News

2019年1月15日(火)

ラリーレースゲーム『V-Rally 4』がPS4/Switchで4月11日発売。50種類の実在メーカー車両を収録

文:電撃オンライン

 オーイズミ・アミュージオは、PS4/Nintendo Switch用レースゲーム『V-Rally 4』を4月11日に発売します。価格はパッケージ版が7,800円+税、ダウンロード版が7,800円(税込)です。

 また、1月16日10:00より全国の取扱店で順次予約を開始します。

『V-Rally 4』

 『V-Rally』シリーズは、1998年にプレイステーションやゲームボーイカラー向けに発売され、家庭用機で本格的なラリー体験ができるソフトとして注目されました。

 本作は、2003年に発売されたシリーズ3作目の『V-RALLY3』以来、17年ぶりの最新作です。ラリーは、主に公道で開催される自動車競技で、世界ラリー選手権(WRC)という競技も存在します。

ゲーム概要

バラエティ豊かなカーセレクション

 車両はラリー、Vラリークロス、ヒルクライム、バギー、エクストリーム・カーナといった5つの種目毎に分かれて収録。仕様をアップグレードしたり、カスタマイズしたりできます。

【収録メーカー】
HONDA
TOYOTA
MAZDA
FORD
BMWなど

『V-Rally 4』
▲合計50種類の実在メーカーの車両を収録。

キャリアモード

 実在メーカーと契約をしたり、レースの賞金を溜めて車両を増やしたりアップグレードできます。また、トーナメントへ参加して名声を上げると、トップクラスのラリーレーサーになれます。

さまざまな地形のレースコース

 実在サーキットをモチーフにしたコースや不安定な沼地や滑りやすい氷山といった種目毎に用意された20種類以上のレースコースを楽しめます。コースは、アメリカやアフリカなどから、日本の山梨県をモチーフとしたものも含まれています。

『V-Rally 4』
『V-Rally 4』

リアルな操作性

 アーケードスタイルのレースとは違い、急なカーブが多いラリーのレーストラックは、1つの小さなミスが敗因となってしまうほどシビアです。

 地道な練習でレーストラックを頭にいれながら、自分のレーススタイルに合う設定を探すことでタイムを縮めていきましょう。

Copyright (C) 2018 Published by Bigben Interactive and developed by Kylotonn Racing Games. All Rights Reserved. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc.

データ

▼『V-Rally 4』
■メーカー:オーイズミ・アミュージオ
■対応機種:PS4
■ジャンル:レース
■発売日:2019年4月11日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『V-Rally 4』
■メーカー:オーイズミ・アミュージオ
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:レース
■発売日:2019年4月11日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『V-Rally 4(ダウンロード版)』
■メーカー:オーイズミ・アミュージオ
■対応機種:PS4
■ジャンル:レース
■配信日:2019年4月11日
■価格:7,800円(税込)
▼『V-Rally 4(ダウンロード版)』
■メーカー:オーイズミ・アミュージオ
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:レース
■配信日:2019年4月11日
■価格:7,800円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。