『WORLD WAR Z』クラス攻略2。回復・支援のサポートに長けたメディックとフィクサーで生き残れ【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 H2 INTERACTIVEより好評発売中のPS4ソフト『WORLD WAR Z』。本作は、ゾンビパンデミックによって崩壊した世界を描く、同名映画をもとにアクションシューティングです。

 最大4人で遊べる協力キャンペーンでは、あふれかえるように出現する大量のゾンビと戦いつつ、生き残りの道を探ります。ゾンビとの激しい戦いはもちろん、6つあるクラスを選んでそれぞれ異なる立ち回りができるのも本作の魅力のひとつ。今回は味方をサポートすることに長けた、“メディック”と“フィクサー”について解説します。

⇒クラス攻略1 ガンスリンガー&スラッシャーはこちら

体力の回復と強化を得意とするメディック

 メディックは、体力を回復するメディキットの使用と、スティムピストルによる体力の増強に長けたクラス。味方にメディキットを使用すると回復量の25%分、自身の体力が回復します。

 また、メディキットの回復量を増やしたり、使用速度をアップさせるなどメディキット関係のパークを習得することも可能です。

 メディキットは全クラスで使用可能ですが、仲間のメディックに回復してもらうとメリットがあります。体力が残り少ないメンバーがいたら、なるべく回復してあげたほうがお得です。なお、回復は照準カーソルを合わせた味方に行うので覚えておきましょう。

 装備品のスティムピストルは、L1ボタンを短く押すと自分に、長押しすると狙いをつけた味方に使用します。使用すると体力ゲージの上に黄色いブーストゲージが表示され、ダメージを受けると体力ではなくブーストゲージが減少します。

 ブーストゲージはダメージを受けなくても時間経過で減少するため、ここぞというところで使うのがポイント。毒ガスやゾンビのたくさんいる場所を駆け抜ける際や、ゾンビに囲まれそうな味方がいる場合に使うと戦闘不能になりにくくなるでしょう。

 また、レベルが上がるとスティムピストルで戦闘不能の味方を蘇生できたり、攻撃力アップやゾンビに探知されなくなるマスキング効果を追加で付与できるのでうまく使っていきたいところです。

 初期の武器は小型サブマシンガンで、レベル13で“ネイビー・シール”を習得すると第2階層のサブマシンガンを装備してスタートできます。レベル27の“ロボトミー”やレベル28の“スワッピング・マグス!”など、サブマシンガン系の武器を装備中のみ有効なパークがあるので優先して使うと有利に戦えるでしょう。サブマシンガン系の武器はレベル2から武器にサイレンサーを装着できるので、ステルスプレイにも便利です。

 メディックはパークがサポートに特化しているため、攻撃力をいかに確保するかがポイント。先に述べたように、サブマシンガン系の扱いに若干長けているので、第3階層の上級サブマシンガンを入手できればかなり戦えると思います。

フィクサーはパークしだいで2つの立ち回り方が可能

 フィクサーは支給バッグによる弾薬補給と、マスキングガスグレネードを使った味方の隠蔽、2つの立ち回り方ができるやり応えのあるクラスです。

 初期装備の支給バッグは中に弾薬が入っていて、□ボタン長押しで補充ができます。このとき、威力の高い“爆弾薬”がマガジンに装填され、数は限られていますがパワフルな射撃が可能です。爆弾薬が装てんされていると、マガジンの残弾が黄色く表示されるのでわかると思います。

 支給バッグは、スワーム時など味方が腰をすえて戦うシーンで役立ちます。とくに、戦いたい場所と弾薬を補給できる場所が離れていて、弾切れになると取りに戻る時間が惜しい場合に有効です。また、補充量が増えたり、弾薬と同時に25%の確率で装備を補充できるパークも習得できます。

 レベル4で習得できる“ナイト・オウル”もしくはレベル5の“サイド・エフェクト”を装備すると、支給バッグの代わりにマスキングガスグレネードを装備してスタートします。この装備は投げた場所に煙幕を発生させる手榴弾です。

 発生した煙幕に触れると、短時間ですがゾンビから探知されなくなる効果が付与されます。効果は攻撃を受けている間でも有効。特殊ゾンビに拘束されている味方に投げれば、拘束を解除させることも可能です。

 また煙幕には、ナイト・オウルなら味方の体力ブースト、サイド・エフェクトなら触れたゾンビにダメージを与える追加効果があります。

 マスキングガスグレネードは使いこなせるとかなり便利で、先に挙げた特殊ゾンビの拘束から逃れられるほか、戦闘を打ち切ってその場から離脱し、回復やステージ目標へ安全に移動したい場合にも役立ちます。

 なお、フィクサーのパークは支給バッグのみ、もしくはマスキングガスグレネードにのみ有効なものがいくつかあるので、習得&装備する際はどちらを使うのか決めてからにしましょう。

 フィクサーは、6クラス中唯一スカウトライフルが初期武器です。スカウトライフルは精度に優れたセミオート射撃の武器で、貫通力があるのでゾンビの群れに対して有効。ただし、ほかにスカウトライフルを初期装備としているクラスがなく、強化した武器の使いまわしが難しいのがネックといえます。

 さらに悩ましいのがレベルが上がるとスカウトライフル系武器の装填速度や貫通力を向上できるパークを習得できること。これらのパークを生かしたいのであれば、レベル13のパーク“ガンナー”で装備できる第2階層のスポーティングカービンを強化して使うのが良いかもしれません。

 そして、レベル7でブリーチングチャージを最初から所持できる“ノック・ノック”が習得可能な点も見逃せません。ブリーチングチャージで開く扉のなかには、強力な武器やメディキットのほか、スワームで役立つ防衛キットが入手でき、味方の戦力を大幅に増強可能です。

 今回は味方のサポートに特化した2つのクラスを紹介しました。サポートプレイが光るのは、ほどよく難度の高い戦闘が楽しめる本作ならでは。味方と協力するだいご味を楽しみたい人は、ぜひメディックやフィクサーでゾンビの群れに挑戦してください。

World War Z (c) 2019. Published by Mad Dog Games. Developed by Saber Interactive. Uses Bink Video. Copyright (c) 1997-2019 by RAD Game Tools, Inc. Havok software is (c) 2019 Microsoft. TM & (c) 2019 Paramount Pictures. All rights reserved. Published by H2 Interactive Co., Ltd.

WORLD WAR Z(ワールド・ウォーZ)

  • メーカー: H2 INTERACTIVE
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: STG
  • 発売日: 2019年9月26日
  • 希望小売価格: 5,480円+税

WORLD WAR Z(ワールド・ウォーZ)(ダウンロード版)

  • メーカー: H2 INTERACTIVE
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: STG
  • 配信日: 2019年9月26日
  • 価格: 5,480円+税

WORLD WAR Z

  • メーカー:H2 INTERACTIVE
  • 対応端末:PS4
  • ジャンル:アクションシューティング
  • 配信日:2019年9月26日
  • 価格:5,480円+税