『僕のヒーローアカデミア OJ2』からサー・ナイトアイや現見ケミィ、トゥワイスなどの登場キャラを掲載

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 バンダイナムコエンターテインメントから発売中のPS4/Nintendo Switch/Xbox One(DL版)用ソフト『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』の登場キャラクターを公開します。

 本作は、本格対戦アクション『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』の続編です。ステージを縦横無尽に駆け回り、“個性”を駆使した超人パワーで大迫力のバトルを楽しめます。

 サー・ナイトアイや現見ケミィ、トゥワイスなどの新キャラに加えて、前作『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』から登場するキャラを紹介していきます。

紹介記事

本作からのプレイアブルキャラクター

サー・ナイトアイ(声優:三木眞一郎)


 オールマイトの相棒(サイドキック)を務めていた過去があるプロヒーロー。自分にも他人にも厳しいストイックな性格で有名ですが、実はユーモアを最も尊重しています。通形ミリオをインターン生として迎え入れ、“ビッグ3”と言われるまで育て上げました。

 “個性”の予知を生かすことで、圧倒的に有利な状態 で相手を制圧できます。個性技4をヒットさせれば一瞬先に未来が見え、敵の攻撃を事前に察知できます。いろいろな技で敵を揺さぶりながら、いかに未来予知を成功させるかが戦いの鍵となります。

ファットガム(声優:興津和幸)


 大阪を中心に活躍しているプロヒーロー。関西弁でしゃべる明るい性格で、その太った体になんでも吸着させて沈める“個性”を持ちます。雄英高校3年の天喰環のインターン先で、好物はたこ焼き。

 バトル中に体型を変化させて戦うことができるキャラ。それぞれの個性技も体型によって性能が大きく変わります。通常時は相手に攻撃を与えながらも個性技3(BMI アブソープ)で、敵の攻撃を受けることが重要。

 「ここぞ!」というタイミングで細状態の高スピード高威力で相手を圧倒させるのがセオリー。プレイヤーの工夫次第でいろいろな戦術が生み出すことができます。

肉倉精児(声優:古川慎)


 雄英と並ぶ難関・士傑高校ヒーロー科の2年生で、伝統を重んじる気難しい性格。“個性”は揉んだ相手をこねて変化させる“精肉”。自身の肉体を切り離して攻撃することもできます。

 肉を変化させ、指状にして飛ばしたり大きな腕にして長いリーチで敵を追いつめていったりするアウトファイトタイプ。指の飛ばし方、タイミングは自在のため、使い手の腕が試されるテクニカルキャラクター。接近してきた相手も、カウンターのチャンスを見計らって巨大化した腕で掴みましょう。

現見ケミィ(声優:茅原実里)


 士傑高校ヒーロー科の2年生にして、妖艶な雰囲気を持つ謎めいた少女。近距離戦に特化したキャラで敵を逃がさず、追いつめる戦い方が得意。“個性”を使い、相手が幻影に惑わされている間に背後から攻撃することが可能です。

 飛び道具がないのでアウトファイトタイプの敵と対峙する時には移動性能を活用した個性技の使い方が肝になります。

ギャングオルカ(声優:松田修平)


 №10ヒーロー。シャチのような風貌で、白いスーツに身を包みます。シャチっぽいことが陸上でもできる“個性”を持ちます。強力な範囲攻撃を持つパワータイプのキャラクター。

 個性技4(反撃の牙)を当てると大ダメージを狙えます。掴み技から飛び道具、高リーチで使いやすいガード不能技まであり、相手のプレーヤーはつねに緊張を強いられそうです。

緑谷出久フルカウル100%(声優:山下大輝)


 つねに100%の能力を発動し続ける出久。蹴りを主体にしていたシュートスタイルに増して、離れた位置にも攻撃ができるようになり、万能さがさらに上がっています。

 打撃技もリーチが長くなり、移動速度の高さも相まってどんな状況でも相手を圧倒し、形勢逆転できる力を秘めているようです。空中でも使える投げ技も持ち、もはや死角はないかと。

 ストーリーモードでのみ、背中にエリちゃんを背負っています。これは、「作中のような状況下でない限り、守るべき存在であるエリちゃんを背負い自ら闘いに赴くことはない」という原作サイドのアドバイスをもとにしているとのこと。

