News

2018年5月13日(日)

『カリギュラOD』のアップデートが発売日当日に実施。クリア後のお楽しみ要素が追加

文:電撃オンライン

 フリューは、5月17日発売予定のPS4用ソフト『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』のアップデートを、発売日当日に実施します。

『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』

 『カリギュラ』は、見てはいけないものほど見たくなる、してはいけないものほどしたくなる“カリギュラ効果”をタイトルの由来としている異色の学園ジュブナイルRPGです。

アップデートver1.01概要

クリア後のお楽しみ要素が追加

“歌姫の見る夢”システムの解放

 クリア後、ある条件を満たすと帰宅部、楽士を混じえてパーティを組むことが可能になり、ワールドリワードなどのエンドコンテンツを自由な編成で楽しむことができるようになります。

 また、バトル時に発生する掛け合いセリフには、帰宅部楽士間での掛け合いセリフも存在します。

『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』
『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』

ボスとの再戦機能の追加

 クリア済みのセーブデータで、過去に倒したボスと再戦できるようになります。ボスと戦った場所へもう一度アクセスすると再戦を選択できます。

 帰宅部との再戦は、主人公がLucid姿の状態でグラン・ギニョールの最後の扉にアクセスすることで行えます。

ゲームシステムの拡張/調整

“ワールドリワード”の追加

 ゲーム中にドロップするワードを集めることで“特殊なトラウマを持つ”敵と戦えるコンテンツです。本編よりも強力な敵が開放されるワードも用意されています。

『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』

オートバトル機能の追加

 バトル中にOPTIONSボタンを押すことで、主人公以外のキャラクターがオートでスキルを選択して行動します。

メインメニュー内のアイテム、WIREにソート機能が追加

『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』

メインメニュー内コンフィグから戦闘難易度をいつでも自由に変更できる機能が追加

バトルの各スキル、スティグマのパラメータを調整

その他

 その他、一部不具合が修正されます。

キャスト陣によるボイスコメント第2弾

 本作の豪華キャスト陣による、ボイスコメント第2弾が公開されました。コメントでは、各キャストが演じたキャラクターの紹介や収録を終えての感想、『オーバードーズ』ならではの見どころなどを語っています。

 第2弾では、本作を象徴するキャラクター“μ”を演じる上田麗奈さんを始め、個性派ぞろいの“オスティナートの楽士”たちのキャスト陣によるコメントが公開されています。

■第2弾キャストコメント内容(敬称略)
上田麗奈(μ役)
新田恵海(スイートP役)
花守ゆみり(少年ドール役)
中村繪里子(ミレイ役)
斉藤壮馬(イケP役)
内田雄馬(シャドウナイフ役)
大坪由佳(ソーン役)
茜屋日海夏(梔子役)
仲村宗悟(Stork役)

(C)FURYU Corporation.

データ

▼『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2018年5月17日
■希望小売価格:7,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年5月17日
■価格:7,980円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。