News

2018年5月8日(火)

吉本興業が“ウメブラ32”の上位選手に対する“EVO2018”参戦へのサポートを実施

文:電撃オンライン

 吉本興業は、5月12日にすみだ産業会館サンライズホールで開催される“ウメブラ32”の上位選手に対して活動のサポートを行うことを発表しました。

“よしもとゲーミング”

 “ウメブラ32”は、Wii U用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』を使ったユーザーコミュニティ大会です。

 本取り組みはコミュニティ支援を目的としたもので、“ウメブラ32”にエントリーした選手のうち、所定の条件を満たした選手を対象に、特別賞としてアメリカ・ラスベガスで開催されている“Evolution Championship Series 2018(EVO2018)”への参戦サポートを“よしもとゲーミング”が行うというものとなっています。

 なお、本サポートは吉本興業が運営するのユニフォームを着用して“EVO2018”に参戦することが最低条件となります。

 “ウメブラ32”大会終了後、選手の中から参戦サポートを行う選手が決定し、“ウメブラ32”終了後に吉本興業と旅程などの条件に関する相談が行われます。詳しい情報は“よしもとゲーミング”公式サイトでご確認ください。

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。