歴代シリーズ作品との違いは? あのNPCを実装してほしい!【あつ森1周年記念座談会#06】

イナヤ マギ
公開日時

 任天堂のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』のプレイ日記をお届け!

 『あつ森』1周年を記念した電撃ライターによる座談会も今回が最終回。第6回のテーマは、歴代『どうぶつの森』シリーズ作品と本作の違いについて語りました!

シリーズ作品との大きな違いは?

マギ:歴代シリーズ作品と比べて、『あつ森』での進化はすごかったですね。

まり蔵:遊びがめちゃくちゃ増えましたよね。といっても、過去作品のこと結構忘れていますが(笑)。

長雨:大きな違いは、家具のDIY&リメイクですね。あとは島クリエイトかな。

まり蔵:島クリエイトは自由すぎて、いまだに何をやっていいのかわかっていないという。

マギ:元々自由度の高いシリーズですが、今作はさらにもっと自由になった感じはします。あと、イベントの回でも言いましたが、アップデートを重ねて、どんどんやれることが増えていくのも大きな違いですね。

まり蔵:アップデートは、画期的でしたね~。Switch本体の時計を進めても季節イベントが発生しないから、ネタバレされることもないし!

マギ:プレイヤーの中には、時間を進めてプレイする方も一定数いますからね。それが悪いわけではないのですが、ネタバレされるとつらいリアルタイム勢としてはうれしい!

シリーズ作品で復活してほしいものは?

マギ:個人的には、音がなる家具の“ハニワ”が復活してほしいです! 寄付を募るハニワくんは健在ですが、やっぱりいろいろな音がなってちょこちょこ動くハニワが恋しい……。

長雨:わかる!

まり蔵:確かに!

長雨:美術品もあとから増えたので、なくはなさそうですよね。

マギ:博物館内に“喫茶ハトの巣”ができて預けられたら最高です!

長雨:ハトの巣! 懐かしい!!

まり蔵:あー、マスターのコーヒー飲みたいですよね~。

マギ:マスターいいですよね。

長雨:私もマスターと、あとカットリーヌに会いたいですね……。

マギ:カットリーヌ……。今はヘアスタイルどころか肌の色まで、自分で変更できるようになっちゃったからなぁ……。

まり蔵:私はしずえさんの弟のケントに会いたいな~。まだ出てきてないキャラがたくさんいるので、今後出るといいですよね!

マギ:施設だと、デパートもないんですよね。

長雨:あ~、店は大きくなってほしい!

まり蔵:タヌキ商店はあれより発展しないんですかねぇ。

マギ:季節家具を含めても家具4つは少なすぎる!

まり蔵:そうそう、いくら島とはいえ、コンビニでももうちょっと品ぞろえいいですよね!

長雨:ですね(笑)。

マギ:デパートとまではいかずとも、コンビニになって0時まで開いていてくれたら!

まり蔵:タヌキ商店の営業時間の延長は、待望ですよね……。なんだったら始業を遅くしてもいいから夜中まで開いていてほしい。

長雨:確かに。買取りボックスは便利だけと、手数料ちょっと痛いんですよね。

マギ:2割とられますからね。夜ふかし条例もほしい……。

まり蔵:そういえば離島って今までありましたっけ?

マギ:過去作にもありますね。例えばゲームキューブ版『どうぶつの森+』だと、ゲームボーイアドバンスアドバンスに繋げると離島に行けました。

長雨:河童のかっぺいが船頭してましたね。

まり蔵:なるほど! ゲームキューブ版はプレイしてないから知らなかった……。

長雨:あと、3DS版『とびだせ!どうぶつの森』でも、南の島に行けました。

マギ:ありましたね。結構昔のタイトルから島には縁があったと思います。

まり蔵:あー! 常夏の島、ありましたね! つりやムシとりしたわ~。

マギ:そういえばかっぺいも、今作はいない……。

長雨:『とび森』の南の島に家族もいるから、もうきっと遠征できないのですよ(笑)。

マギ:娘ちゃんもかわいいから、島に引っ越してきてほしいですね!

長雨:あと過去シリーズのNPCの世代交代も進みましたよね。

まり蔵:ウリちゃん!

長雨:あとムシ系のイベントがカメヤマさんからレックスになりました。

まり蔵:うおまさもジャスティンになってますね。お陰でアプリ版の『ポケ森』にまで世代交代の波がきましたよ。

長雨:ここまで変わったのに、つりやムシとり、部屋のコーディネートなど、シリーズの基本的な楽しみは変わっていないことがすごい!

まり蔵:毎作品楽しめるってすごいですよね!

マギ:新システムがいくつも入っていながら、『どうぶつの森』の根本的な楽しさは失われていないというところも、本作の魅力の1つなのかもしれませんね。

『あつまれ どうぶつの森』の完全攻略本が発売中!

 大好評発売中の『あつまれ どうぶつの森』。そのあらゆる重要データをギッシリ詰め込んだ完全攻略本が、電撃から発売中です!

 どうぶつたちの紹介やすべてのアイテムの詳細データはもちろん、たぬき開発特製スマホアプリの使いこなし方、無人島の施設徹底解説、無人島での暮らしを充実させるテクニックなどなど、無人島での生活を楽しく快適に過ごすために必要な情報&知りたいデータが満載の一冊です!

 さらに、BOOK☆WALKERをはじめ主要電子書籍ストアにて、電子書籍版が配信中! 電子書籍版があれば、スマホやタブレットで『あつまれ どうぶつの森』の気になる攻略法や知りたいデータを、お出かけ先でもサクッと調べることができちゃいます! そしておうちで家族や友だちとじっくり遊ぶときは紙書籍版と、ぜひぜひ使い分けていただけると幸いです!

(C)2020 Nintendo


あつまれ どうぶつの森

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年3月20日
  • 希望小売価格: 5,980円+税

あつまれ どうぶつの森(ダウンロード版)

  • メーカー: 任天堂
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: その他
  • 発売日: 2020年3月20日
  • 希望小売価格: 5,980円+税