『ドラゴンクエストタクト』初心者でも遊びやすいタクティカルRPGの特徴は? CBT後の変更点をチェック

滑川けいと
公開日時

 スクウェア・エニックスが7月16日に配信予定のスマートフォン用アプリ『ドラゴンクエストタクト』を紹介します。

 本作は、人気シリーズ『ドラゴンクエスト』のモンスターを指揮して戦っていくタクティカルRPG。今年2月にクローズドベータテスト(CBT)が行われ、その声を受けてさまざまな点が変更になったようです。

 今回は、CBTからどのような部分が変化したのかを中心に紹介していきます。

初心者でも入りやすいタクティカルRPG

 まずは本作の概要を改めて紹介していきましょう。もっと詳しく知りたくなった方は、以前の記事をご覧ください。

 本作は、平和を脅かす魔の手が迫っている世界“オルクステラ”が舞台となります。突如やってきた主人公(プレイヤー)ですが、困ったことに記憶をなくしています。どうしてオルクステラにやってきたのか、自分は何者なのかまったく分かりません。

 偶然出会ったピンクモーモンのモナンに連れられて、主人公は記憶を取り戻すための冒険にでることになるのです。

 本作はストーリーを読み進めながら、バトルをこなしていくのが基本的な流れになります。バトルは、仲間のモンスターに移動や攻撃の指示を出して戦っていくタクティカルバトル。マス目で区切られたマップ上に配置された仲間に指示を出し、目的の達成を狙います。

 “タクティカルバトル”と聴くと「難しそう」と感じる方もいると思いますが、そんなことはありません。“移動”して“攻撃”するという戦いの基本さえ覚えればOKですし、チュートリアルでひと通りの操作は教えてくれます。難しい操作は必要ありません。

 また、ストーリーを一定の場所まで進めるとオート機能が解放されるため、タクティカルバトルが初めてという人でも遊びやすくなっています。

  • ▲こちらがバトル画面。移動可能範囲は青く表示され、行きたい場所をタップすれば移動できます。

 バトルで戦ってくれるのは、仲間にしたモンスター。モンスターは、バトル後やスカウト(ガチャ)で仲間になります。

  • ▲モンスターは、時折おきあがって仲間になってくれます。
  • ▲スカウトからは、強力なモンスターが仲間になることも!

かゆいところに手が届くようになった各要素

 それでは、CBT後のユーザーの声を受けて本作のどのような部分が変わったのでしょうか。各要素の大きな変更点を見ていきましょう。

敵の弱点が出発画面からすぐ確認できるように

 個人的に一番変わったと感じたのが、バトルの出発確認画面です。本作には属性があり、相性のいい属性の攻撃を当てると与えられるダメージがアップします。

 逆をいえば、相性の悪い敵と戦うと思うようにダメージを与えられず、下手をすればやられてしまいます。属性の相性を考えて戦うことで、効率よくバトルが行えるようになるのです。

 今回の変更で、出発確認画面で出現する敵の情報が表示されるようになりました。敵の弱点属性は何なのかひと目で分かるようになったので、バトル開始時に敵との相性がいい属性を持っているパーティで出撃させやすくなりました。

▲左がCBT、右が今回の変更後の画面です。見やすくなったのが分かります。

スキップチケットで周回がお手軽に!

 バトル部分では、他に“スキップチケット”が導入されました。スキップチケットは“クリア済み”、“各クエストに用意されたミッションをすべて達成している”という条件を達成したクエストであれば、一瞬でクリアできるアイテムです。


 本作では仲間にしたモンスターを強化するための素材集めに、同じクエストを繰り返しプレイすることが多いです。スキップチケットのおかげで、ストレスフリーに周回ができました。

仲間のステータス画面から強化方法へすぐに移動

 育成部分に関していえば、モンスターのステータス画面から各強化方法の画面にいけるようになりました。本作にはレベルアップをはじめ、とくぎやそうびなどさまざまな強化方法が用意されています。モンスターのステータス画面から各強化方法に直接いけるようになり、スムーズに強化できるように。

▲よく使う機能だからこそ、いろいろな画面からすぐに移動できるのはありがたいです。
  • ▲パーティメンバーのそうびを、まとめて変更できるようにもなっています。

S確定のスカウト券がもらえる初心者ミッション追加!

 CBTにはなかった要素では、“初心者ミッション”が追加されました。初心者ミッションは“3章3話をクリアする”、“ランクアップを1回おこなう”などお題があり、それらを達成すると報酬がもらえるというもの。すべて達成すると、なんと“S確定初心者SPスカウト券”がもらえるのです!

 見てみたところ、いずれもゲームをプレイしていると達成しやすいミッションばかり。ストーリーの進行や仲間の強化など、ちゃんとプレイしていれば確実に達成できますよ。

  • ▲個人的には一番テンションの上がった要素。Sが仲間にいるだけで、モチベーションが上がるじゃないですか。

仲間の多さがキモとなるバトルロードで腕試し!

 “バトルロード”は、戦いに出せるモンスターが固定されているスタミナ消費0のバトル。自分の手持ちから参加可能なモンスターでパーティを組み、挑みます。

 参加可能なモンスターは、低レアリティのものが多い印象。高レアリティのモンスターを手に入れると、どうしても低レアリティのモンスターを使う場面が減ってきてしまいます。そんな低レアリティのモンスターたちが活躍できる、いい要素だなと感じました。

 ただ、バトルロードを進めるごとに敵は強くなっていきます。その中でパーティメンバーをどう動かして戦わせるのか。低レアリティであるがゆえにしっかりと育成、そして戦術を練る必要がありますね。バトルに慣れてきたら、挑戦してみましょう!

  • ▲バトルロードのひとつ“スライムナイトロード”。パーティに必ず入れるモンスターもいます。

 CBTでも遊びやすいと思っていたのですが、いろいろと改良されてさらにプレイしやすくなっている印象です。タクティカルバトルを遊ぶのは初めてという方は、本作をプレイすることでその楽しさを実感できる出来になっています。『ドラクエ』のモンスターが好きな人は、ぜひ遊んでみてください!

※画面はすべて開発中のものです。
(C) 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
Developed by Aiming Inc.

ドラゴンクエストタクト

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2020年7月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストタクト

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2020年7月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金