ゲーム『東京2020オリンピック』追加種目レポ。ラグビー、スポーツクライミング、柔道、4×100mリレーを体験

電撃オンライン
公開日時

 セガから発売中のPS4/Nintendo Switch用ソフト『東京2020オリンピック The Official Video Game』。本作のダウンロードコンテンツのレポートをお届けします。

 本作『東京2020オリンピック The Official Video Game』はオリンピック公式スポーツゲーム。“誰でも東京2020オリンピックに参加・体験できる”というコンセプトで、人気の高いオリンピック競技が収録されています。

 ソフト発売後からアップデートが行われ、ラグビー、スポーツクライミング、柔道、4×100mリレーが無料配信されています。そちらをプレイしたので、レポート、紹介していきます。


 ゲームに最初から収録されている競技について、以前のレポートを参照のこと。

 なお、ボタン操作はPS4版のもの。

無料配信された4タイトル

ラグビー

 ここ数年の盛り上がりで、興味を持った人も多いと思われるラグビー。ゲームでプレイできるのは、7人制のラグビーとなっています。

 ボールを持っている選手を操作して、相手陣へのトライを狙い、得点を狙います。味方にパスを出すことができるのですが、ラグビーは真横、もしくは後ろ側にだけパスをできるルールとなっています。

 攻める時にポイントとなるのは、有利なところを見つけること。操作している1人だけを意識するのではなく、オフェンスとディフェンスの数を比較したり、スペースを見つけたりしていきましょう。

 守る際にはボールを持った選手にタックルして止めることに。ただ、タックルはステップでかわされてしまうので、むやみに繰り出せません。

 しかし、一番大事なのは操作キャラクターをちゃんと把握すること。右スティックでキャラを切り替えできるのですが、動かしたい選手にちゃんとカーソルをあわせることが最初は難しいのです。これにいかに早く慣れるのかが1つのポイントになるかと。

スポーツクライミング

 壁に設置されたホールドという出っ張りをつかみ、壁を登っていき、ゴールに到達するまでのタイムを競います。ホールドのある方向に左右のスティックを倒して、離すと登っていきます。

 倒す角度が、ホールドの向きと一致しているほど、速く登ることができ、登る速さがアップしていくと、遠くのホールドにもジャンプできるように。

 どのホールドを掴んでゴールを目指すのか、自分の得意なルートでいくのか、速さを目指すのか、プレイヤーの好みが出そうです。

 5回連続でパーフェクトを出せると、さらに加速するスパート状態に突入。かなりの速度で登っていけるのですが、この状態で失敗すると落下してしまうので、絶対にミスできない緊張感を味わえます。プロ選手もこのような気持ちでプレイしているのかもしれませんね。

柔道

 お互いに間合いを図りながら、相手をつかんで技をかけあう競技。つかみ合ってからの攻防が地味ながら熱くなっています。

 相手がかわしてくるのを読みつつ、そでをつかむか、えりをつかむのか、そしてつかんでからどの技をかけるのか……考えることが多いのです。

 勝負をわけるのは、ボタン連打の具合。相手がどれくらいしてくるのかを読みながら、こちらもボタンを押していきます。

 スタミナがなくなった状態でつかまれると強制的に投げられてしまうので、攻め続けたり、受け続けたりすることはできず、どこで攻めるのかを考えるのがポイント。

 ただ、団体戦なので序盤の攻防で不利になってしまったら、負けを覚悟して攻め続けるのもアリかと。ここらへんもチームで勝ちにいく競技らしさがありますね。

4×100mリレー

 4人の走者がバトンを渡しながら走り、タイムを競う“4×100mリレー”。ボタンを連打して特定のランニングゲージの場所でキープしつつ、うまくバトンをつないでいくのがコツです。

 スピードゲージはチーム共通。うまくバトンを渡すことができれば、トップスピードを維持したまま、次の走者が走り始めるため、タイムは格段に縮みます。

 ボタンを連打しながらゲージをキープするのがなかなか難しいうえに、バトンを渡す時には、タイミングをあわせる必要があります。ゲージを管理するという面では同じですが、連打とタイミングという2つを意識します。

 難しさもありますが、うまくタイミングがあった時には気持ちよさを味わえる種目です。

幅広い競技を楽しめるゲームタイトル

 もともとある14種目に加えて、今回配信された競技で全18種目を遊べるように。


 今回加わった4種目は、わりとテクニカルなものが多くやりごたえがありましたが、操作がシンプルで遊びやすいものもあり、幅広い遊びが楽しめます。

 オフラインでは2人まで、オンライン接続時には8人まで競うことが可能で、テクニックを磨いてスコアを伸ばすこともできます。

 実際に行われる東京2020オリンピックこそ延期となってしまいましたが、ゲームではいち早く体験できます。競技会場の様子を含めて、空気感を楽しみながら、開催を楽しみにしておきましょう。

 なお、PlayStation Storeでは5月7日までPS4版を20%OFFで販売しています。

TM IOC/TOKYO2020/USOC 36USC220506. (C) 2019 IOC. All Rights Reserved. (C)SEGA.

東京2020オリンピック The Official Video Game

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: スポーツ
  • 発売日: 2019年7月24日
  • 希望小売価格: 4,990円+税

東京2020オリンピック The Official Video Game(ダウンロード版)

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: スポーツ
  • 配信日: 2019年7月24日
  • 価格: 4,990円+税

東京2020オリンピック The Official Video Game

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: スポーツ
  • 発売日: 2019年7月24日
  • 希望小売価格: 4,990円+税

東京2020オリンピック The Official Video Game(ダウンロード版)

  • メーカー: セガゲームス
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: スポーツ
  • 配信日: 2019年7月24日
  • 価格: 4,990円+税