『DQウォーク』自宅に帰るメリットって何?【電撃DQW日記#43】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が、自宅について書いていきます。ちゃんと自宅に帰っていますか?

家具を集めて好きな内装にカスタマイズできる

 冒険ランク3から解放される“自宅”は、家具や壁紙などを好きなようにカスタマイズできるんです。

 模様替えを一度始めると、家具の種類や配置に凝ってしまって気づけば結構な時間が経っていることもしばしば。

 “自宅”は、おでかけランクを上げることで家具や壁紙が増えていきます。部屋の広さもおでかけランクによって変わりますよ。

 おでかけランクは、歩数、かいふくスポットを触った回数によって獲得できるポイントで上がります。

 このポイントは、“自宅”に入った時じゃないと獲得できないので定期的に“自宅”に入るようにしましょう。ちなみに、ポイントを獲得する時に冒険ランクも少しもらえます。

 家具や壁紙を変えたい場合は、“もようがえ”から変更できます。

 “家具をおく”をタップすると、現在持っている家具や壁紙などが一覧で表示されるので、置きたい家具を選んでください。

 家具を選択すると、部屋に配置できます。家具の向きは、家具をタップして茶色の矢印マークをタップすると変えられます。

 ちなみに、筆者は現在スライム系の家具が多いのでスライム系でまとめています。モンスターの置物もあるので、たくさん配置しています。

 どんな部屋にしたいか分からない、という方は、“おまかせ配置”をタップすることで、いい感じの部屋に自動で仕上げてくれるので、おまかせしてみてください。

逆に、間違って“おまかせ配置”をタップしてしまい、せっかくのこだわり配置がリセットされてしまった時は……あわてず、そのまま“終了”しましょう。

 “保存”さえしなければ、上書きされずにすみますので(たまにやっちゃうんですよねー)。

 そんなわけで、自分好みの部屋にするために、おでかけランクを上げて家具を集めましょう。

自宅で休めばHPとMPが全回復!

 レベル上げのために、モンスターとバトルしているとHPもMPも減ってしまいピンチに! なんて場面がありますよね。

 そんな時は、“自宅”で休むとHPとMPを全回復できます。回復アイテムがない時でもHPとMPを回復できるので、活用しておきたいところです。

 ただし、“自宅”で休めるのは前回休んでから1時間経たないと休めないので注意してください。

 逆に1時間1回ペースで回復をできるのは非常に便利(スラミチの回復は1日1回だけですし)。

 自宅という言葉にとらわれず、自分の活動時間が長い場所(会社とか)に設定したほうが、回復ポイントとして何度も利用できて便利だったりします。

 自宅の場所は簡単に変えられるので、いろいろと試してみるのもいいでしょう。

まとめ:冒険に疲れたら自宅でゆっくりと!

 『DQウォーク』は、バトル以外にも楽しめる要素があります。自宅は歩かなくてもできるので、ちょっとゆっくり休みながらプレイする時などにもってこいです。

 たくさん集めた家具で、自分の好きな部屋を作ってフレンドに自慢しましょう!

電撃DQW日記バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金