【ゲーム雑談紀行】『ウマ娘』の特徴を編集者が語る! ウマ娘で競馬を知ったなら競馬場に行ってほしい

kbj
公開日時

 電撃の編集やライター、クリエイターなどなど、いろいろな人とゲームについてゆるく話をしていくコーナー“ゲーム雑談紀行”を掲載します。

 第37回の話題は、引き続き話題のゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』について。電撃オンラインの競馬好き編集・レトロ、むらたと語っていきます。

 なお、座談会の収録は3月中旬に行われています。

参加者

レトロ

 『電撃王』、『電撃PlayStation』を経て電撃オンラインに。印象的な馬はサイレンススズカ。

むらた

 『電撃ゲームス』、電撃の攻略本を経て電撃オンラインに。印象的な馬はナリタブライアン。

kbj

 電撃オンラインの編集。印象的な馬はタマモクロス。

ウマ娘で競馬を知ったなら競馬場に行ってほしい!

kbj:現状で“推しウマ娘”はいますか?

レトロ:ほとんどの馬の現役時代を知っているから、一言で「このウマ娘が好き」と言いにくいかな。もちろんサイレンススズカはポスターをかざっていたくらいに好きな馬なので、多少のひいき目はあるけど。でも、別にサイレンススズカしか育てないわけではないので。

むらた:1人1人の物語がちゃんと作られているのが特徴。モデルを知らないウマ娘でも育ててみたら「意外におもしろかった」とかもありました。

kbj:なるほど。例えばどのウマ娘ですか?

むらた:サクラバクシンオーはけっこうおもしろかった。やってみたら“意外と食べるエピソード”があったり、謎に委員長キャラになっていたりするし。

kbj:あれは、なぜああいう設定になっているんですか?

むらた:個人的にはテレビで見ていただけの知識しかなくて、マジメなエピソードの経緯はわからないですね。ノースフライトという強い馬がいて、短距離ではサクラバクシンオーが勝つけど、マイルだと勝てなかったという印象があります。

レトロ:距離に明確に壁があった馬だったよね。

むらた:そう! 1400メートルまでは勝てるけど、1600だと勝てない。ノースフライトがいなければわからなかったのでしょうが。

レトロ:自分もサクラバクシンオーの現役時代は、まだ競馬をしていないので委員長の由来はわからない。確か、引退レースになったスプリンターズステークスを4馬身とか突き放して勝ってたなぁ。

kbj:歴史があって資料は膨大なので、いろいろと調べだすと大変ですけど、おもしろいですよね。

むらた:それは間違いないです! きっと周りに競馬が好きな人はいるので聞いても楽しめる。

レトロ:『ウマ娘』をやったり見たりして楽しかったならば、競馬にふれてほしいとは思いますね。ただ、今は競馬場に入るには事前の予約が必須なので少しハードルは高いんです。

kbj:テレビ放送とかではなく、現地で見てほしいと。

レトロ:映像で見て伝わる魅力があれば、現地に行かないと伝わらない魅力もある。もちろん、今はそういう情勢ではないことはわかっているんですが。

kbj:競馬場であれば綺麗ですし、食べ物も楽しめるうえに、女性や子どもが楽しめるような展開をやっていますからね。

レトロ:コロナ禍になる前は大きなレースの時にはヒーローショーなど子ども向けのイベントをやっていて、家族で来やすいような仕掛けをしていることもありました。あとは、女性に向けて、オークスやエリザベス女王杯は女性の入場が無料になるなどの施策も行われていますね。

むらた:極めるのは大変ですけど、基本的にはとっつきやすいゲームだと思う。ここを入口にして競馬ファンが増えてくれればいいですよね。

レトロ:それはそう! これまで競馬を知らなかった人、興味がなかった人にここまで認知される施策は珍しい。それが継続していけば、いろいろと楽しみが広がり、それこそ競馬ファンにも受け入れられるわけで。

kbj:あと、新たなウマ娘の追加も待たれますね。そもそも発表されているけど、まだ育成できないキャラもいるわけですし。

むらた:キタサンブラックも、アニメで出てきましたよね。

レトロ:サトノダイヤモンドと仲がよくて、それぞれトウカイテイオーとメジロマックイーンにあこがれるという役目だった。キャラのリリースはまだまだラインナップとしてあるので、長く楽しめそう。

kbj:ゲームが配信された後、2期のアニメは1期より盛り上がっているようですしね。“ぱかチューブっ!”の人気も上がっていますし。

むらた:“ぱかチューブっ!”はもともとおもしろかったですからね。

レトロ:ただ、勢いがすごすぎる印象は少しある。流行がすごすぎる場合、一瞬で終わって次のネタに移ることもあるので、せっかくなので長く盛り上がってほしいとは思います!

kbj:分母が増えると減る人も増えますが、残る人も多いので定着しそうな気はしますね……。好きなウマ娘や人気の馬がウマ娘として実装されたらまた戻ってくるとか。

レトロ:個人的には、ゲームの遊び方がどうなっていくのかもポイントかなと。今のように育成を繰り返すと飽きてくることもあるので。あとは新曲も追加とか?


むらた:そこらへんも、キャラが好きな人だとポイントになりそうですね。ゲームだけでなく、競馬にも興味を持ってくれればゲームがより楽しくなるかも!

レトロ:競馬全体を好きになると見え方も広がってきます。そして、競馬ファンにはゲームをやってほしい! そうやって、競馬の魅力を多方面から味わってほしいですね。

むらた:そんな感じで、また育成に戻りますか(笑)。

kbj:ゲームをさわるのも仕事ですからね。


(C) Cygames, Inc.
(C) 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会