータスやスキルの増減に振り回されず、好みのファッションを選べるのも魅力ですね。

乃亜流ゲームコラム 乃亜流ゲームコラム
乃亜流ゲームコラム

 これまでの経験からオープンワールドといえば暴力というイメージがあり、“バトルのないオープンワールドは物足りないのでは?”と思っていましたが、戦う理由も必要もない世界では、ただただ穏やかに冒険を楽しむことができました。

 『Yonder 青と大地と雲の物語』はこれまでのオープンワールドのイメージを覆す、平和で優しいタイトルです。

乃亜流ゲームコラム 乃亜流ゲームコラム

 牧場や可愛らしい動物のアートワークからは『Harvest Moon』の影響を感じますね。

 『Harvest Moon』系のゲームでは、牧場での仕事をこなして金策に励み、住宅を増築し、住民に好物を貢ぎ、好感度を高めてあわよくば結婚出産……という流れで、スローライフと言いつつも多忙なルーチンワークになりがち。

 ですが、『Yonder 青と大地と雲の物語』は物々交換の世界で、金策は不要。好感度も恋愛に繋がらず、金銭や色恋に縛られない完全なスローライフを味わうことができます。

乃亜流ゲームコラム 乃亜流ゲームコラム

 牧場での仕事はウンコを拾う程度。住民の好感度を高めても、仲良くなった住民をウンコ拾い係にする程度。他人にウンコを拾わせてしまえば、プレイヤーはのんびりと自由に過ごすことができます。

 牧場運営に関しては、ウンコ拾い係を雇うと仕事がなくなってしまい、ウンコ拾い以外にも牧場主として働きたかったという感想です。

 私の心の奥底に隠されていた勤労意欲に驚きましたね。

乃亜流ゲームコラム

 スローライフが味わえるとはいえ、島を駆け巡ると依頼に出会い、結果タスクが溜まります。タスクに時間制限はないので放置もできますが、指示が出ると従ってしまう性質。このあたりは『The Elder Scrolls』のサブクエストを彷彿とさせますね。

 印象的なタスクは、55匹の猫を探す依頼。ジェメア島の四季によって限定的に出現する猫もいたりして、ふらふら探索しながらも猫の鳴き声に敏感になるおもしろさがありました。

 探索中に出会う妖精や動物、池や川や海での釣りには、収集欲をそそられ、やり込み要素もしっかり押さえてあります。

乃亜流ゲームコラム 乃亜流ゲームコラム

 快適に冒険するために忘れてはいけないのがカメラ設定。

 デフォルトだとカメラの追従がキツいので、早めにオプションでお好みの設定に調整することをオススメします。

乃亜流ゲームコラム

 私はまずは初期設定で遊ぶ派なのですが、初期設定のままだと30分も経たないうちに冷や汗が……。設定で追従を切るなどの調整をすると問題なくプレイできるので、ご安心ください。

 先日すべてのタスクを終え、プラチナトロフィーも獲得し、真のスローライフを満喫しています。

乃亜流ゲームコラム

 現在、日本一ソフトウェアでは“『Yonder 青と雲の大地の物語』ユーザーズボイスキャンペーン”を実施中。

 ゲーム内のお気に入りの場所やファッションを撮影し、スクショにハッシュタグ“#Yonder_JP”とコメントをつけてツイートするだけでキャンペーンに応募でき、応募者から抽選で1名様に『Yonder: The Cloud Catcher Chronicles - Signature Edition(海外版)』、3名様に“Yonder スペシャルポストカード”、2名様に日本一ソフトウェアグッズをプレゼント! だそうです。

 応募は2018年3月29日(木)まで。私もハッシュタグ“#Yonder_JP”をつけて、ファッショナブルな一面や、スローライフっぷりをツイートしたいと思います。

 『Yonder: The Cloud Catcher Chronicles - Signature Edition(海外版)』が欲しいです。当選のDMが届きますように。

 それでは。

乃亜・プロフィール

セクシー女優として活躍しながら、コアなゲーマーとしても知られている。ゲームの嗜好はさまざまで、和ゲー・洋ゲーを問わずハードなゲームも好む。


(C)2017-2018 Prideful Sloth Pty Ltd. All Rights reserved.

データ

▼『Yonder 青と大地と雲の物語』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2018年2月22日
■価格:2,000円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。