『モンスターハンターライズ』新アクションを見られる新映像公開。26日の生放送で実機プレイを披露

電撃オンライン
公開日時

 9月25日に配信された番組“CAPCOM スペシャルプログラム”で発表された最新情報を掲載します。

 番組には『モンスターハンターライズ』の辻本良三プロデューサー、一瀬泰範ディレクターが登場。発表されたばかりのタイトルについてプレゼンしました。

 公開されたPVの一部のゲーム画面は、先日公開されたものから新しく差し替えられていました。

 映像では、ハンマーやライトボウガン、太刀、ランスの翔蟲を活用したアクションを確認できます。また、大タル爆弾を空中で使えるようになったりと、これまで以上にいろいろなアクションができるようです。

 ゲームの紹介については、先日の説明と近いものとなっていました。まだ見ていない人は以前の記事を参照のこと


 明日9月26日に“CAPCOM TGS LIVE 2020”の生放送で、本作の実機プレイが披露されます。

 またダウンロード版の予約に続いて、パッケージ版の予約がスタートしたそうです。

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.