“危機契約#1”作戦コード“黄鉄”が開催中。今回からの変更点は?【アークナイツ日記#22】

ライオン松本
公開日時

 Yostarが送るiOS/Android向けタワーディフェンス型ゲームアプリ『アークナイツ』のプレイ日記をお送りします。

 今回は11月11日より開催中の、“危機契約#1”について前回からの変更点など紹介していきます。

“危機契約#1”黄鉄の峡谷

 日本版では通算3回目となる危機契約イベントです。簡潔にどんなイベントか紹介すると高難易度のチャレンジイベントです。危機契約イベントについて詳しくは前回の#0を紹介した記事で解説しているので、そちらを覗いてみてくださいね。

 今回のイベントの進め方は今までと同じく、日替わりで変わるデイリーをクリア(できれば8等級を目指す)、そして新恒常マップの黄鉄の峡谷をなるべく高難易度でチャレンジしていく形です。

 そして集めた契約賞金でアイテムと交換という感じです。今回から新たにマンティコア専用コーデも追加されたので、こちらはぜひ取っておきたいですね。

勲章が追加

 今回からの大きな変更点は勲章です。これは前回のイベント“ウォルモンドの薄暮”から追加されたものと同様で、特定の条件をクリアすれば獲得できるといったものです。

 全10種類ある勲章ですが、この危機契約でのみ加工と呼ばれるシステムが用意されており、これは一定期間内(今回は7日以内)に恒常マップで18等級以上の契約を課してクリアするともらえる勲章が虹色に光るというもの。


  • ▲このような形で、加工できる期間が決まっており、これ以降にクリアすると通常の勲章のみ表示される形になります。

 もちろんですが、この勲章を取り逃しても特にデメリットはないので無理せず挑む感じで大丈夫ですが、やはり自己満足や明確な目標があると燃えますよね。


 というわけで今回は、危機契約#1の新要素“加工できる勲章”について紹介させていただきました。

 開催期間も加工までの期間もまだあるので、ぜひ頑張って光らせてください! それではまた。

© 2018 Yostar, Inc.,2017 Hypergryph Co., Ltd.