『グリムノーツ』ファン必見。カーリー(声優:上坂すみれ)朗読PVの記念コメント公開

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスの『グリムノーツ Repage(リ・ページ)』の朗読PV“混沌の巫女の語られざる物語”について、関連スタッフからコメントをいただきました。

 『グリムノーツ』ファンにとってはもちろん、カーリーを演じた上坂すみれさんの熱演(10代の少女時代から80代のおばあさんになるまでを、すべて1人で演じています!)にも注目してほしい朗読PVとなっています。

●あらすじ

 あの時、“万象の想区”での戦いの後。

 “災厄の魔女”モリガンを打倒し、私は世界に新たな光を感じました。

 あなたたちと、いつものように憎まれ口を交わし、別れた後も胸の高まりを抑えきれなかった程です。

 ……だから、あの後、あなたたちになにが起こったか知り、私は暗闇に叩き落されたような気持ちになりました……。

============

 かつてレイナたち『調律の巫女』一行と敵対し、幾度の戦いを経て、やがて共に戦う仲間となった少女カーリー。

 これは『混沌の巫女』の語られざる物語――

 ちなみに電撃オンラインには、この動画&カーリーに関する紹介記事“涙腺崩壊やむなし。なぜ上坂すみれさんの『グリムノーツ』朗読PVがエモいのか?”を掲載しているので、気になる方はどうぞ!
 

上坂すみれさん

 混沌の巫女としての姿を見ることが多かったので、その後のカーリーの壮絶な人生に圧倒されました…!

 アニメやゲームでは描かれないカーリーの物語を覗くような気持ちで収録に臨みました。

SOWさん(シナリオ担当)

 本PV、テキスト担当のSOWです。

 前章からRepageにおいて、“残されたもの”であるカーリーの寂しさと悲しさ、そして、それでもなお懐(いだ)き続けた願いを、感じ取っていただければ幸いです。

ブンおさん(ロキ(宿星)イラスト担当)

 鎧の形は悩みましたが、ロキらしさを表現するため、スマートで影のある感じにしてみました。

 あと個人的なこだわりとして、ネックレスにしたカーリーのピアスを目立たせたかったので、他の部分の彩度を低めにして目立つようにしたつもりです。

さかなへんさん(カーリー(宿星)イラスト担当)

 まずは元のカーリーちゃんのイメージからかけ離れないようにする事を念頭に置きつつ、“静”と“楽器”を両立させるポージングをイメージしてみました。

 また、シルエットにも変化が出るよう、衣装は少し踊り子っぽさを意識してリデザインしております。

梁本プロデューサー

 SOWさんが創った“フォルテムの想区”のストーリーで、カーリーとロキの後世に何かを残すってあの下りはホント大好きで不覚にも涙しそうでした。

 カーリーとロキが万象の想区の後どうなったか、ゲーム内で取り上げようかとも検討していたのですが、2人は『グリムノーツ』の初期から登場しているキャラクターということもあり、せっかくなら今プレイしてくださっている人たちだけでなく、ゲームから離れてしまった人たちにも届けたいという願いから、今回は別の形「朗読劇」にしてみました。

 ぜひご覧ください。

© 2016 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

グリムノーツ Repage

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2016年1月21日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

グリムノーツ Repage

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2016年1月21日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金