【PS5先行レビュー】ホーム画面やUIを解説! 気になる設定項目などもチェック

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 11月12日に発売されるソニーのPlayStation 5(PS5)。発売前にレビュー用に届いたPS5本体に触れてみて、実際にどうだったかをお伝えしていきます。この記事ではPS5を起動させてからの操作周りや設定項目など、ユーザーインターフェースを中心にレビューしていきたいと思います。

 PS4から大きく様変わりした部分、踏襲された部分などを事前にチェックして、来るべき発売日に備えていきましょう。

 電撃編集部がお伝えするPS5本体機能紹介動画やロード比較動画なども公開されていますので、こちらも合わせて見てください。

 またPS5ローンチタイトルの最注目タイトル『スパイダーマン マイルス モラレス』のレビュー記事も公開していますので、こちらもお見逃しなく!

【ネタバレあり】PS5版『スパイダーマン マイルス モラレス』レビュー。ピーターと一味違うアクションに心が躍る!

ホーム画面を基本としたユーザーインターフェイスについて

 PS5のホーム画面がこちら。

 PS4から大きくは変わっていなく、画面左上の横並びのアイコンからゲームを起動する流れとなります。PS Storeやゲームライブラリーのアイコンも並んでおり、PS4ユーザーなら戸惑うことはないと思います。

 ゲームライブラリーには、PS4も含めた購入タイトルがズラリと並びます。このへんはPS4と同じですね。

 ホーム画面のレイアウトこそ変わっていませんが、今回まず注意すべきことは×ボタンのよる決定と、◎ボタンによるキャンセル! すでに知っている方も多いと思いますが、PS4とは決定ボタンとキャンセルボタンが逆になっているので注意が必要です。

 そのほかPS4から変更された点は、ホーム画面から各設定項目へのアクセス。PS4では画面が上下にスライドするような形で、ゲームアイコンが並ぶホーム画面1と、電源や各種設定項目が並ぶアイコンが並ぶホーム画面2を切り替えるように操作していましたが、PS4ではホーム画面のスライド表示はなくなり、特定の設定項目はPSボタンを押してコントロールセンターを呼び出す形になっています。

 コントロールセンターを呼び出すと画面下に各種アイコンが出現。ホーム画面に戻るホームのほか、アプリ切り替え、お知らせ、ゲームベース、ミュージック、サウンド、マイク、周辺機器、アカウント、電源といったいくつかのアイコンが表示されます。ちなみに表示するアイコンは、ある程度自分好みにカスタマイズすることが可能です。

 PS5の電源を切る際は、こちらのコントロールセンターを呼び出す必要があることは覚えておきましょう。

各種設定から気になる項目をピックアップ!

 ここからは各種設定についてチェックしていきましょう。コントロールセンターから、いくつか設定を変更することもできますが、設定はホーム画面右上のアイコンからアクセスできます。

 設定項目自体はPS4から大きくは変わっていないので、いくつか気になった項目のみピックアップして確認していきましょう。

 まずはアクセシビリティ内にあるコントローラーの項目。ここではコントローラーのボタン割り当てをカスタマイズすることができます。

 最初に言ったように、PS5を操作してまず戸惑ったのが×ボタン決定と◎ボタンキャンセル。人によっては、PS5で最も大きな変更点はこのボタン設定かもしれません。

 このボタン設定を変更できるのが、アクセシビリティ内のボタン割り当てカスタマイズ。◎と×を入れ替えるのはもちろん、各ボタンをカスタマイズすることができます。ゲームごとにオプションでボタンの割り当てをカスタマイズできるものも多いですが、PS5本体側の設定でこちらを変更することができるわけです。これで◎ボタンを決定、×ボタンをキャンセルにすることも可能です。

 ただし、ボタンをカスタマイズしても表示自体は変わりません。またゲームを始めた際、この本体側の設定が反映されて、デフォルトの操作が変わってしまう点にも注意が必要です。例えば×ボタンでジャンプ、◎ボタンで攻撃だった場合、PS5本体設定でこれを入れ替えていると、ジャンプは◎ボタン、攻撃は×ボタンになってしまうわけです。

 またボタンカスタマイズを頻繁に使うと、よくわからなくなってきて混乱してしまう点にも注意! 最小限のカスタマイズにとどめるか、×決定、◎キャンセルに慣れることをオススメします。

 セーブデータとゲーム/アプリ項目内には、いくつか気になる項目も発見! ゲームプリセットには、ゲーム開始時の難易度を本体側で設定できたり、一人称や三人称視点でのカメラ操作、パフォーマンス優先と画質優先など、いくつかの項目が用意されています。具体的にゲーム内にどのように反映されるのかまではまだ確認できていませんが、いつも自分はゲームを始める前にオプションからカスタマイズするといったこだわり派の人にはうれしい機能になりそうですね。

 ほかにネタバレ警告といった項目も! ゲームのネタバレを警告してくれる機能のようですが、今回確認してみた限りは、こちらの警告が出るまでにはいたらなかったので、もう少し使用してみて確認してみたいと思います。

 細かいところですが、起動時のマイクのオン/オフを設定できるのはうれしいポイント。
PS5ではコントローラーにマイク機能が内蔵されていますが、マイクのオン/オフはボタンを押すことで切り替えることができます。デフォルトではマイクオンの状態ですが、起動時にはオフに設定することで、意図しない声が拾われる心配もなくなります。

 ちなみにマイクオフの消音時には、PSボタン下のボタンがオレンジに点灯します。起動時マイクオンなら消灯状態、起動時マイクオフならオレンジ点灯状態になります。

 PS5ならではの機能の1つである3Dオーディオの調整項目も確認! 実際にごく普通のイヤホンをコントローラーに接続する形で試聴してみましたが、項目にあるタイプ1(高い)とタイプ5(低い)での差をハッキリ聞き比べることができました。とはいえ、実際にゲーム内でどのように聞こえてくるのかまでは確認できていないので、そうしたレビューはまた別の記事でお届けしていきます。

 ざっと駆け足でPS5の基本となる操作や設定項目を紹介しましたが、なんとなくでもイメージしてもらえたでしょうか? 実際に操作してみないと伝わりづらい部分も多くありますが、PS5購入時の参考にしてもらえればと思います。