総合 > 電撃App > 記事一覧 > 女の子たちを“ギア”に乗せて戦う『ヴァイタルギア』をプレイ。やり込み要素も十分
2018-04-27 12:00

女の子たちを“ギア”に乗せて戦う『ヴァイタルギア』をプレイ。やり込み要素も十分

文:セスタス原川

 アルサーガパートナーズが2018年春に配信予定の、iOS/Android用RPG『ヴァイタルギア』の、クローズドベータテスト(CBT)のプレイレポートをお届けします。

『ヴァイタルギア』

 『ヴァイタルギア』は、迫りくるAIの侵略に抗う最大20人対20人で対戦可能なリアルタイムGvGゲームです。“ギア(3D車体)”にはクルーとして特殊能力“クオリア”を持った女の子たちが搭乗。クルーたちとともに、手に汗握るストーリーやバトルが楽しめます。

マンガ調で描かれる大ボリュームの物語

 『ヴァイタルギア』は、AIの反乱によって人口が激減した未来を舞台にした作品です。ドームと呼ばれる建物に逃げて暮らす人類は、“ギア”を使ってAIとの闘いに挑みます。

 “ギア”に乗るクルーたちは、“クオリア”という能力を持った神様のような存在。実際に乗り込んで戦うのではなく、彼女たちをデータとして送り込み、その能力を活用して戦闘を行います。

『ヴァイタルギア』

 クルーとして女の子が多数登場するのでほんわかした物語を想像してしまいますが、作中では重厚な物語が展開し、続きが気になるハラハラする内容となっています。

 ステージをクリアしていくごとに物語が進んでいく仕組みになっており、その際にはマンガのようなコマ割りで見られるイベントが発生します。この見せ方によって、立ち絵と文字だけで表現されるトークパートよりも物語にのめり込める感じがしました。

『ヴァイタルギア』

 ステージに挑戦する前にもキャラクターによるトークが発生するので、物語全体のボリュームも膨大。何気ない会話の中にも、この世界の謎に迫るヒントが眠っているので、すべて見逃さずにいれば、何か気がつくことがあるかもしれません。

『ヴァイタルギア』
『ヴァイタルギア』
▲キャラクター同士のちょっとしたトークはテキストでの表現となります。

5人のクルーのスキルを使って敵を倒そう!

 “ギア”には、最大5人までクルーを搭乗させられます。戦闘中の画面では、搭乗しているクルーたちが表示されます。このクルーをタッチすると、持っているスキルが発動し、敵に攻撃を行います。

 能力の種類は攻撃だけでなく、HPを回復させる、防御力を上げるなど、サポートを行うものも用意されています。

『ヴァイタルギア』
『ヴァイタルギア』
▲画面下に表示されているクルーをタッチして、スキルを使って敵を倒しましょう。

 敵を倒す方法は、この5人が持つスキル攻撃がメインとなります。能力発動後にはクールタイムが発生するので、同じ能力を連続で使用することはできません。そのため、この5つの能力をどのようなものを選ぶのか、どのタイミングで発動するのか、どの順番で使うのかなど、プレイヤーの戦略が試されます。

 また、クエストでは倒した敵の数で“チェイン”が蓄積し、チェインが一定量溜まると“スペシャルスキル”が発動できます。スペシャルスキルは通常スキルの威力を増幅させる効果があるので、ここぞという時に発動すれば、一気に敵を倒すことができます。強敵相手には、うまくスペシャルスキルを使って立ち回りたいですね。

 “ギア”の種類も戦闘に大きく影響します。最初は“旧型 ジェブロ”しか保持していませんが、パーツを集めれば強い“ギア”で戦えるようになります。まずはギアを作ることを目標に、ゲームを進めていきましょう。

『ヴァイタルギア』
▲3Dで表現されるギア。どれもかっこよくて、メカや戦車好きにはたまらないです!

属性を意識して有利に戦う!

