『DQウォーク』目指せ1日5万歩! 目標を達成するべく徒歩で長瀞へ。結果や如何に…【電撃DQW日記#705】

レトロ
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 戦いの傷が癒えたレトロです。おじさんになると、筋肉痛が2日後に来るってほんとだったんですね……。って思って、グーグルで調べたところ年齢は関係ないらしく、ちょっと安心。

 さて、今回はバッジコレクションのなかでも難度の比較的高めだと思われる“1日の歩数 5万歩”を達成すべく奮闘した11月7日の戦い(というか歩くだけ)を振り返っていきます。

バッジコレクションとは?

 その前にバッジコレクションについて、簡単におさらい。これは“あるくんですW”の中の機能の1つで、歩数や歩いた距離などでバッジ(称号)をもらえるというもの。詳細は以前に記事でまとめていますので、そちらをご確認ください。

5万歩って何時間&何キロ歩けばいいの?

 人の歩く速度はそれぞれ異なるのでひとくくりにはできませんが、おおよそ1時間で約5km前後が一般的だと言われています。歩数も人によって異なりますが、5km歩いたときの歩数は約6,500歩ほど。

 6,500歩で5kmだと仮定すると、5万歩を達成するには約38kmほど歩く必要があることがわかります。

 5kmで1時間ですから、じつに8時間弱は歩く必要があるというわけです。1日の3ぶんの1!

  • ▲ひたすら、ただ歩き続ける時間でした。

1日5万歩を目標に熊谷駅から長瀞を目指してみた!

 ただ地元を歩くだけだとどうしても中だるみしますし、楽しみも見いだせません。そこで、ランドマークでおみやげをゲットすることを兼ねればいいじゃないか! ということで、長瀞岩畳まで歩いてみることにしました。

  • ▲長瀞岩畳のおみやげは“深谷ねぎ”。スライムとコラボしているわけでもなく、ただのねぎでした(笑)。

新宿駅~熊谷駅

 グーグルマップで熊谷駅から長瀞駅までの距離を調べると、おおよそ31.2km。すべて歩いたとしても目標には少し足りないですが、日常生活での移動や電車移動などでも歩数は加算されているので、足りないぶんはあとで追加で歩けばいいや的な感じで考えていました。

 待ち合わせは新宿駅。湘南新宿ラインを使えば、新宿からは乗り換えなしで熊谷まで行ける電車もあるため、グリーン車に乗ってのんびり向かうつもりでした。と思っていたのですが、当日の朝に乗ろうと思っていた電車が運休に! なんと、信号機故障の影響によりピンポイントで運休……。

 出鼻をくじかれましたが、赤羽で乗り換えるルートでなんとか熊谷に到着。7:38発、8:48着の予定が、8:02発、9:23着になってしまい、そのぶん歩き始めるのが遅くなってしまいました。

  • ▲熊谷駅南口。この時点では元気いっぱいです。

熊谷駅~マクドナルド140熊谷広瀬店(約3.3km)

 いざ、長瀞へ向けての長い長いウォーキングがスタート。まずは、秩父鉄道沿いを歩きます。線路が見えていると、道が間違っていないとわかるので安心しますね。ちなみに、カッコ内の数字はおおよその徒歩移動の距離です。

 上熊谷駅、石原駅と歩き、ここから線路沿いをはずれてマクドナルド140熊谷広瀬店に寄り道します。朝食がまだだったので、ここで栄養補給がてら最初の休憩にしました。この時点で“あるくんですW”での歩数は8,000歩ほどだったと記憶しています。

  • ▲石原駅をぱしゃり。こういうレトロな風景は心が落ち着きます。

  • ▲ここで思い出したかのように“一緒にぼうけん”でパーティを結成しました。じつは、これがはじめてのパーティ結成だったりします。

  • ▲画面上にもパーティを組んだキャラが登場し、ゲーム画面もにぎやかになるのがうれしいですね。ちなみに、設定の“グラフィック簡易設定”をONにしていると表示されないので、表示させたい場合はOFFにしておきましょう。

マクドナルド140熊谷広瀬店~道の駅はなぞの(約13.5km)

 ここからウォーキングの過酷さが徐々に増していきます。休憩しようと思っていた道の駅はなぞのまでに費やした時間は3時間ほどでしたが、当日の気温も相まってけっこう苦労しました。途中のコンビニで小休憩したり、秩父鉄道の撮影をしたりと、息抜きを挟みつつの行軍となりました。

 熊谷市を抜けて深谷市に入り、駅でいえばひろせ野鳥の森駅から小前田駅までの7駅ぶんを歩いたことになります。深谷と言えばねぎが有名ですよね。歩いている道中にもねぎ畑がそこかしこにありましたよ。

  • ▲深谷市へ入った瞬間。道中は本当に何もありません。ひたすら国道140号を長瀞方面へ向かって歩くだけです。

  • ▲明戸駅の雰囲気がとてもよく、写真を何枚か撮影しました。畑仕事をしているおじさんにガン見されたのが印象的。普段いないんでしょうね、このへんを歩いている観光客は(笑)。

 しばらく歩くと、高速道路とぶつかります。IC名を見ると“花園”と書いてあります。そうか、ここは関越自動車道の花園ICなのか。関越道は何度も通ったことがありますが、花園ICは通過するだけだったこともあり、なぜか感慨深くなってしまいました。

