News

2018年5月15日(火)

【おすすめDLゲーム】『神巫女 -カミコ-』は美しいドットの世界を少女が駆ける謎解き&アクションゲーム

文:信濃川あずき

 ダウンロード用ゲームから佳作・良作を紹介する“おすすめDLゲーム”連載。今回はNintendo Switch用ダウンロードソフト『神巫女 -カミコ-』をお届けします。

『神巫女 -カミコ-』

 2017年4月13日にリリースされた本作は、1年後の2018年4月に全世界20万ダウンロードを突破したことが発表されました。500円という、筆者のランチと同程度の手が出しやすい価格ではありますが、それでも20万ダウンロードは偉業ですね。

3人の神巫女でレッツタイムアタック!

 ある日、うつし世(現世、この世)の巫女が、神によってかくり世(隠り世、あの世)に呼び出されます。うつし世とかくり世をつなぐ“幽現の門”が、“天魔”によって封じられてしまったというのです。幽現の門を解き放つため、巫女は“神巫女”となって戦うことを命じられました。神巫女は、武器となる“神器”で天魔との戦いに挑みます!

『神巫女 -カミコ-』
▲色彩豊かな和の世界。幻想的で、ぬくもりを感じます。

 プレイヤーは最初に、3人の神巫女の中からひとりを選びます。3人の神巫女はそれぞれ別の神器を与えられています。つまり、攻撃方法が異なりますので、まずは扱いやすい子を選ぶのがいいかと。3人の神巫女は、プレイ中にチェンジできません。ゲームの進行度やクリアタイムは、それぞれの神巫女ごとに記録されます。

『神巫女 -カミコ-』
▲操作する神巫女を選びます。ドットで描いた女の子はこんなにもかわいかったんだと、感心しながらしばし鑑賞。
『神巫女 -カミコ-』
▲ヤマトは“クサナギノツルギ”を使い、近距離攻撃をします。動きが素早くて扱いやすい印象です。
『神巫女 -カミコ-』
▲ウズメは“ヤサカニノマガタマ”を矢尻にして、遠距離攻撃で戦います。攻撃中に立ち止まりますが、距離を保つコツをつかめば安全に戦えます。
『神巫女 -カミコ-』
▲ヒノメは“ヤタノカガミ”を投げます。ブーメランのように手元に戻ってくるので、投げてから移動して、ヤタノカガミを敵に当たるよう導くイメージ。

 ステージは全部で4つ。クリアまでそれほど時間はかかりません。実は、これこそが本作のポイント。神巫女ごとに、早いほうから5つのクリアタイムが記録されます。本作はタイムアタックも楽しめるんです。

『神巫女 -カミコ-』
▲繰り返し遊ぶと、だんだん早くクリアできるようになります。最速を目指しましょう!

 特にアクションゲームが上手ではない筆者が1時間と少しでクリアできたので、世の中の人々はどれほど早いのか……と、気になって調べてみました。執筆時の調査で、25分を切っているプレイヤーさんを発見しました! ……人類の可能性を感じます。

謎解きや罠の難易度がちょうどいい

 道中では、敵を倒すだけでなく、謎を解いて進む場所があります。スイッチの上にものを乗せる、鍵を指定の場所まで持っていくなど、シンプルでほどよく頭を使う謎が随所に用意されています。

『神巫女 -カミコ-』
▲道がふさがれていますが、何らかの謎を解けば、進めるように。台座のようなものが怪しい……。
『神巫女 -カミコ-』
▲鍵などのアイテムを運んでいる間は、攻撃ができないので敵を避けて進みます。
『神巫女 -カミコ-』 『神巫女 -カミコ-』
▲謎だけではなく罠もあります。地面から飛び出す針、敵を全滅させないと出口が開かない小部屋など。

 無限に湧いてくる敵をバッサバッサと倒し、すべての謎を解いてステージ最奥まで進むと、ボスが登場! ボス戦も、単純に攻撃を加えていくだけでは勝てません。どうすればボスにダメージを通すことができるのか、ボスの形状やステージ上のギミックを見て考える必要があるんです。

『神巫女 -カミコ-』
▲ある方法で弱点を露出させないと、ダメージを与えることができません。

いちNintendo Switchにいち『神巫女』

 まずはお気に入りの神巫女で4つのステージをクリアして、謎の解き方やボスの倒し方を学びます。次に、より効率のよい進み方を模索したり、攻撃方法が異なる別の神巫女でプレイしてみたりして、さらなる時間短縮を狙っていきましょう。

『神巫女 -カミコ-』

 本作は短い時間で周回が楽しめるので、手軽にプレイできるタイトルとしてインストールしておくのがオススメです。バトル、ゲームのテンポ、謎解きという3大要素はすべて爽快感に直結。手の込んだかわいらしいドット絵と、好評でサントラCDが発売されたBGMなど、アクションゲームながら癒やされます。もちろん、世界最速を本気で狙っていくのも楽しそうですね。ワンコイン以上の価値を必ず感じさせてくれる名作となっています。

『神巫女 -カミコ-』
▲音もドットもレトロ風なのに、レトロさを感じさせないクオリティ。完成された世界観に没入してプレイできます。

(C)Flyhigh Works/SKIPMORE/Kan-Kikuchi/CIRCLE Ent.

データ

▼『神巫女 -カミコ-』
■メーカー:フライハイワークス
■対応機種:Switch
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年4月13日
■希望小売価格:500円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。