出会いが運命を紡ぐSFアドベンチャー『十三機兵防衛圏』。プレイボーイ×スケ番の恋の行方は?【電撃PS】

電撃PlayStation
公開日時

 練り込まれた本格SFの要素と、心トキメク人間模様が合わさり、ドラマチックに展開するPS4用アドベンチャー『十三機兵防衛圏』。11月28日の発売に先駆け、今回は魅力的な登場人物をフィーチャーした紹介、第2弾をお届けします!

 本作は、『オーディンスフィア』や『ドラゴンズクラウン』といった話題作を生み出した、アトラスとヴァニラウェアが贈る完全新作。本作も今まで同様に、美麗かつ繊細なビジュアルや感動を呼ぶストーリー、ベイシスケイプによる壮大な音楽が情緒を誘う作品です。本作では現代日本を題材に、“人類の存亡”を懸けた戦いの謎を13人の主人公の視点から追うことに。

 1945年の太平洋戦争時代の過去から2188年の宇宙進出した未来まで、1985年を起点に時を超え、次元も超え(!?)、さまざまな時代を行き来し、真相へと駒を進めていく主人公たち。日常に潜む謎を追いながら、戦場では命を懸けて戦う少年少女たちの群像劇は必見! 1985年のリアルな郷愁と、未来のファンタジックなイマジネーションあふれる世界背景とともに、謎めく物語を堪能しましょう!!


巨大ロボット“機兵”に乗り込む運命の適合者たち

 本作の13人の主人公たちは、“人類滅亡の運命”に抗うため、迫る謎の敵・怪獣と戦いう特別な人物。巨大ロボット“機兵”に乗り込み、命を懸けて戦場に立つ彼らはさまざまな想いを秘めており、その人間関係は物語に深く根付いています。

 今回はそんな13人の主人公のなかから、“三浦慶太郎”、“南奈津乃”、“網口 愁”、“鷹宮由貴”の4人を紹介していきます。もしかしたらその出会いは、決められた運命……かも!?

 なお、セーブデータが引き継げる“序盤まるごと体験版”が、PlayStation Storeにて配信中です。ぜひDLして遊んでみてください!

三浦慶太郎(みうら けいたろう)
声優:石川界人

「祖国を愛し、妹を想う少年兵」

 妹思いで思慮深く、生真面目な性格の少年。太平洋戦争のさなか、彼は戦況を左右しうる新兵器と言われていた“機兵”に携わることになる。比治山隆俊とは同郷の幼なじみで、ともに祖国を想う気持ちは強い。額に傷があり、それを学帽で隠している。


◆真相への糸口

 2187年。宇宙で「生まれ変わるとしたら、太平洋戦争の時代を選ぶ」と告げた青年がいた。1944年。その彼に面影の似た少年、三浦は機兵に乗り祖国を守ると誓う。時を超えてきた南と偶然、常坂神社で出会った時、町は空襲を受け、焼け野原に……。時を超えてもなお1945年を思い続ける少年は、1985年へと時を超えて見た昭和の終わりの景色に、一体何を想うのか。


◆キーキャラクター“千尋”

 三浦が誰よりも大切に想う妹・千尋。三浦は鞍部珠緒とも交流が深く、1984年の戦時中は鞍部の家に千尋を預けていた。謎の巨大物体に機兵で対峙した際、意図せず1985年へと飛んでしまった彼が出会った人は……。


南 奈津乃(みなみ なつの)
声優:佐倉薫

「未知との遭遇に躍る心」

 元気で素直な陸上部員。小学生の時から「宇宙博士」とあだ名が付くほど、純粋に宇宙人との交流を夢みるオカルトマニアでもある。鞍部十郎の家のお隣さんで、祖母の鞍部珠緒とも親交が深い。鷹宮由貴とは幼なじみで、学校が分かれてしまった後も親友の間柄。


◆真相への糸口

 部室に隠れていたしゃべる謎のロボット”BJ”。それは南の言う通り宇宙からの来訪者なのか?神社の鳥居から、2026年へと飛ばされた南が見たものは、怪獣に蹂躙された世界の姿……。BJに誘われるまま、さまざまな時代を行き来するうち、南は1945年で三浦と出会う。1985年に飛ばされ住む所もなく放浪していた三浦を見かけた南は、彼を鞍部十郎の家へ案内する。


◆キーキャラクター“BJ”

 南の前に現れた、謎の小型ロボット。17番機兵を探すため、時を超える“ゲート”を操作してあらゆる時代を南とともに駆け巡る。なぜ17番機兵を探しているのか、それは謎のままだ。どうやら南いわく「メンインブラック(黒服)」たちに追われているようだ。だが彼女は、宇宙への好奇心から、面倒見のいい人柄からか、積極的にBJの機兵探索に協力する。


