魔の7月31日。サービス終了が決まったアプリまとめ+1

そみん
公開日時

 2020年7月31日は、多くのゲーマーにとって悲しみの日として記憶されたのではないでしょうか。

・エジソンが蓄音機の特許をとった“蓄音機の日”
・福岡県・北九州市で第1回パラグライダー選手権が行われた“パラグライダー記念日”
・ビジネス特急こだまが高速度試験で時速163km/hの狭軌世界最高記録を樹立した“こだまの日”

 などで知られる7月31日ですが……今年の7月31日には複数のアプリゲームのサービス終了が発表されました。

 筆者も、かつてかなりヘビーに遊んでいたアプリのサービス終了を知り、久々にアプリを立ち上げてカムバックボーナスをもらいながら悲しみに暮れてしまいました……。

 ここでは、そんな7月31日にサービス終了となったアプリをまとめて紹介します。多くのアプリは1年前後でのサービス終了となりますが、なかには6年以上続いた、一世を風靡した古参アプリの姿も。

 ……ちなみにアプリだけでなく、とある有名なエンタメ施設の閉館も発表されました。ショック……。

『星鳴エコーズ』

 2020年9月16日15:00をもってサービス終了。2019年11月27日のサービス開始から、約10か月でのサービス終了となります。

『Project NOAH - プロジェクト・ノア』

 2020年8月31日(月)23:59をもってサービス終了。2019年9月9日のサービス開始から、約1年でのサービス終了となります。

『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』

 2020年12月3日をもってサービス終了。2019年7月30日のサービス開始から、約1年1か月でのサービス終了となります。

『なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-』

 2020年8月31日17:00をもってサービス終了。2019年4月25日のサービス開始から、約1年4か月でのサービス終了となります。

『オンエア!』

 2020年10月30日(金)のメンテナンスをもってサービス終了。2018年8月16日のサービス開始から、約2年か月でのサービス終了となります。

『乖離性ミリオンアーサー』

 2020年9月30日13:00をもってサービス終了。2014年11月19日のサービス開始から、約6年2か月でのサービス終了となります。

MAZARIA(マザリア)

 バンダイナムコアミューズメントが運営する、東京・池袋のVRを中心としたアミューズメント施設“アニメとゲームに入る場所 MAZARIA”も、この7月31日に、2020年8月31日をもって閉館することが発表されました。

 筆者自身も何度も遊びに行き、TV番組でマツコ・デラックスさんが楽しんでいた姿も印象的な施設だっただけに、とても残念です……。

おまけ:7月31日に発売された懐かしのゲームは?

 死があれば誕生があるように、終わりがあれば始まりもあります。

 てなわけで、古今東西、7月31日に発売された個人的思い出ゲー(レトロ寄り)をまとめてみました。そうそう、7月31日って夏休みだから、楽しいゲームがたくさん誕生した日でもあるんですよね。なつかしい……。

・1987年7月31日:ファミリートレーナー 迷路大作戦(ファミコン)
・1988年7月31日:スプラッターハウス わんぱくグラフィティ(ファミコン)
・1992年7月31日:飛龍の拳Sゴールデンファイター(SFC)
・1992年7月31日:ペンタドラゴン(ゲームボーイ)
・1997年7月31日:ラングリッサー1&2(PS)
・1997年7月31日:神聖伝メガシード 復活編(PS)

(C) GCREST, Inc.
(C)FLEET, Inc. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)LEVEL-5 Inc. (C)Netmarble Corp. & Netmarble Monster Inc. 2019 All Rights Reserved.
(C) EXNOA LLC / Visualworks
(C)coly
(C) 2014-2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.