メタスラが一番美味。『DQウォーク』スライム実食レポート!?【電撃DQW日記#79】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、AR写真の上達を目指す筆者(kent)が、スライムのAR写真を撮影してみた様子を書いていきます。コンビニで最近、あれを見かけませんか?

コンビニに行ったらスライムが現れた!

 筆者がお昼ご飯を買いにコンビニに行くと、何とスライムが! 見つけた瞬間に買ってしまいました。

 それが、この“スライムわらびもち”です。現在、全国のローソン店舗で、スライム・スライムベス・メタルスライムのわらびもちが販売されています。

 パッケージにスライムの目や口がデザインされているので、外から見るとスライムが入っているように見えます。

  • ▲撮影が下手でパッケージがしっかり撮れず。でも口がWになっていて普段では見られない表情に。

 このパッケージを見た時に「これは使える!」と、筆者はあることを思いつきました。

 それがこちら。パッケージをチョキチョキはさみで切ったら、まるで本物のスライムのように。

 せっかくなので、『DQウォーク』のモンスターARを使ってAR撮影に挑戦してみました。“モンスターずかん”から好きなモンスターを選択し、“モンスターAR”をタップすることで、AR撮影ができます。

 スライム同士を向かい合わせての撮影。お互い似てるな? って思ってそうですよね。食べてみると、味はソーダ味のあんとクリームが入っていました。ふわふわのわらびもちに、すっきりしたソーダ味のあんがとても美味しかったです。

 続いて、スライムベス。他のスライムに比べて、生地が柔らかくて本当にスライムみたいでした(笑)。

 ARでは、大きさをなるべく合わせて撮影。大きさは、モンスターに向かってピンチインまたはピンチアウトすることで変えられます。

 食べてみると、スライムベスのオレンジ色をイメージして、柑橘系の日向夏のあんとクリームが入っていました。甘さの中にもさっぱりとした酸味があって、あっさりと食べられました。

 最後は、メタルスライム。一番固く、丸みがありました。

 角もちゃんと立っていて一番モンスターっぽく撮影できました。

 メタルスライムの味は黒ゴマあんとクリームが入っており、一口食べただけで黒ゴマのいい香りが口の中に広がりました。筆者は黒ゴマあんのメタルスライムわらびもちが一番好きな味でした。

 スライムを並べてみると、まるで“スライムたちがおそってきた”というような感じに見えます。

 この中だと一番経験値を獲得できるメタルスライムから攻撃しちゃいますね!

まとめ:ARの楽しみ方は無限大

 AR機能を使えば、現実の世界に簡単にモンスターを出現させることができるので、今回のようにスライムわらびもちの横にスライムを出すことだってできます。

 『DQウォーク』は、モンスターずかんに登録されたモンスターならいつでもAR写真を撮影できるので、これからもレベル上げ以外にARでも楽しんでいきたいと思います。

 AR機能で撮影した写真を“#かいしんの一枚”のハッシュタグをつけてTwitterにつぶやくと、公式Twitterで紹介されることもあるので、ぜひつぶやいてみてください。

電撃DQW日記バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金