News

2018年10月6日(土)

風にも負けず暑さにも負けず、徳島マチアソビVol.21クライマックスランがスタート

文:電撃オンライン

 徳島県徳島市で開催中の複合エンターテイメントイベント“マチアソビ Vol.21”。その中でもイベントが集中するクライマックランは10月6~8日となるが、その開会式が盛大に執り行われた。

マチアソビ21
▲抜けるような青空で、暑さも最高潮

 台風25号の影響が心配され、イベントの開催も危ぶまれた今回だったが、急遽、屋外イベントの会場を新町川に隣接する『あわぎんホール』へと移し、イベントスケジュールや内容の調整、整理券対応などを整備し、無事開催へとこぎつけた。

マチアソビ21

 これもひとえに、イベントを主催するufotableの近藤光氏ならびに参加企業各社、さらには徳島県の努力によるもの。「マチアソビを楽しく安全に楽しんでもらおう」という気持ちに応えて、参加者はめいっぱい楽しんでほしい。

 あわぎんホールの開会式には徳島県観光大使で声優の中村繪里子さん、アニメ『おへんろ』などに出演している江原裕理さんらが参加。いつもと違う状況をむしろ楽しんでしまおうと、マチアソビ精神あふれるファンが数多く集まり、盛り上がった。

 さらに『アニメの世界を旅しよう!』をテーマに掲げる一般社団法人アニメツーリズム協会から、マチアソビが聖地88ヶ所に指定されたことを示す盾が、登壇した飯泉徳島県知事に贈られた。

マチアソビ21

 この週末でさまざまなイベントが開催されることになっているが、まだまだ天候不順による影響は大きい。イベント内容の変更やスケジュール調整なども随時行われているので、イベントに参加する人はマチ★アソビ公式サイトやハッシュタグ『#マチアソビ』をチェックしながら、楽しんでもらいたい。

マチアソビ21

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。