『Among Us』クルーメイトの立ち回りや勝利条件は?

ライオン松本
公開日時

 InnerSlothよりPC/iOS/Android/Switchで配信中の宇宙を舞台にした人狼系ゲーム『Among Us(アマングアス)』

 今回は、クルーメイト(市民)の立ち回りや、勝利条件についてなど紹介していきます。

 本作の基本的な遊び方は、レビュー記事をご覧ください。

ポイントは信用を勝ち取ること

 この『Among Us』というゲームは宇宙をテーマにした人狼ゲームでクルーメイトは市民側であり、人狼であるインポスターをいかに見つけ出すかが重要です。

 そして、自分以外の全てのプレイヤーにインポスターの可能性があるので序盤は各プレイヤーの行動を確認しつつ、自分自身もクルーメイトであることをアピールするのが大事です。

  • ▲自分が他のプレイヤーを疑うように、周りもこちらを疑うのが序盤です。なるべく3人くらいで固まって信用を得ましょう。

 自分がクルーメイトだとアピールする方法としては

・常に団体行動(なるべく3人以上でいるとインポスターが紛れていても殺されにくい)
・自分のアリバイを作る(タスクをやっているところを目撃してもらうなど)
・緊急タスクを率先して行う

 など、インポスターの不利になる行動をしていけば周りの信用を得られると思います。あとはタスクをこなしつつ、周りのプレイヤーをみて怪しいものを見つけていきましょう。

勝利条件について

 続いてクルーメイトの勝利条件についてです。主に2通りで

・クルーメイト(幽霊も含む)すべてがタスクを達成する
・紛れ込んだインポスターを全て追放(人狼での“吊る”こと)する

 上記のどちらかの条件達成でクルーメイト陣営の勝利となります。

 まず追放についてですが、人狼でもおなじみの話し合いで1人ずつ消していくものです。

 会議の開き方は2つあり、カフェテリア(Cafeteria)にある“緊急会議ボタン”を押すか、誰かの死体を見つけることで使用できる“通報”を押すと会議を開けます。

 なお、“緊急会議ボタン”はプレイヤーごとゲーム中に一度だけ押すことができます。


 この会議での話し合いの最後に怪しいと思ったプレイヤーへ投票が行われ、過半数以上の票が入ると追放されます。(投票はスキップすることも可能です)


 次にタスク達成による勝利ですが、ゲームが開始されると同時に各プレイヤーにはタスクと呼ばれるミッションが課せられます。

 これはマップ内にそれぞれ対応したミニゲームをクリアすることで、左上にあるゲージが溜まっていき、最大値になればその時点でクルーメイト陣営の勝利となります。


 一人一人達成しなければならないタスクは違うので、画面右上の“マップ”アイコンから開ける地図でタスクを確認しましょう。

  • ▲マップ内の“!”マークがタスクの場所です。

殺害されてしまった場合

 インポスターによって殺害されてしまった場合や、追放されたプレイヤーは幽霊となります。

 死んでしまったあとは、会議には参加できません。会議中にチャットを入力できますが、生存者にはその内容は見えません。

 また、ほかのアプリを使ってボイスチャットで遊ぶ場合は、幽霊の方は発言をしないのが基本となります。(発言はできないが会議の内容を聞くことはできます)

 注意としては、幽霊になってもタスクは達成しないといけないので、殺害された後もクルーメイトの勝利を目指して、タスクを達成しましょう。

  • ▲他のプレイヤーからは見えませんが、タスクをこなしたりマップを見て回れます。

 ここまでを覚える事ができれば、貴方も一人前のクルーメイトです。勝利を目指して頑張ってください!

『Among Us(アマングアス)』関連記事

© Innersloth LLC