News

2019年3月26日(火)

『シャニマス』“ファン感謝祭編”を大崎甘奈の独占プレイ動画とともに紹介【特別特典シリアルコードあり】

文:てけおん

 バンダイナムコエンターテインメントがenza(スマートフォンブラウザ/PCブラウザ)とiOS/Android向けアプリで展開している『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

 本作で近日公開予定の新プロデュースエリア“ファン感謝祭編”の最新情報を、大崎甘奈のプロデュース風景とともにお伝えしていきます。特別特典シリアルコードもありますので、最後までご覧ください。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲“アイデアノート”の文字が目を引くプロデュース画面。アイデアノートの詳細はこの記事で!

“ファン感謝祭編”の特徴は?

 3月10日に開催された『シャニマス』の1stライブ“THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1st LIVE FLY TO THE SHINY SKY”で発表された“ファン感謝祭編”。これは、今までもプレイできた“W.I.N.G.編”以来、初めて実装されるプロデュースエリアとなります。

 その注目ポイントは大きく3つ。ユニットごとのドラマを見ることができる“ユニット単位のシナリオイベント”であること。

 そして、W.I.N.G.編では次シーズンへ進むには目標ファン人数の獲得が重要になりますが、ファン感謝祭編では異なる進行ルールが存在するということ。

 3つめの注目ポイントは、“オリジナルの機能”を含んでおり、W.I.N.G.編とは一味違うプロデュースが可能であること。では以下で、1つずつ詳細を見ていきたいと思います。

ユニットごとのドラマがあるオリジナルシナリオを楽しめる!

 “ファン感謝祭編”では、いつも応援してくれるファンへの感謝を伝えるために、283プロダクションで合同ライブを開催します。

 どうしたらファンに一番感謝の気持ちが伝えられるか、アイドルたちみんなでアイデアを募って作り上げていくライブになります。

 下の画像2枚は、甘奈と千雪の会話シーンです。何やらライブの演出について相談しているようですが、千雪のリアクションからすると、自分たちなりの演出プランを練っていると思われます。はたして、どんな演出を考えているのでしょうか……?

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

“ファン感謝祭編”はオリジナルの進行ルール

 “ファン感謝祭編”は、8週で構成された1シーズンを4回繰り返していく点は、“W.I.N.G.編”と同じ。プロデューサーはこの期間内にレッスンやお仕事でアイドルを育成していきます。

 大きな違いは、次のシーズンに進むための目標ファン数がないこと。ただしライブは存在しており、シーズン2終了後の“283プロ感謝祭リハーサル”とシーズン4終了後の“283プロ感謝祭本番”に挑戦することになります。

 また、“283プロ感謝祭本番”でMVP(※アピール終了時にライバルと比べて一番★の獲得数が多いこと)を獲得すると、“ファン感謝祭編”でしか手に入らない“限定スキル”を習得できるとのことです。“限定スキル”には、“ライブスキル”や上限解放のスキル(※上限解放のスキルは後述のコンプリートボーナスにて習得可能)などがある模様です。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

“ファン感謝祭編”ならではの新機能“アイデア”とは?

 “ファン感謝祭編”では、サポートアイドルに“アイデア”という新しいパラメータが設定されます。アイデアは6種類あり、一緒にレッスンやお仕事をすると、そのサポートアイドルが持つアイデアを獲得できます。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲サポートアイドルである灯織やめぐるたちの頭上にアイコンがあるのがわかるでしょうか? これが彼女たちの持っている“アイデア”を表しています。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』 『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』 『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』 『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』 『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲アイデアの種類はこの6つです。

 6枚並んだ画像の上段左からボーカルのアイデア、ダンスのアイデア、ビジュアルのアイデア。下段左からトークのアイデア、アピールのアイデア、そしてスペシャルなアイデアです。このうち“スペシャルなアイデア”はサポートアイドルには設定されません。後述するはづきさんが持っています。

 獲得したアイデアは何に使うのか? それは、“アイデアノート”のページを埋めるために使うことになります。アイデアノートを埋めると、アイデアノートごとにさまざまな基礎能力を上昇することができます。アイデアノートは、プロデュース中、複数冊所持できますが、一度に設定できるのは1冊までです。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲アイデアノートはオープニングシナリオ終了時、サポートアイドルイベント終了時、シーズンリザルト時、中間ライブ終了時に入手できます。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲アイデアノートには埋めやすさに応じて難易度が設定されている模様です。

 アイデアノートのページを埋めると、それに対応してパラメータが上昇する仕組みです。では、どんな流れでアイデアノートを使用するのか見ていきましょう。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲お好きなアイデアノートを設定。まずはノートの1枚目を埋めましょう。ボーカルのアイデアが必要です。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲ノートの1枚目と同じアイデアを持つサポートアイドルとレッスンかお仕事をすると……。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲ノートの1枚目が埋まって、基礎能力がアップ! 1枚目を埋めると2枚目を埋められるようになります。

