iOS13でページ全体をスクリーンショットする方法

電撃オンライン
公開日時

 iPhone・iPad用の最新iOS“iOS 13”から、ウェブページ、iWorkの書類、Eメール、地図の全体をスクリーンショットできるようになりました。

 この記事では、ウェブページを例にフルスクリーンショットの撮影方法を紹介します。

※ウェブページのフルスクリーンショットは“Safari”で使用できます。

ページ全体をスクリーンショットする方法

 まず、今までと同じようにスクリーンショットを撮影します。撮影した際に画面左下に、小さく撮影したスクリーンショットのプレビューが表示されるのでタップします。

 すると、編集画面に移動するので、上部の“フルページ”タブをタップし完了を押します。

 あとは、フルスクリーンショットを“ファイル”に保存します。注意点としては、フルスクリーンショットの場合は、ファイル形式はPDFとなり“写真”ではなく“ファイル”に保存されます。

 “ファイル”は標準アプリとして搭載されているので、インストールの必要はありませんが、削除している場合はApp Storeからダウンロードしておきましょう。

  • ▲撮影したフルスクリーンショットは“ファイル”から確認できます。

 ちなみに、ファイル形式がPDFになることから、ファイル内の文字をコピーすることも可能になりました。