News

2018年11月9日(金)

ファンタジー世界で酒場を経営するRPG『マレニア国の冒険酒場』PS4版が配信。ゲームの特徴を紹介

文:電撃オンライン

 ライドオンジャパンは、PS4版『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』をPS Storeで11月9日より配信しています。価格は1,400円+税。

『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』

 酒場経営RPG“マレニア国の冒険酒場”は、不思議の国の冒険酒場シリーズの最新作として、新たなストーリーと新たな主人公たちが登場する物語となっています。

 不思議の国の冒険酒場シリーズは、ファンタジー世界で料理を作って売る酒場経営シミュレーション要素とダンジョンで探索・採集・戦闘をするRPG要素を融合させた新感覚のRPGです。

 なお、本作はコトブキソリューションとの共同開発で企画開発が行われています。Nintendo Switch対応版は11月29日より配信されます。販売元は、KEMCOブランドを運営するコトブキソリューションです。

ゲーム概要

ストーリー

 天然キャラのほんわかお嬢様“パティア”の弟“ジーノ”が、貧乏神に取り憑かれてしまい、かわいいだけが取り柄の貧乏神“ココ”のせいで家を失ってしまい、多額の借金を抱えてしまう……。

 パティアは借金を返すために、酒場を開き素材を集めて色々な料理を作り酒場を繁盛させるためパティアの奮闘劇が始まる!

ゲームの特徴

 本作では、食材を集めて料理を作れます。作れる料理は600種類以上が用意されています。

 キャラクターは料理を食べるとレベルアップします。強くなって珍しい食材を集めましょう。冒険以外にも釣りをしたり、農園を展開させたり、動物を育てたりできます。

 キャラクターデザインは、『ホシクイ』の生みの親・翔太郎さんが担当しています。マップは2Dから3Dになってより綺麗になっています。

『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』 『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』
『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』 『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』
『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』 『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』

(C)2018 KEMCO/RideonJapan,Inc./Rideon,Inc.

データ

▼『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』
■メーカー:KEMCO
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年11月9日
■価格:1,400円+税
▼『マレニア国の冒険酒場~パティアと腹ペコの神~』
■メーカー:KEMCO
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年11月29日
■価格:1,400円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。