網口 愁(あみぐち しゅう)
声優:鈴木達央

「スケ番に心を奪われたプレイボーイ」

 軟派で軽薄だが人当たりがよく、男女ともに人気がある。成績も運動神経にも恵まれており、学校では女子生徒たちの好意の的になるほど。だがどこか本心では、世の中に退屈している一面を持ち合わせている。最近はよく見る不思議な夢と、テレビから話しかけてくる謎の少女の件に悩んでいる。


◆真相への糸口

 登場するのは、学校の教諭・森村千尋や謎の巨大ロボット……。そんなアニメのような、けれどもどこかリアルで、自分と深く関係しているような夢に悩まされる日々が続く網口。けれどその夢は、どうやら時系列がバラバラでも、冬坂や鞍部と共有しているように思えた。そんな時、突然テレビからアイドルに助けを求められ……!?


◆キーキャラクター“鷹宮”

 ケンカの現場で偶然知り合った鷹宮に、一目惚れする網口。飽きっぽい性格の彼には珍しく、すっかり惚れ込んでしまった網口は、積極的に彼女に近付く。なかなか色のいい返事をもらえないなか、はたしてこの恋は叶うのか!?


鷹宮由貴(たかみや ゆき)
声優:小清水亜美

「親友想いのスケ番転校生」

 他校にも名が知れ渡るほど腕の立つスケバン少女。仲間想いで正義感が強く、ケンカっ早い。南とは幼なじみで、唯一気兼ねなく話せる親友。南の在籍する咲良高校へ、ある理由で転校して来た。


◆真相への糸口

 政府の特務機構と取り引きを行い、咲良高校へ転校してきた鷹宮。それは服役中の唯一の肉親である父親を守るためだった。彼女に課せられたのは、敷島重工に関わる学生を調べるための潜入捜査だ。重要人物として挙げられた一覧のなかには、親友・南の名前も……。南との再会が叶うも、彼女は突如として姿を消してしまい……!? 南の足跡を追ううちに、鷹宮はさまざまな真実を知り、壮大な思惑に飲み込まれていく。


◆キーキャラクター“相葉絵理花”

 南失踪の謎を追ううちに、いつの間にか鷹宮に近付いてきたミステリアスな少女・相葉。推理小説が大好きらしく、鷹宮をホームズ、自分をワトソンになぞらえて、捜査に同行する。鷹宮が凄んでも反応の薄い彼女は、肝が据わっているのか、それともただの天然なのか。推理の内容もどこか素っ頓狂で、あまり当てにはならなさそう? はたして、彼女は信用のおける人物なのか……。


気になるキャラクターを続々紹介中!

 電撃オンラインでは、13人の主人公たちの情報を続々紹介中! プレイを進めるうち、すべてのキャラクターに愛着が湧く本作。そのなかでも、発売前から特に気になる登場人物を捜してみては?

『十三機兵防衛圏』連載記事

電撃スペシャルパックも要チェック!

 電撃屋では、『十三機兵防衛圏』の通常版、限定版それぞれに、電撃ならではの限定アイテムをマシマシでお届けするスペシャルパックの予約を受付中です。本作の世界観をより深く味わいたい、という方はぜひご予約を!

【電撃スペシャルパック限定アイテム】
 ・描き下ろしB2タペストリー
 ・特製WロゴTシャツ
 ・“食べ物”じゃらじゃらメタルチャーム

【 先着購入特典(通常版/限定版(プレミアムボックス)共通)】
 ・PS4『プリンセスクラウン 復刻版』(DLC)
 ・神谷盛治・最新描き下ろし 『十三機兵防衛圏』PS4テーマ(DLC)
 ・『十三機兵防衛圏』プレミアム・トークイベント参加応募券
 ・『十三機兵防衛圏』デジタル・アートワークス(DLC)

【限定版( プレミアムボックス)同梱アイテム】
 ・豪華スペシャルBOX
 ・『十三機兵防衛圏』シークレットファイル <132ページ>
 ・第二世代型13番機兵 ペーパークラフト・モデルキット
 ・DLCオリジナルテーマ&アバターセット

⇒『十三機兵防衛圏』電撃スペシャルパック【限定版】を予約する
⇒『十三機兵防衛圏』電撃スペシャルパック【通常版】を予約する

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

十三機兵防衛圏

  • メーカー: アトラス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年11月28日
  • 希望小売価格: 8,980円+税

十三機兵防衛圏 プレミアムボックス

  • メーカー: アトラス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: ADV
  • 発売日: 2019年11月28日
  • 希望小売価格: 14,980円+税

関連する記事一覧はこちら