News

2018年4月19日(木)

【週間ソフト販売ランキング TOP50】Switch版『スナックワールド』が3.4万本で1位(4月9日~15日)

文:電撃オンライン

 今週のソフト販売ランキング(集計期間:2018年4月9日~15日 ※推定販売本数は、すべてダウンロード版を含まない)はNintendo Switch用ソフト『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』が1位を獲得した。

※アスキー・メディアワークス事業局調べ

週間ソフト販売ランキング TOP50(集計期間:2018年4月9日~15日)

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - Switch スナックワールド トレジャラーズ ゴールド レベルファイブ 18/04/12 33,742 33,742
2 1 Switch 星のカービィ スターアライズ 任天堂 18/03/16 24,972 430,395
3 - PS4 Death end re;Quest(デス エンド リクエスト) コンパイルハート 18/04/12 17,635 17,635
4 2 PS4 ファークライ5 ユービーアイソフト 18/03/29 15,820 116,757
5 3 Switch スプラトゥーン2 任天堂 17/07/21 14,900 2,285,945
6 - PS4 シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition スパイク・チュンソフト 18/04/12 12,887 12,887
7 4 Switch マリオカート8 デラックス 任天堂 17/04/28 10,889 1,499,992
8 9 Switch スーパーマリオ オデッセイ 任天堂 17/10/27 5,550 1,619,993
9 5 PS4 スーパーロボット大戦X バンダイナムコエンターテインメント 18/03/29 5,300 102,286
10 7 3DS 名探偵ピカチュウ ポケモン 18/03/23 4,424 70,123
11 10 Switch ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 任天堂 17/03/03 4,367 734,043
12 6 PS4 二ノ国II レヴァナントキングダム レベルファイブ 18/03/23 4,200 87,907
12 11 PS4 モンスターハンター:ワールド カプコン 18/01/26 3,647 1,979,395
14 8 Vita スーパーロボット大戦X バンダイナムコエンターテインメント 18/03/29 3,382 62,421
15 19 PS4 レインボーシックス シージ アドバンスエディション ユービーアイソフト 18/03/01 3,300 35,865
16 12 Switch ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX コーエーテクモゲームス 18/03/22 2,567 39,814
17 16 PS4 北斗が如く セガゲームス 18/03/08 2,467 163,405
18 18 Switch 進撃の巨人2 コーエーテクモゲームス 18/03/15 2,422 49,277
19 17 Switch ドラゴンボール ゼノバース 2 for Nintendo Switch バンダイナムコエンターテインメント 17/09/07 2,413 169,624
20 12 PS4 戦場のヴァルキュリア4 セガゲームス 18/03/21 2,311 72,629
21 20 Switch ARMS 任天堂 17/06/16 2,306 416,827
22 14 PS4 進撃の巨人2 コーエーテクモゲームス 18/03/15 2,300 50,830
23 23 Switch 1-2-Switch 任天堂 17/03/03 2,056 447,951
24 21 Switch ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX ポケモン 17/09/22 2,028 252,829
25 27 Switch ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ スクウェア・エニックス 18/03/01 1,794 48,581
26 25 3DS ポケットモンスター ウルトラサン ポケモン 17/11/17 1,794 810,429
27 22 3DS マリオパーティ100 ミニゲームコレクション 任天堂 17/12/28 1,783 194,071
28 15 PS4 シャイニング・レゾナンス リフレイン セガゲームス 18/03/29 1,722 26,673
29 26 3DS ポケットモンスター ウルトラムーン ポケモン 17/11/17 1,717 787,141
30 24 Switch マリオ+ラビッツ キングダムバトル 任天堂 18/01/18 1,661 207,732
31 29 3DS カービィ バトルデラックス! 任天堂 17/11/30 1,483 168,301
32 28 3DS とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 任天堂 16/11/23 1,444 347,310
33 45 PS4 ソードアート・オンライン フェイタル・バレット バンダイナムコエンターテインメント 18/02/08 1,261 112,332
34 36 PS4 コール オブ デューティ ワールドウォーII SIE 17/11/03 1,261 431,650
35 32 Switch FIFA 18 エレクトロニック・アーツ 17/09/29 1,222 120,454
36 34 PS4 マインクラフト: PlayStation 4 エディション SIE 15/12/03 1,211 311,255
37 30 Vita 進撃の巨人2 コーエーテクモゲームス 18/03/15 1,194 26,446
38 46 3DS スナックワールド トレジャラーズ レベルファイブ 17/08/10 1,128 269,066
39 41 Vita マインクラフト: PlayStation Vita エディション SIE 15/03/19 1,083 1,199,785
40 38 PS4 グランド・セフト・オートV ロックスター・ゲームス 15/10/08 1,078 369,520
41 65 PS4 キングダム ハーツ -HD 1.5+2.5 リミックス- スクウェア・エニックス 17/03/09 1,056 150,851
42 31 3DS ドラえもん のび太の宝島 フリュー 18/03/01 933 18,043
43 37 Switch いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス 任天堂 17/11/10 928 66,972
44 33 Switch プリパラ オールアイドルパーフェクトステージ! タカラトミーアーツ 18/03/22 900 15,024
45 40 Switch すみっコぐらし すみっコパークへようこそ 日本コロムビア 17/12/07 850 69,450
46 48 PS4 デビル メイ クライ HDコレクション カプコン 18/03/15 823 11,415
47 43 Switch モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. カプコン 17/08/25 817 221,294
48 35 3DS スーパーマリオメーカー for Nintendo 3DS 任天堂 16/12/01 756 1,164,083
49 56 PS4 ドラゴンボール ファイターズ バンダイナムコエンターテインメント 18/02/01 728 95,063
50 49 PS4 真・三國無双8 コーエーテクモゲームス 18/02/08 727 172,734