 敵やクルーには、火、水、風の3種類の属性があります。それぞれがジャンケンのような3すくみになっており、弱点相性の攻撃はダメージが増加します。相性のいい属性で戦えれば、よりラクに敵を倒せるようになります。

 クルーは、ガチャやクエスト、イベントなどで仲間にすることができます。先行プレイで仲間にできたクルーの中から、お気に入りのクルーを属性別にご紹介しましょう。

『ヴァイタルギア』
▲火属性の★5クルー、オウカ(声優:堀江由衣さん)。未来の世界観と微妙にずれた和風の衣装が際立ちます。敵の防御を下げつつ攻撃できるので、とても優秀なアタッカーです。
『ヴァイタルギア』
▲水属性の★5クルー、ホリー(声優:佐倉綾音さん)。ウエイトレスのようなしゃべり方で、戦闘中のセリフもかわいらしいものが多いです。回復スキル持ちなのもポイント。
『ヴァイタルギア』
▲風属性の★5クルー、トバリ(声優:能登麻美子さん)。暗殺者を名乗る彼女は、スキルもそれに相応しい攻撃的なものになっています。クールタイムが短めなのもGOODです。

 搭乗する“ギア”にも属性があり、相性によって敵から受けるダメージが変動します。クエストごとに出現する敵の属性は決まっているので、まずは3つの属性の“ギア”を製造することを目標にして、火、水、風をそれぞれ担当する編成を用意したいですね。

『ヴァイタルギア』

 最初はステータスの高いクルーを選びたくなりますが、属性相性によって変動する値がとても大きいので、有利な属性を固めた編成を心がけた方がスムーズにゲームを進められます。

 レアリティの低いクルーも十分に戦える性能なので、まずは各属性5人ずつのクルーを育てておきましょう。

『ヴァイタルギア』
▲低レアリティのキャラクターでも育てれば頼りになります!

パーツを集めて新しい“ギア”を製造しよう

 クルーたちが乗り込む“ギア”は、パーツの素材をクエストで集めてパーツを作り、そのパーツを7箇所分揃えることで完成します。

『ヴァイタルギア』
『ヴァイタルギア』

 必要な素材の中にはレアな素材もありますが、素材集めが苦にならないように、効率的に素材やパーツを揃えられる便利機能が用意されています。

バザーでパーツを直接購入!

 メニューから行けるバザーでは、他のプレイヤーとパーツの売買を行えます。ここであればパーツをコインと引き換えできるので、わざわざ素材を集める必要がありません。

 自分の使わないパーツを売りに出してコインに変換して、それで必要なパーツを買えば手に入れた素材を無駄にすることもありません。バザーを有効的に使って、どんどん新しい“ギア”を製造しましょう。

『ヴァイタルギア』
▲バザーをこまめにチェックしてほしいパーツをゲット!

オートモードを使ってクエストをクリア!

 やっぱり自分で素材を集めてパーツを作りたい……、という時は、オートモードでクエストに挑んでラクに素材を集めちゃいましょう。

『ヴァイタルギア』

 やり方は戦闘中にオートモードのボタンを押すだけ。後は自動でスキルが発動して敵を倒してくれます。ある程度簡単なクエストであればオートモードだけでクリアできるので、周回のストレスを感じることなく素材を集められます。

施設のレベルを上げて効率化!

 メニューから行ける“ドーム”には、クルーのレベルアップ、パーツ製造などに影響する施設が用意されています。これら施設のレベルを上げると、製造にかかるコインを減らしたり、強化時の大成功確率が上がったりといった、さまざまなボーナスを得られます。

『ヴァイタルギア』

 その他にも、他のプレイヤーとチャットでやり取りできる“チャットカフェ”や、クルーの管理を行う“クルーストレージ”など、ドーム内には便利な施設が揃っています。レベルが上がると新しい施設が解放されていくので、新しく利用できる施設ができたら欠かさずチェックしておきましょう。

仲間と一緒に盛り上がる共闘戦!

