News

2018年8月10日(金)

『信長の野望・大志』に新要素を追加した『パワーアップキット』が今冬発売。決戦がリアルタイム制に変更

文:電撃オンライン

 コーエーテクモゲームスは、歴史シミュレーションゲーム『信長の野望』シリーズの最新作となるPS4/Nintendo Switch/PC用ソフト『信長の野望・大志 with パワーアップキット』を今冬に発売します。価格は未定。

『信長の野望・大志 with パワーアップキット』

 『信長の野望・大志』は、1人の戦国大名となり全国統一を目指す歴史シミュレーションゲームのシリーズ最新作です。戦国武将の個性を際立たせる“志システム”、領地を越えた新たな争いを生む“商圏”、戦略眼が問われる“決戦”など、35年以上続くシリーズの伝統を引き継ぎつつ、進化と新たなる挑戦をテーマに掲げた作品です。

 本作では、『信長の野望・大志』にさまざまな要素が加わり、新たな楽しみ方がプラスされました。

 決戦がリアルタイム制に変更されたことで、より臨機応変な采配ができるようになり、今までのシリーズにはなかった全国マップを舞台とした“攻城戦”や新たな緊張感を生む“調略”、新シナリオの追加など、『信長の野望・大志』の集大成と呼ぶに相応しい作品として開発が進められています。

リアルタイムに反映される采配で決戦はよりダイナミックに

 『信長の野望・大志』の決戦では、読み合いの奥深さを楽しめるよう“フェイズ制”が採用されていましたが、本作では采配がよりダイレクトに戦況に影響する“リアルタイム制”に切り替えできるようになり、開戦前の“軍議”にも新要素が追加されました。

 “軍議”では“作戦”の決定に加え、“軍施設”や“罠”の設置が可能になります。決戦中に“作戦”、“戦法”、“罠”などを組み合わせると、より大きな戦果を生み出すことができ、プレイヤーの選択により決戦の行く末が大きく変化します。

『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
▲リアルタイム制の採用により、状況にあわせて好きなタイミングで“作戦”、“戦法”を発動できます。
『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
▲“作戦”、“戦法”、“罠”を組み合わせることで敵に大打撃を与えることも。

新たに“攻城戦”が追加! リアルな城が戦場に

 本作では、要望の多かった“攻城戦”が新たに追加されます。シリーズ初、全国マップからシームレスに移行させることで本作の“攻城戦”が表現されます。

 メイン画面のリアルな平城や山城が戦場となるため、多種多様な“攻城戦”を楽しむことができ、各地で複数の攻城戦を同時進行できるのでゲームテンポを損なうことなくプレイできます。

 攻城側は、城の部隊配置や曲輪の数、質を考慮しながら、“土竜攻め”、“兵糧攻め”など多彩な攻城方法を駆使し天守の陥落を目指します。一方の籠城側は、事前に敵の進軍ルート上にある曲輪(くるわ)に“櫓”や“罠”といった特殊な効果を持った“設備”を追加したり、“天守”を強化することで敵軍の来襲に備えます。

 攻城側はいかに被害を出さずに落城させられるか、籠城側は来る敵襲に備えどういった改修をするか、プレイヤーの判断がそれぞれの勝敗を左右します。

『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
▲被害を抑えつつ、どう攻城するかはプレイヤーの腕の見せ所です。
『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
▲敵の進軍ルートを予想しつつ、どの曲輪をどの程度強化するかを決めます。

 その他、緊張感ある駆け引きを生む“調略”や外交の新要素など、さまざまな機能が追加予定です。詳細は、続報で順次紹介されていきます。

『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
▲調略に成功した武将を野戦で寝返らせることで一発逆転も。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:SLG
■発売日:2018年冬
■希望小売価格:未定
▼『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:Switch
■ジャンル:SLG
■発売日:2018年冬
■希望小売価格:未定
▼『信長の野望・大志 with パワーアップキット』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PC
■ジャンル:SLG
■発売日:2018年冬
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。