News

2018年4月3日(火)

“ドラゴンクエストVR”が4月27日より稼働開始。スライムを斬る感触や“メラ”を放つ感覚を体感できる

文:電撃オンライン

 バンダイナムコアミューズメントは、スクウェア・エニックス協力のもと“VR ZONE SHINJUKU”の新アクティビティ“ドラゴンクエストVR”を4月27日より稼働開始します。アクティビティの予約は4月20日に開始されます。

“ドラゴンクエストVR”

 “ドラゴンクエストVR”は、1986年にエニックス(現:スクウェア・エニックス)から発売され、ソフトの累計出荷・ダウンロード販売本数が7,500万本を超える『ドラゴンクエスト』シリーズを題材にしたVRアクティビティです。

 体験者は、“戦士”、“僧侶”、“魔法使い”としてパーティを組み、“ドラゴンクエストVR”のために開発された専用の剣、盾、杖を装備し、『ドラゴンクエスト』の世界に旅立ちます。

 本アクティビティでは、『ドラゴンクエスト』ファンならだれもが一度は想像した、手から伝わるスライムを斬る時の感触、モンスターめがけて“メラ”を放つ感覚を冒険中のバトルで体感し、攻撃呪文や回復呪文を使ってパーティの仲間と協力しながらゾーマ城を目指します。

 また、4月25日には、抽選で先行体験できるオープニングイベントが開催予定です。なお、本アクティビティの予約方法や詳しい内容は、4月20日に公式サイトにて発表されます。

堀井雄二さん&市村龍太郎さんからのコメントが到着

 ゲームデザイナーの堀井雄二さんと『ドラゴンクエスト』シリーズのプロデューサーである市村龍太郎さんからのコメントが到着しました。

堀井雄二さんからのコメント(原文ママ掲載)

 『ドラゴンクエスト』が生まれた約30年前、目の前にこんな世界が広がるとは想像もしていませんでした。

 『ドラゴンクエストVR』は、自分たちが戦士や僧侶、魔法使いになり、『ドラゴンクエスト』の世界に入れます。冒険の最後に現れるゾーマは、見上げるほど大きかった…。みなさんの力で、ゾーマを倒してくださいね。

市村龍太郎さんからのコメント(原文ママ掲載)

 『ドラクエ』をヴァーチャルリアリティで再現してみたい! という夢にかなり近づいてきました!

 自ら握った剣でモンスターを倒す感覚やフィールドを歩いて冒険している没入感がすごいです。今度はVRという新しい世界で、みなさんの伝説を作ってください!

※情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
※ナムコとバンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント機器事業部門は、2018年4月1日よりバンダイナムコアミューズメントとしてスタートしました。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
(C) BANDAI NAMCO Amusement Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。