20周年を迎えた『真・三國無双』シリーズタイトルを紹介。派生タイトルやモバイルタイトルも【周年連載】

成宮和希
公開日時
最終更新

 あの名作の発売日から5年、10年、20年……。そんな名作への感謝の気持ちを込めた電撃オンライン独自のお祝い企画として、“周年連載”を展開中です。

 第109回でお祝いするのは、コーエーテクモゲームスから発売されている人気アクションゲーム『真・三國無双』シリーズ。中国・三国時代を舞台に、さまざまな武将が一騎当千の活躍する爽快な本シリーズは2020年で20周年を迎えました。

 記事では、ナンバリングタイトルのゲーム内容を中心に、派生タイトルやアプリについて振り返っていきます。なお、すべてのタイトルを紹介するわけではありません。

一騎当千のアクションが人気の『真・三國無双』シリーズ

PS2『真・三國無双』

 『真・三國無双』シリーズの記念すべき1作目。プレイヤーは“三国志”に登場する武将となって戦うアクションゲームとして発売されました。


 戦場で多数の敵との戦いを描く“1 対 多数”という新たな戦い方と、状況に応じて砦を落としたり、敵大将を討ち取ったりするなど、ただ敵を倒すだけではないリアルタイムシミュレーションのような戦略性のあるバトルシステムは、この作品から生まれました。

PS2『真・三國無双2』

 『真・三國無双2』からは、2人プレイが可能に! “無双モード”や“フリーモード”で協力してプレイしたり、“VSモード”でさまざまな遊び方で対戦できるようになりました。

 プレイアブルキャラクターは、前作の23キャラから41キャラに増えて、孟獲や祝融といった武将も選択できるようになりました。


 発売から1年後には、護衛兵エディット機能やチャレンジモード、隠し武器などがプラスされた『真・三國無双2 猛将伝』が発売に。以降のシリーズ作品でも新システムや新武将がプラスされた『猛将伝』が出るようになりました。

・関連作品
PS2『真・三國無双2 猛将伝』

PS2/Xbox『真・三國無双3』

 『真・三國無双3』では、魏・呉・蜀など勢力ごとの無双モードが用意されており、それぞれ違ったシナリオを楽しむことができました。

 “曹仁” 、“周泰”、“月英”の3キャラが新たに追加! またオリジナル武将や護衛部隊を自由に作成する“キャラエディット機能”が搭載され、自分だけのプレイアブルキャラクターを作ることができました。


 関連作品では42武将ごとのシナリオが楽しめる“列伝モード”などを収録した『猛将伝』に加えて、プレイヤー自らが天下統一を目指す“争闘モード”を搭載した『真・三國無双3 Empires』が発売されました。以降のシリーズや『戦国無双』シリーズでも、天下統一を目指すモードを搭載した『Empires』シリーズが登場するようになります。

・関連作品
PS2『真・三國無双3 猛将伝』
PS2『真・三國無双3 Empires』
Windows『真・三國無双3 ハイパー』

PS2『真・三國無双4』

 『真・三國無双4』は、武将ごとに固有のストーリーが追加され、戦闘中でもイベントが発生するなど、ドラマ性が飛躍的にアップした作品です。

 戦闘システムでは、能力が一定時間飛躍的にアップする“無双覚醒”が追加され、爽快感がアップ! 新キャラとして“曹丕”、“ホウ徳”、“凌統”、“関平”、“星彩”、“左慈”が追加されました。

 関連作品としては、外伝シナリオやエディットモードを楽しめる『真・三國無双4 猛将伝』、中国統一を目指す争覇モードと黄巾の乱から赤壁の戦いまでをさまざまな勢力で楽しめるマルチシナリオがある『真・三國無双4 Empires』などが発売されました。

・関連作品
PS2『真・三國無双4 猛将伝』
PS2/Xbox 360『真・三國無双4 Empires』
Xbox 360/Windows『真・三國無双4 Special』

PS3/Xbox 360/Windows『真・三國無双5』

 新世代ハードに向けて開発された初の『真・三國無双』シリーズである本作は、武将の育成が楽しめました。武勲によるレベルアップで獲得したスキルポイントを使って、スキルツリーからスキルを好きなように習得することができ、自分好みのバトルスタイルにカスタマイズできました。

 戦闘システムでは、無限に連続攻撃できる新システム“連舞システム”を搭載。素早い連続攻撃から敵の攻撃を回避し、強攻撃を仕掛けるなど、スムーズでアクション映画さながらのカッコいいアクションを楽しむことができました。

