『あんスタ!!』スペシャルステージに出演した梶原岳人さん、阿座上洋平さんらにインタビュー

ガルスタオンライン
公開日時

 東京・池袋で開催されたアニメイトガールズフェスティバル2019(AGF2019)。11月9日にHareza池袋のharevutaiで行われた、『あんさんぶるスターズ!!』のスペシャルイベントステージでは、新ユニットのキャストがお披露目になりAGF2019来場者だけでなく、SNSでも大きな話題となりました。

  • ▲左下より重松千晴さん、天﨑滉平さん、梶原岳人さん、中澤まさともさん。左上より海渡翼さん、阿座上洋平さん、笠間淳さん、山口智広さん。

 ALKALOIDメンバーより、天城一彩役:梶原岳人さん、白鳥藍良役:天﨑滉平さん、礼瀬マヨイ役:重松千晴さん、風早巽役:中澤まさともさん。Crazy:Bのメンバー、天城燐音役:阿座上洋平さん、HiMERU役:笠間淳さん、桜河こはく役:海渡翼さん、椎名ニキ役:山口智広さんの8名に、ステージ後お話を伺いしました!

■イベントの様子はこちらでレポートしています!

新ユニットを担当する8名にステージ後インタビュー!

――ユニットもキャストも初お披露目となった、本日のイベントの感想をお願いします。まずはALKALOIDの皆さんからお願いします。

中澤「非常に温かい空気と情熱を感じることができました。神尾さんとヨシキくんのMCのおかげで、素敵な空気のなかご挨拶させていただけたと思います。新ユニットのALKALOIDとして、リーダーを筆頭にみんなで頑張ります」

重松重松「今日たくさんのファンの皆さんを前にして、愛されている作品なんだなと強く感じましたね。これから私を含めた8人の新しいキャスト一同がんばっていきたいと思います」

天﨑「ALKALOIDの4人が集まってこうやって話すのも今日が初めてでしたし、Crazy:Bと会うのも、会場の皆さんと会うのもはじめましてでした。本当に今日のこのイベントから僕たちは始まったと思います。いいスタートを切れたと思うと同時に身が引き締まる思いでした!」

梶原「今日はステージに出る直前まで緊張していて、ぶるぶる震えてました。「こういう感じで出たらいいですか?」ってALKALOIDのメンバーに聞いたり……。ステージに出たらお客さんが温かく迎えてくれて、MCのお2人もフランクに接してくれたおかげで緊張がほぐれました。個人的にMVをあの大きな画面で見られたので、すごくテンションが上がりました! ALKALOIDもめちゃくちゃカッコよかったですけど、Crazy:Bのお兄ちゃんの「来いよ」が大好きになりました(笑)」

阿座上「すごい好きだって言ってくれるんですよね。めちゃくちゃうれしい!」

梶原「あれはもうなんてこったって感じです」

一同「(笑)」

阿座上「お兄ちゃんなんてこった?(笑)」

梶原「はい(笑)。同時に兄弟で一緒にステージにいられたので、すごく心強かったです」

――続いてCrazy:Bの皆さんお願いします。

阿座上「今日は役名を噛むくらい緊張していましたが、今日という日をずっと心待ちにしていました。初お披露目ということで、燐音のことを皆さんに愛してもらえるように説明するにはどうしたらいいかいろいろとシミュレーションしました。でも、皆さんが温かく迎えてくれたおかげで、和気あいあいと話すことができました。そして岳人くんと兄弟として一緒に出られたこともよかったです!」

笠間「阿座上くんも言っていましたが、HiMERUの場合は1人だけ名前の表記も違うので(笑)、ミステリアスな彼の魅力をどう伝えられるかは緊張しました。MCのお2人のお力添えもあって、少ない情報のなかでも最高の紹介ができたと思います。『あんスタ!』という作品は応援してくださる皆様と一緒に作っていく作品だと思っていますので、ちょっとずつ謎も解明されていくでしょうし、皆さんのなかで輪郭もできてくると思います。僕もそれを楽しみながらやっていきたいですね」

海渡「こんなに大きな作品に携わるのが初めてだったので、最初はすごく不安でした。MCのお2人やユニットのメンバーが優しく接してくださったので、ステージに出るまでの緊張感をプラスに変えることができました。自分でキャラクターを紹介するのも初めてだったので、うまく紹介できるか不安でした。すごく噛んでしまって、ステージの上にいるのに水をかぶったくらい汗が出ちゃいました……(苦笑)」

山口「シャワー浴びたみたいな(笑)」

阿座上「めちゃくちゃ汗かいてたね」

笠間「振り返ったらキラキラしてた(笑)」

海渡「そのくらい緊張していたんですけど、皆さんに助けていただいたおかげで自分なりにこはくくんのことを紹介できたかなと思います。これから僕もこはくくんと一緒に成長していけるようにがんばります」

