News

2018年5月2日(水)

『よつばと!』JR東京駅の原画展示がスゴイ! 貴重な生原稿30枚以上を見にいこう

文:電撃オンライン

 手塚治虫文化賞<マンガ大賞>など、多くのマンガ賞を受賞している大人気コミック『よつばと!』の貴重な生原稿を使用した広告が、JR東京駅改札内の新幹線乗換口に5月6日(日)まで掲出中です。

『よつばと!』

 同作は、『月刊コミック電撃大王』にて好評連載中のあずまきよひこ先生による、5歳の女の子“よつば”と周囲の人々との何気ない日常を描いた作品。現在までの国内累計発行部数は1,370万部を数え、さらに13言語にも翻訳され、国外累計発行部数は300万部を超える大人気コミックです。

 この広告は、最新第14巻の発売を記念したもので、4月30日(月・祝)~5月6日(日)のゴールデンウィーク期間限定で掲出されています。

貴重な生原稿が30枚以上!

 まるでJR東京駅が『よつばと!』にジャックされたかのように、所狭しと並んでいる生原稿の姿に圧倒されます。最新第14巻に収録されている内容が東京でのエピソードだったこともあり、この場所が選ばれたのでしょうか。

『よつばと!』
▲生原稿付属の特大サイズポスターが30枚以上!
『よつばと!』
▲生原稿はこのように取り付けられています。
『よつばと!』
▲じっくり見ると、線の細やかさに感動します!

 精細なタッチで描かれている生原稿の数々は、ファンならずとも一見の価値あり。近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみましょう。

■広告概要
【掲出エリア】JR東京駅改札内 新幹線乗換口
【掲出期間】2018年4月30日(月・祝)~5月6日(日)
※駅、及び係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

待望の最新第14巻が好評発売中

 現在、最新第14巻が好評発売中です。“よつば”が原宿を訪れたり、豪華なホテルランチを食べたりと、東京を満喫するエピソードを収録。

『よつばと!』

 特設サイトでは、既刊の中から、よりすぐりの250ページ以上が無料で読める『よつばとおためし版』を公開しています。『よつばと!』の世界に触れたことのない方は、この機会に読んでみてはいかがでしょうか。

(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO

データ

▼『よつばと!』
■著者:あずまきよひこ
■発行:KADOKAWA
■レーベル:電撃コミックス
 
■『よつばと!(14)』の購入はこちらから
Amazon.co.jp

関連サイト

注目記事