Mr.コンプレス(声優:最上嗣生)


 敵<ヴィラン>連合のメンバーで、コートに仮面、シルクハット姿の敵<ヴィラン>。エンターテイナーであることを自称します。人間や物体を小さな玉に圧縮する“個性”を持ちます。

 あらゆる物を圧縮して隠し持つコンプレスは戦いの中でも多くの武器アイテムを
使って相手を困惑させます。大きな岩を突然出して敵を跳ね飛ばしたり、手榴弾を多数発現させて爆破させたりと、マジシャンらしい派手なキャラクターです。

 極めつけは相手が撃った弾も圧縮した後、解除して相手に撃ち返してきます。強い飛び道具を持つ相手ほど、コンプレスを恐れることになります。

トゥワイス(声優:遠藤大智)


 敵<ヴィラン>連合のメンバーで、全身黒ずくめ。つねにハイテンションで、言動は支離滅裂。1つを2つにする“二倍”の“個性”で分身を生み出すことができます。

 メジャーを使った特殊な攻撃が特徴的。わずかな間、メジャーに攻撃判定が残るので移動する相手を巻き込むような立ち回りもできる中距離キャラです。また、相手を測定することで“個性”の“二倍”を使い、相手の分身を発現させることで複数人攻撃を仕掛けられます。

 離れた位置からメジャーを使った攻撃をしつつ近づき、相手の隙を狙って分身を発現させて一気に畳みかけるのが基本のパターンとなりそうです。

乱波肩動(声優:梶川翔平)


 死穢八斎會の中でも実力者を集めた“八斎衆”のひとり。小細工なしの真正面か
らのぶつかり合いだけを求める戦闘狂。圧倒的なスピードとパワーの乱打を繰り
出す“個性”を持ちます。

 接近するのは難しいのですが、近づいた時の圧力はトップクラスのインファイトキャラクター。どの攻撃もパワーがあり、有利な状況を生みやすいのでチャンスが訪れたら一気に畳みかけましょう。

 個性1(豪肩)は攻撃が発生する速度も速いうえにスーパーアーマーなので、接近戦を保たれると相手にとっては手が付けられないでしょう。

治崎廻Ver.2(声優:津田健次郎)


 治崎廻が自身と部下の音本を破壊し修復を行うことで肉体を融合させ、異形へと変貌した姿。自身の“個性”を融合部分の手でも使用することができ、さらに融合した音本の“個性”を使用することも可能。

 個性4の投げ技(真実吐き)を成功させると相手が耳を塞いで行動不能になるためあらゆる技をたたき込むことができます。通常バージョンよりも力強く、素早く、遠距離からの攻撃も強化された、高性能キャラクターとなっています。

前作からのプレイアブルキャラクター

緑谷出久(声優:山下大輝)

オールマイト(声優:三宅健太)

爆豪勝己(声優:岡本信彦)

麗日お茶子(声優:佐倉綾音)

轟焦凍(声優:梶裕貴)

飯田天哉(声優:石川界人)

蛙吹梅雨(声優:悠木碧)

上鳴電気(声優:畠中祐)

八百万百(声優:井上麻里奈)

耳郎響香(声優:真堂圭)

常闇踏陰(声優:細谷佳正)

切島鋭児郎(声優:増田俊樹)

相澤消太(声優:諏訪部順一)

グラントリノ(声優:緒方賢一)

エンデヴアー(声優:稲田徹)

夜嵐イナサ(声優:岩崎諒太)

オール・フォー・ワン(声優:大塚明夫)

死柄木弔(ビフォアースタイル)(声優:内山昂輝)

荼毘(声優:下野紘)

トガヒミコ(声優:福圓美里)

ステイン(声優:井上剛)

マスキュラー(声優:高口公介)

※画面は開発中のものです。
※情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更される場合があります。
©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年3月12日
  • 希望小売価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2020年3月12日
  • 希望小売価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税

僕のヒーローアカデミア One’s Justice2(ダウンロード版)

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: Xbox One
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2020年3月12日
  • 価格: 7,600円+税