山口「役が決まってからみんなと会う機会がなかったので、早くこの喜びを分かち合いたいのにできなくて。それがやっと今日みんなと会えて、最高のメンバーだなと思いました! ALKALOIDの皆さんもとてもいい方たちでよかったです。『あんスタ!』は4年も続いているコンテンツなので、そこに新しく参加するので不安もありましたが、この8人でさらに『あんスタ!』を盛り上げることができたらいいですね。今日のイベントで初めてお客さんの前に立って、皆さんの『あんスタ!』への愛を強く感じました。神尾さんとヨシキくんが、「今日からALKALOIDとCrazy:Bもファミリーなので、よろしくお願いします」って言ってくれてすごくうれしかったです」

――自分たちのユニットの印象と、今日初めてお会いしたという相手のユニットの印象をお願いします。

阿座上「まずは僕たちCrazy:Bからでいいですか?」

山口「すごいセクシーなユニットなのかなと。「Crazy Roulette」もああいうテイストなのでそういう印象を受けたんですけど、意外と自由さもあり」

阿座上「パーティーみたいなね」

笠間「阿座上くんも言ってたけど、ライブではタオルを回して欲しい! お客さんと一体になって盛り上がれる曲だと思うので本当に楽しみです。Crazy:Bは、「Crazy Roulette」もそうですがユニット自体にそういう「一緒にパーティーしようぜ!」って雰囲気がありますし」

山口「ライブでやれたらすっごい楽しそうですね!」

阿座上「海渡くんは?」

海渡「先輩方の言う通りです……!」

山口「僕は違うと思いますとかはない?(笑)」

海渡「僕はCrazy:Bってライブをメインにしたユニットなのかなって。曲調や振付も一緒に盛り上がるのを前提としているように感じています」

阿座上「ALKALOIDがこんなに攻撃的でカッコいいユニットだとは思ってなかった」

中澤「めちゃめちゃカッコいいですよ!」

阿座上「一彩くんがかわいいイメージだから、正統派アイドルのような感じなのかなと思ったらなかなか攻めてる」

笠間「どっちのユニットも挑発的だよね」

阿座上「だからバチバチな関係性になっていくのかな? と想像しちゃいました」

山口「どうなっていくんですかね、Crazy:BとALKALOIDって」

阿座上「どうやら天城兄弟の関係はあまり良好ではないということなので」

中澤「だって“スリリングギャンブラー”の弟だよ」

一同「(笑)」

中澤「ギリギリを楽しんでるお兄ちゃんって……」

梶原「たしかに(笑)」

梶原「兄弟と聞くと普通に仲がいいのかと思いきや色々あるということで、そこも気になりますよね」

天﨑「ALKALOIDはCrazy:Bの皆さんが言ってくれたように、曲がカッコよくて攻撃的で、ちょっと先端がとがった鋭利な感じ」

中澤「うちのユニットは切り拓いていくイメージを感じましたね。見えない道の先頭を突っ走るような。Crazy:Bはみんなで盛り上がっていくスタイル、ALKALOIDは先頭をひたすら進んでいくのかな」

天﨑「トランプのマークが1人ずつ割り当てられてるんですけど、そこにうまくキャラクターの個性が出ていますよね。ハートの藍良だったら愛らしさがあって、そういうのも僕はいいなと思っています」

重松「タイプの違うカッコよさがあるんだなって思いました。煽り方とか、それぞれのユニットのカラーがあって。これからこの8人がぶつかって切磋琢磨していくのかな? そんな予感をすごく感じました」

中澤「Crazy:Bさんは基本的にダンスがフリーでいけちゃうんだなぁと」

阿座上「皆、自由にステージを動き回ってましたね。それがダンスっぽくなってしまう的な?」

中澤「それがちょっと羨ましいなって思いました(笑)」

重松「MVもすごくカッコよかったですよね」

中澤「カッコいいとこだらけ! ラストの全員で照明背負ってるところとか」

梶原「最後に燐音くんが振り返ったところ、「なんだあれ!?」って思いました」

阿座上「そんなことしてた!?」

山口「やってたやってた(笑)」

――最後に、ここにいる8人を代表して梶原さんから『あんスタ!!』のファンの皆さんへメッセージをお願いします。

梶原「今日初めて2つのユニットがそろいましたが、ステージの上だけでなく楽屋でもみんな和気あいあいとしていました。今日のステージでは同時期に発表されたユニットとして、仲間意識を強く持って一緒に進んでいけるような予感がしました。これからALKALOIDとCrazy:Bで、『あんスタ!!』をさらに盛り上げる起爆剤になれるよう、がんばっていきたいと思います。よろしくお願いいたします!」

(C) 2014-2019 Happy Elements K.K

関連する記事一覧はこちら