 一方で操作できる武将が減ったり、武器が変わったりして、ユーザーから大きな反響がありました。 のちに発売された『真・三國無双5 Special』では、一部武将の武器やアクションが変更となりました。


 『真・三國無双5 Empires』では、君主としてだけでなく武将として生きることも可能になった“争覇モード”を楽しめました。なお『猛将伝』は発売されませんでした。

・関連作品
PS2/PSP『真・三國無双5 Special』
PS3/Xbox 360/PSP『真・三國無双5 Empires』

PS3『真・三國無双6』


 『真・三國無双6』では、新たな勢力“晋”が追加! ストーリーモードの魏・呉・蜀は黄巾の乱から始まりますが、晋は三国時代末期から始まり、これまでのシリーズ作品では描かれてこなかった三国時代のその後を体験できました。

 晋の武将として、司馬懿を始めとした9人を使うことが可能。他の勢力では“賈ク”、“丁奉”、“関索”といった新武将が追加されました。


 関連作品としては、過去作の戦いをリメイクしたレジェンドシナリオと“郭嘉”を始めとする新武将3人が登場する『真・三國無双6 猛将伝』、新武将“徐庶”が追加され、正道から邪道まで今まで以上のプレイスタイルで中国統一を目指せるモードが搭載された『真・三國無双6 Empires』が発売されました。

・関連作品
PSP『真・三國無双6 Special』
PS3『真・三國無双6 猛将伝』
Windows『真・三國無双6 with 猛将伝 DX』
PS3『真・三國無双6 Empires』

PS3『真・三國無双7』

 『真・三國無双7』のもっとも特徴的なのはストーリー! 新規に書き起こされたシナリオで、魏、呉、蜀、晋の4勢力の物語をよりドラマティックに演出しています。さらに「もし、あの時にこうなっていたら……」というIFのストーリーを展開させることも可能です。

 本作では70名以上のプレイアブルキャラクターが登場。 登場要望の多かった“楽進”、“李典”の他に、“魯粛”、“関銀屏”、“張春華”など多数の新武将が追加されました。


 『真・三國無双7 猛将伝』では、三国志最強の武将“呂布”を主人公にした新たな物語がプレイでき、呂布の娘“呂玲綺”が新キャラとして登場しました。

・関連作品
PS3『真・三國無双7 猛将伝』
PS4/PS3/PS Vita/PC(Steam)『真・三國無双7 with 猛将伝』
Nintendo Switch『真・三國無双7 with 猛将伝 DX』
PS4/PS3/PS Vita/Xbox One/Nintendo Switch/PC(Steam)『真・三國無双7 Empires』

PS4/PC(Steam)『真・三國無双8』

 最新ナンバリングタイトル『真・三國無双8』では、なんとオープンワールドに! 中国を広大な1枚のマップとして、自由に駆け回ることができます。


 マップの移動だけでなく、任務のこなし方も自由度が高く、正面から突破したり、夜間に潜入したりと多彩な戦略を自由に選択することができるので、自分だけの『三国志』をプレイすることができます。

違った形で『真・三國無双』を楽しめる作品群!

 人気の高さから、『真・三國無双』ナンバリングシリーズのバトルシステムをベースした作品や武将が登場する作品がさまざまなハードで発売されました。その一部を紹介します。

PS2/PSP/Nintendo DS『雀・三國無双』

 『真・三國無双』シリーズの武将と麻雀で勝負できる、本格派麻雀ゲーム。麻雀で無双世界が満喫できる“無双闘牌モード”や天下無双の雀士を目指す“雀帝位戦モード”などで楽しめます。

 キャラクターのセリフや画面効果は『真・三國無双』でおなじみのものとなっているので、麻雀と『真・三國無双』の両方が楽しめる変わり種の作品です。

PSP『真・三國無双 MULTI RAID』

 『真・三國無双 MULTI RAID』は、最大4人までのマルチプレイと鬼神に変身できる“新・無双覚醒”が特徴のバトルアクションです。

 今までの『真・三國無双』シリーズにはないド派手でスピーディなバトルと、オリジナルのストーリーが展開。続編として『真・三國無双 MULTI RAID 2』も発売されています。

・関連作品
PS3『真・三國無双 MULTI RAID Special』
PSP『真・三國無双 MULTI RAID 2』
PS3『真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version』

