『ラクガキ キングダム』鳳桐子を評価。性能や使いどころは?【電撃ラクキン日記#18】

Ak
公開日時

 タイトーのiOS/Android用アプリ『ラクガキキングダム(ラクキン)』のプレイ日記をお届けします。

 どうも、ライターのAkです。『ラクキン』初のイベント“鳳桐子のお願い”が、ついに始まりましたね!

 2月9日(水)からはイベントログインボーナスとして、イベント特効対象となっている風属性のトレスター・鳳桐子を入手できます。

  • ▲初日のログインでSR鳳桐子をゲット!

 今回は、そんな鳳桐子の性能や使いどころを紹介するので、本格的にイベントが始まる前に、ここでチェックしておきましょう。
 

あると便利なサポート型スキル&防御アビリティ持ち

SSR・SR鳳桐子

属性:
カードタイプ:パワー

名前 消費SP 効果
癒しの翼 7 自身のSPを5回復。自身に最大HP1.5%の継続回復バフ効果(2ターン)
ウィンドパンチ 2 敵単体に威力100%のHPダメージ
ウィンドスラッシュ 4 敵単体に威力200%のHPダメージ
硬化【紫】の装★1 紫属性スキルを使われたとき防御パラメータ+10%

 結論から言うと、SSR・SRの鳳桐子は長期戦向きのスキルとアビリティを兼ね備えたトレスターです。

 注目すべきスキルは“癒しの翼”。自身のSPを回復しつつ、2ターン続くHP回復バフをかけられるため、緑属性のラクガキに覚えさせて効果を倍増させたいところです。

 HP継続回復効果は、ラクガキのHP最大値を5,000とした時、スキルLv.1の1ターンのHP回復量は53(ラクガキが緑属性なら105)、スキルLv.4の場合は75(ラクガキが緑属性なら150)になります。

 回復量はそこまで多くはないので、使うタイミングとしてはSP不足で攻撃系のスキルが使えなくなる直前のターンがベストかと。

 アビリティの硬化【紫】の装★1については、どのラクガキに習得させてもいいと思います。特に、紫属性に弱い黄属性のラクガキにはうってつけです。

 ちなみにHRやRの鳳桐子の場合、“癒しの翼”の代わりに単体のHPを回復する“ネイチャーヒール”を所持しています。

イベントログインボーナスでSR鳳桐子を入手可能!

 2月9日から最大13日分もらえるイベントログインボーナスが始まります。すべて獲得することで、SR鳳桐子を1枚、HR鳳桐子を6枚入手可能です。

 恐らく皆さんSR鳳桐子をデッキに入れると思うのですが、後から手に入るHR鳳桐子をすぐに強化素材にしないようご注意ください。

 6枚のHR鳳桐子を1枚ずつ素材にした場合、限界突破の進行度が60%しか伸びません。しかし、HR鳳桐子を+5にしてから素材にすることで、限界突破の進行度が100%、つまり確実に+1されるのです。

■限界突破の例
 HR鳳桐子にHR鳳桐子を5枚強化素材として使う→HR鳳桐子+5に強化
 SR鳳桐子にHR鳳桐子+5を1枚強化素材として使う→SR鳳桐子+1に強化

 このことはSR鳳桐子に限らず、すべてのトレスターに言えます。“+5まで限界突破したトレスターは、1ランク上の同名トレスターの強化素材にすると一段階限界突破できる”と覚えておいてください。

  • ▲レアリティの低いトレスターは+5にして素材にしたほうがお得です!

“ラクキン:電撃オンライン杯”エントリー受付中!

 電撃オンラインにて、『ラクガキキングダム』のラクガキを対象としたコンテスト“ラクキン:電撃オンライン杯”を開催します。

 このコンテストは、人型部門やメカ兵器部門など複数の部門に分かれており、それぞれに賞が用意されています。総合グランプリには、デザインしたラクガキのフィギュア化+ゲームへの登場権+Amazonギフト券1万円分という豪華賞品が!

 エントリー締切は2021年2月28日(日)23:59までになります。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

© TAITO CORPORATION 2020 ALL RIGHTS RESERVED.