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークス事業局まで。

 今週のランキングは、『イナズマイレブン』、『ダンボール戦機』、『妖怪ウォッチ』に続くレベルファイブのクロスメディアタイトル『スナックワールド』シリーズの最新作となるNintendo Switch用ソフト『スナックワールド トレジャラーズ』が1位を獲得した。

【週間ソフト販売ランキング TOP50】

 2016年8月に発売された3DS用ソフト『スナックワールド トレジャラーズ』をベースに、さまざまな要素がパワーアップした本作の販売実績は推定3.4万本、店頭消化率は65%前後となった。

 3DS版は累計で27万本のセールスを記録しているので、まだ20万人以上いる潜在ユーザーをどこまで取り込めるかがポイントになりそうだ。

 この他新作では『Death end re;Quest』(PS4/1.8万本)や『シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』(PS4/1.3万本)が上位にランクインしてきた。それ以外は目立った動きもなく、旧作が上位に顔を並べた。

ハード別 ソフト販売本数(集計期間:2018年4月9日~15日)

機種 4月9日週推定販売数 4月9日週構成比(%) 2018年度推定販売数 2018年度構成比(%)
PS4 112,429 38.1% 226,462 37.1%
Vita 14,882 5.0% 34,874 5.7%
Switch 125,922 42.6% 251,489 41.1%
3DS 39,951 13.5% 93,457 15.3%
ETC 2,182 0.7% 4,873 0.8%
合計 295,366 100.0% 611,155 100.0%

※ETCのデータには、PS3/Wii U/Xbox Oneが含まれています。

週間ハード販売数(集計期間:2018年4月9日~15日)

機種 4月9日週推定販売数 4月9日週構成比(%) 2018年度推定販売数 2018年度構成比(%)
PS4 11,231 20.0% 24,194 20.2%
Vita 2,688 4.8% 5,776 4.8%
Switch 32,165 57.4% 68,591 57.4%
3DS 9,809 17.5% 20,719 17.3%
ETC 154 0.3% 288 0.2%
合計 56,047 100.0% 119,568 100.0%

※ニンテンドー3DSのデータには、2DSも含まれています。
※ETCのデータには、PS3/Wii U/Xbox Oneが含まれています。

 今週は2017年度のメーカーランキングについてまとめてみた。まず、ランキングトップは『スプラトゥーン2』、『スーパーマリオ オデッセイ』、『マリオカート8 デラックス』など3本のミリオンを輩出した任天堂が15年連続で獲得。販売シェアを前年度の17.5%から30.9%へ10ポイント以上伸ばし、市場の約3割を1社で占めた。

 2位は300万本超の大ヒットを記録したPS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』で大きく数字を稼いだスクウェア・エニックスで、11.2%から14.7%にシェアを拡大。3位はPS4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』のヒットに沸いたカプコンが6位からジャンプアップした。

 大きなヒット作に恵まれなかったレベルファイブは5位(シェア……8.7%)から7位(3.9%)へ、KONAMIは8位(3.1%)から10位(1.6%)へとそれぞれ順位を落とした。

 上位10社の顔触れは2016年とまったく同じであり、業界の寡占状態は続いている。また、市場を形成するメーカー数は61社から51社に減少。上位10社で87.1%と市場の9割近く、上位3社で55.5%と過半数を占めた。

 2017年度のゲーム市場はソフトの販売格差がこれまで以上に広がったことは先週のレポートで記したが、ソフトに加えメーカー間でも販売格差が広がってきているのは気になるところだ。

(C)LEVEL-5 Inc.
(C)L5/SWP・TX

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。