PS Vita『真・三國無双 NEXT』

 本作は、タッチスクリーンや背面タッチパッド、モーションセンサーといったPS Vitaならではの機能を使った奇襲や一騎打ちなど、独自のシステムが光る作品です。


 三国志演義をベースにした“演義モード”やインターネットで他プレイヤーと中国大陸の覇権を争う“争覇モード”、アドホック通信を使用して最大4人で協力プレイできる“共闘モード”などが楽しめました。

3DS『真・三國無双 VS』

 本作は、3DSで発売されたオリジナルタイトル。4人でのマルチプレイを楽しめる“拠点争い”で、勝負の緊張感や仲間との盛り上がりが追求されていました。

 ストーリーモードでは、三国志の有名な戦いをテーマにした采配合戦に、“マイ武将”として戦いに身を投じていくことになりました。インターネット対戦で、離れたプレイヤーとバトルすることができました。

PS4/PS3/PS Vita 『真・三國無双 英傑伝』

 趙雲と幼なじみの“雷斌”を中心にファンタジーとして描かれる、三国志演義アナザーストーリーが展開する作品です。


 ジャンルは戦略シミュレーションRPG! 『真・三國無双』シリーズの武将をユニットとして動かし、奥深い頭脳戦を楽しむことができます。

『真・三國無双』はオンラインゲームやモバイルタイトルにも!

 『真・三國無双』シリーズは、オンラインゲームやモバイルゲーム、アプリゲームにも登場! オンラインでたくさんのプレイヤーと対戦したり、気軽に『真・三國無双』を楽しめたりするようになりました。その一部を紹介します。

フィーチャーフォン『Mobile真・三國無双』

 本作は、フィーチャーフォンで配信された『真・三國無双』のアプリゲーム。携帯アプリでありながら、『無双』ならではの爽快感を保ちつつ、短時間でプレイ可能なシステムで遊びやすいようになっていました。

 中華統一を目指す非同期型ネットワーク対戦モードを搭載。武将カードや外交カードを駆使して、戦闘で領土を拡大したり、同盟を締結したりできました。

フィーチャーフォン『100万人の真・三國無双』

 本作は『真・三國無双』シリーズをベースにした一騎当千ソーシャルゲーム。無双世界の武将となり、天下統一を目指します。

 簡単操作で爽快感のあるアクションとパートナーである武将たちのシナリオが用意されていました。こちらは2013年3月にサービスが終了しています。

PS4/PS3/Windows『真・三國無双 Online Z』

 『真・三國無双』のオンライン対戦アクションです。プレイヤーは三国時代を生きる1人の武将となって、仲間と協力してライバルと戦い、所属勢力の乱世統一を目指します。


 4対4の“激突”、12対12の“乱戦”などさまざまなルールで全国のプレイヤーと対戦を行います。最大4名で遊べる特務(クエスト)で遊ぶこともでき、クリアすると限定の武器やアイテムがゲットできます。

iOS/Android『真・三國無双 斬』

 『真・三國無双 斬』は、一騎当千の武将となって大軍と戦うアクションRPG。『真・三國無双』シリーズの武将が多数参戦しており、現在でも追加されています。

 シリーズ作品の爽快感とド派手なバトルを、そのままスマホでプレイできるアプリゲームとなっています。

新作2タイトルがリリース予定

PS5/PS4/Nintendo Switch/Xbox Series X/PC(Steam)『真・三國無双8 Empires』

 東京ゲームショウ2020オンラインの放送中に、25周年記念タイトルとして『真・三國無双8 Empires』が発表に。これまでの兵站線を繋ぐことを主としたシステムから、攻城戦に重きを置いたシステムになるとのことです。


 また、PS5やXbox Series Xという新世代ハードでもプレイできるため、期待が高まっています。

iOS/Android 『真・三國無双』

 iOS/Android向けアプリゲームの最新作『真・三國無双』が配信予定です。

 横画面での本格的な操作の他、片手でも快適にプレイできる縦画面にも対応。歴代シリーズに参戦した武将たちが多数登場し、他プレイヤーとの共闘や対戦も可能とのこと。

 ハードの移り変わりとともに、さまざまなタイトルで発売され、進化を続ける『真・三國無双』シリーズ。20周年を迎え、これからも歩み続けていくと思います。今後の展開、タイトルの続報を楽しみにしながら、記事を締めくくりたいと思います。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.