 クエストなどをこなして、ある程度強さが整ったら、本作の注目ポイントとなる共闘戦に参加してみましょう。共闘戦は一定時間毎に開催されるフリーマッチングのオンライン対戦で、他のプレイヤーとチームを組んで行う戦闘です。

『ヴァイタルギア』
『ヴァイタルギア』

 共闘戦では、報酬としてコインやアイテムなどがもらえます。参加するだけでも報酬はもらえるので、腕に自信がなくてもひとまずは参加してみるのがおすすめです。

 勝利となるのは稼いだポイントの高いチームか、先に相手の拠点を破壊した方のチームです。稼いだポイントが負けていても、拠点を破壊できればその時点で勝ちになります。チームメンバーとうまく連携をすれば、一発逆転で勝利することも夢ではありません。

 そして、共闘戦は通常戦闘とは異なり、時間で回復するTPを消費してスキルを発動させます。また、共闘戦ではリーダーに設定したクルーの特別な能力“神域スキル”を発動できます。普段のクエストとは一味違った戦いになるので、編成したクルーの消費TPはよく確認しておきましょう。

『ヴァイタルギア』

 他にも、TP回復、バリアなど、共闘戦だけのコマンドが複数あります。かなり勝手が違う戦いになるので、クエストではあまり使っていなくても、共闘戦では便利な編成のパターンがあるかもしれません。何度も挑戦して、自分なりに編成を考えるのもおもしろいですね。

やり込み要素も十分で遊びごたえあり!

 クエストはスタミナを消費しなくても出撃できるので、自分のやりたい時に自由に遊べ、とても遊びやすくなっています。

 共闘戦も一定時間毎に開催されており、こちらも比較的自由に遊べる点が魅力的です。「マルチ対戦で遊びたかったのに、ちょうど開催中の時間にプレイできない……」と悲しい思いをしたことがある人も安心です。

『ヴァイタルギア』
▲開始5分前までにエントリーすれば共闘戦に参加できます。

 そして、クエストの難易度に幅があり「考えて戦わないと先に進めない」という部分もゲーム好きにとってはプラス要素です。

 軽い気持ちで新しいエリアにいくと、強力な敵にけちょんけちょんにされてしまいます。スキルを使いまくるだけでなく、弱体化をかけて他の敵から処理する……、あえて倒さずに待ってクールタイムを稼ぐ……など、戦闘の細かい部分にやり込みポイントを感じました。

『ヴァイタルギア』

 今回はCBT参加者のみでしたが、正式リリース後には人数も増えて共闘戦もより盛り上がるはず。リリースが開始されたら、早いうちに強力なクルーと“ギア”を揃えて、チームのエースとして活躍したいですね!

事前登録者数20万人突破でガチャ9回分の“神光石”がもらえる!

 『ヴァイタルギア』では、事前登録数に応じて、ゲーム内でガチャなどに使用できる“神光石”が増えるキャンペーンを実施中です。

 事前登録者数が20万人を突破し、225個(ガチャ9回分)の“神光石”プレゼントが確定しました! いよいよ配信間近となった本作。まだまだ事前登録も受け付けているので、ぜひ登録して配信をお待ちください。

データ

▼『ヴァイタルギア』
■メーカー:アルサーガパートナーズ
■対応機種:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年春
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ヴァイタルギア』
■メーカー:アルサーガパートナーズ
■対応機種:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年春
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第9弾“蒼空の騎士”の新カードを独占公開。『グラブル』よりアリーザ登場

  2. 2

    『FGO』“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”や沖田オルタのピックアップ召喚の詳細が判明

  3. 3

    『FGO』アルトリア(ランサー)が霊基第三段階の衣装でフィギュア化

  4. 4

    『FGO Duel』メインビジュアルとゲームルールが公開。先行体験会が7月15日に開催決定

  5. 5

    『ますますマンガで分かる! FGO』玉藻たちはちびっこ王国との和平を結ぶ

  6. 6

    【FGO攻略】“ぐだぐだ帝都聖杯奇譚”のイベントクエストやミッションを解説(随時更新)

  7. 7

    『とじとも』椎名Pがユーザーからの質問に回答! アニメ終了後のゲームの展開は?

  8. 8

    『チェンクロ3』×『うたわれるもの』コラボが発表。5周年記念ユグド祭も東京&大阪で開催決定

  9. 9

    RPG『イナズマイレブン アレスの天秤』クオリティアップのため発売時期が2018年秋に変更

  10. 10

    “『FGO』で対人戦”というマスターの夢を叶えてくれる『FGO Duel』を体験した感想をお届け

[集計期間:06月12日~06月18日]

ページ
トップへ