 上の画像にある“ナイスアイデア”は、アイデアノートを1枚クリアするごとに発生する報酬のこと。アイデアノートに記載されている基礎能力が上昇します。

 続いて、アイデアノートの“コンプリートボーナス”について見ていきましょう。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲ノートの2枚目までが埋まっている状態です。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲そしてノートの3枚目まですべて埋めると……。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲コンプリートボーナス達成! 状態効果がアップしたり、限定スキルが習得できたりします。

 1冊のアイデアノートをコンプリートしたら、新たなアイデアノートを設定します。これを繰り返して、アイドルを育成していくことになります。なお、アイデアノートは任意のタイミングで変更が可能です。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

お手伝いアイドルを使用して効率よくアイデアノートを埋めよう

 シーズンの一定週になると、プロデュースに編成していない所持サポートアイドルの中からランダムで“お手伝い”を依頼できます。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲お手伝いアイドルは、こうして現れる選択肢の中から選ぶことになるようです。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲ここでは“【283プロのヒナ】園田智代子”を選んでみました。

 お手伝いアイドルはレッスンやお仕事に配置され、プロデュースアイドルと一緒に行動することで、アイデアノートを埋められます。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲例えば、トークのアイデアを持つ“【283プロのヒナ】園田智代子”と一緒に行動すると……。
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲アイデアノートを埋められます。

 お手伝いアイドルは、いわば“追加されるサポートアイドル”といったところでしょうか。お手伝いアイドルは1人のアイドルをプロデュースし終えるまで消えることはありませんが、配置場所の指定や、ライブへの参加はできないようになっています。

 さらに、一定の確率ではづきさんが出現し、レッスンやお仕事にランダムで配置されます。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

 はづきさんは先ほど紹介した“スペシャルなアイデア”を所持しています。これは、あらゆるアイデアの代用となるオールマイティなアイデアです。はづきさんが登場したら、プロデュースアイドルと一緒に行動させることで“スペシャルなアイデア”を獲得でき、アイデアノートを埋められます。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
▲ありがとう! はづきさん!!

 ここまで“ファン感謝祭編”のプロデュースの流れや新機能“アイデア”を紹介しましたが、実際にどんなものなのか、プレイ動画で確認してもらいたいと思います。

現時点で推察できることは……?

 この記事を書いているタイミングでは、“ファン感謝祭編”は制作中のため変更の可能性があるという前提ですが、動画や画像を見て思ったことを少し。

 “ファン感謝祭編”では、高パラメータのフェスアイドルをプロデュースするためには、サポートアイドルの持つアイデアを意識したり、サポートアイドルたちと一緒にレッスンやお仕事をこなすように心掛けることが重要なポイントになりそうです。

『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』
『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』

 また、2019年2月から登場した“EXスキル”の〇〇滞在率UPなども、大きな意味を持つ可能性が考えられます。まもなく始まる“ファン感謝祭編”に備えて、EXスキルを獲得しておくのもいいかもしれませんね。

 サービス開始当初から“W.I.N.G.編”をプレイしてきた人たちにとっては、ある程度プロデュースのスタイルが決まってきていたかもしれませんが、“ファン感謝祭編”によって新鮮な気分でプロデュースが楽しめそうです。

 というわけで、新プロデュースエリア“ファン感謝祭編”の情報を、大崎甘奈のプロデュース風景とともにお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか? どんなプロデュースができるのか、想像をふくらませながら楽しみに待っていてくださいね。

“アルストロメリアのタオル”がもらえる特別特典シリアルコードはこちら!

 “ファン感謝祭編”のリリースを記念して、電撃オンラインの読者に“アルストロメリアのタオル”をプレゼントとしていただきました。こちらを使用して、プロデュースにはげんでくださいね!

シリアルコード:QWG2 ZP32 6A3S KM44

※アイテムを獲得するためには、enzaへのメンバー登録が必要となります。
メンバー登録がお済でない場合、まずはご登録をお願いいたします。なお、その際にバンダイナムコIDも必要となりますので、ご注意ください。
※シリアルコードは、enzaメンバー様一人につき、一回限り有効です。
なお、ご使用済みのシリアルコードは再利用いただけませんのでご注意ください。
※シリアルコードは2019年6月26日23時59分が有効期限となります。ご注意ください。
※コード入力後、アイテムの獲得までお時間がかかることがあります。
※通信状況などによって、アイテムを正しく受け取れない場合がございます。
その場合はゲームタイトルに戻るか、電波状況の良いところで、再度おためし頂くようお願いいたします。
※内容は予告なく変更になる場合がございます。
※本件に関するお問い合わせは、下記URLよりお問い合わせください
https://bnfaq.channel.or.jp/contact/faq_list/1921
※シリアルコードはインターネットに接続できる環境でご利用ください。通信端末および通信にかかる費用はお客様のご負担となります。
※シリアルコードを第三者へ譲渡・売買することはできません。

関連記事

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更される場合があります。
※コンテンツ利用の際は、パケット通信料が別途かかります。
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『アイドルマスター シャイニーカラーズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■プラットフォーム:enza
■対応機種:スマートフォン
■ジャンル:育成/対戦
■サービス開始日:2018年4月24日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。