 『ドラクエウォーク』的なトピックと言えば、フランケンゴーレムのこころ(S)が入手できたことくらいでしょうか。この日はレアモンチャンスでボーンナイトとひくいどりが出現していましたが、確定ポイントがルート上にそこまで多くなく、思ったような結果がこの時点では得られていません……。


  • ▲道の駅はなぞのに到着する前に消費カロリーは1,000を超え、スラミチからはハンバーグ&ソーセージ&チキングリルを勧められます。

  • ▲一緒のぼうけんでパーティを組んで5,000歩を達成するともらえるなかよしペンダント。ホイミの効果が+30%となるので、けっこう便利なアイテムですね。

 というわけで、なんとか道の駅はなぞのに到着。この時点で時刻は14:02です。疲労がたまっていたこともあり、テラス付きのパン屋さん“ohana”で休憩を取ります。人気店なのか、けっこう混雑していて、塩パンを大量に買っていく人の姿も目立ちました。

 土曜の日中ですし、そりゃ混みますよね。ちなみに、都内から車で長瀞へ向かう場合は、関越道に乗って花園ICで降りるのが王道ルートです。その道中にある道の駅なので、そういった意味でも混むのだと思います。パンがおいしいので、地元の人需要もあるかも。

道の駅はなぞの~小前田駅~長瀞駅(1.5km+α)

 半ば気づいていたことではあるのですが、このまま歩きで長瀞へ向かうと日が暮れることがほぼ確定なので、ここで決断を下し、最寄駅から電車で現地へ向かうことにしました。道の駅はなぞのの最寄駅は秩父鉄道の小前田駅。15分程度で到着し、電車でいざ長瀞へ!

  • ▲ひらがなにすると、ユニークな駅名ですよね。「はんにんはおまえだ!」。

  • ▲秩父線ではSUICAやPASMOは使えず、切符での乗車となりました。切符を購入したのは久しぶり!

  • ▲撮り鉄ではありませんが、ホームに入ってくる電車って撮影したくなる魔力がありますね。

  • ▲そんなこんなで、長瀞岩畳のランドマークが見えてきました!

 長瀞駅までは6駅で、所要時間は27分ほど。15:30ごろに到着となりました。この時点での歩数は29,390歩で、歩いた距離は約23.4km。まだ半分を超えた程度だったのかと、軽い絶望を抱えながら長瀞岩畳へ向かったのでした。

 長瀞ではご当地クエストをこなしたり、ARを使った撮影をしたりと、暗くなるまでいろいろと楽しんだのですが、その様子はまた別の記事にて。今回は5万歩までの軌跡をお届けすることとします。

  • ▲観光地の土曜日だけあって、多くの人が。平和な時間が流れていました。

長瀞駅~自宅(約13km)

 長瀞駅を出発したのは17:30。この時点での歩数は31,234歩。まだ2万歩ほど足りませんが、いったん電車で新宿を目指します。赤羽駅でともに歩いた勇者と別れ、軽く寄り道などもしつつ新宿に到着。

 覚悟はしていましたが、ここから自宅の最寄り駅まで歩くことにしました。計算上、自宅近くまで歩けばギリギリ5万歩に届くだろうと思い、最後の力を振り絞って歩くことに!

 ですが、足裏にできた水ぶくれの痛みが強くなり、さらに足首やふくらはぎの痛みが増してきたので、2駅ほど歩いたところで小休憩。20分ほど足をマッサージしてから、再度歩き始めます。

  • ▲この時点で36,709歩。あと13,000歩ほどなので、あと10km超歩けば5万歩に到達するはず!

 休憩が功を奏し、痛みに耐えながらもなんとか歩みを進めることができ、徐々に自宅最寄駅が近づいてきます。

  • ▲一緒にぼうけんで組んだ勇者がハッスルダンスで癒してくれます。いやー、わざわざ職業を普段の賢者からスーパースターに変えておいてくれるあたり、優しさを感じざるを得ません(笑)。

  • ▲この日の10:38に更新されたゴールドパスが、12時間経たないうちに期間分が終了することに。こんなのはじめてですよ!

  • ▲自分へのごほうびも兼ねてふくびきを引くと、虹箱が出てトワイライトフリル上をゲット! 最近は最新装備がぜんぜん手に入っていなかったので、これでも十分うれしいです。

 ふとおすすめメニューを見てみるととんかつ&唐揚げチキンカレーが表示されていました。これよりカロリーが上のメニューはあるのだろうか……。

 いつもよりペースが落ちてはいるものの、徐々に5万歩が見えてきました。時間的にも0:00までには達成できそうで、ほっと一安心しつつラストスパート。

 最寄り駅の駐輪場についた時点での歩数は51,252歩で、歩いた距離は40,822m! 到着時間は23:10で、無事に目標を達成できました!!

 実際は電車での移動中などでも歩数が加算されていて、実際に歩いた距離が40kmというわけではありませんが、バッジコレクション的には問題なし。いやー、達成できて本当によかった!

まとめ

 1日5万歩に挑戦してみて思ったことは、普段運動をあまりしてない人にはかなりキツイということ。挑むときは以下の部分をしっかり守るのが大事かなと思います。

・早めの時間から挑戦する
・動きやすい格好、とくに歩きやすいシューズを用意
・暑さ、寒さへの対策
・休憩はきちんと取る
・スマホの充電切れに備え、モバイルバッテリーを所持

 モバイルバッテリーはこの日に備えて2個用意しましたが、1個は空になるまで使ったので、その判断は正解でした。

 最後に、この無茶な5万歩計画に相乗りしてくれた勇者アヤネコさん、ありがとうございました!

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金